ハカロワ  

ハカロワムービー

葉鍵ロワイヤルの7回に渡るこれまでのフラッシュのいい場面を編集しなおしたムービーだそうで、すっげー燃えます。
完結記念。

君のためなら死ねる  

セーガー

君のためなら死ねる

とりあえず、上記のサイトに行ってみてください。まだなーんもないんですけどね。
流れてる音楽が…………ハマる!!

なんか延々と聴き続けてしまう。中毒性。魂に響く、所謂ソウルフル?

実験準備期間  

一度、Q&Aのインタビュー形式を利用したSSってのを(HD内で、幕間がいいかな?)書いてみようかと思ってるんだけど、肝心のQがなかなか思い浮かばない。

そいつの人物像というかキャラクターが浮かび上がるような質問とか他のキャラとの対比になる質問とか、いいのないっすかね?

現状の整理っちゅうわけじゃないんですけど、色々と登場人物も立場や関係、考え方など変わってきてますんでね。ここらで一度、分かりやすい形で演出してみるのもいいかと思いまして。
ただのQ&Aにしても詰まらんというか、それじゃあただの素材に過ぎないので、あくまでそれをベースにしたSSという形にするつもり。

さて面白そうと思ったんだけど、そろそろ考えるのが面倒になってきた。没にしようかしら(最速!

消化〜  

というわけで、先週から録画溜めてたアニメを一気見〜〜

って、いきなり鉄人28号が録れてない(ギャーッス

絢爛舞踏祭、CMやたら笑えるんですけど(w

邪悪化したという風聞を耳にしながらやっと見ました、サヴァイブ。
うへぇ、本気で邪悪じゃないの。間抜けな笑い方するのかと思ってたのに。
どうやら、本人ではないのかあれは。体を調べられるのを嫌がってるわけだし。
しかし、これは予想だにしない展開だったな。やられた。

金色のガッシュベル、なんかプロ野球ストの特番に変わってた!
一ヶ月ほど見てなかったので、話は何処まで行ってるんだろう。

ダフネ、なんかマイヤの爺ちゃんが誰だったのかわかったような気がする。最初はどうなるかと思ってたけど、意外と安定して面白かったな、これ。
なんどか飛ばしたけど。

マリみて
レイニーブルー!!
祐麒が出てたよ、一杯出てたよ!(お前はそればっかか)

プリキュア
どうやらこれ、エアマスターのアクションが応用されてるらしいね。なるほど、納得。
でも、最近アクション少ないよ〜

モンスター
漫画は全部読んだんだけど、けっこう覚えてないもんだ(汗

三日後れのウェブ拍手  

しかし、要さんって結構大胆だからいきなり抱きしめられてあゆがあたふたなんて事も?
えー、それはなかろうw

秋子さんお茶目過ぎ・・・そら二人も萎えるわ
悪気があるのかないのか。あるんだろうなw

名雪がいたら本当にどんな展開になったのやら(^^♪
普通に止めそう

あゆと真琴の姉妹喧嘩それもまたコミュニケーションですな。秋子さんがぶち壊したけど(^^♪
マジ喧嘩するのは珍しいでしょうが

秋子さんがいれば喧嘩は起きようが無いですなぁ。名雪もそうかも?
そんなこともないでしょうけど。根が深ければ、なあなあではすまさないでしょうし

1日目だけでもうA〜Iまで…他の章の倍くらいのボリュームになるような。エロ要素の分だけ文章量増加?
単に話の軸が他と比べて多いからなんでしょう。エロは特に関係ないはず(汗

え〜っと・・・。没ネタのところに時折更新する設定資料集を載せるのはちょっと・・・
別にウェブ拍手=没ネタってわけじゃないんですけど(苦笑
でもまあ、言ってしまえばその程度のものですから

秋子さんが(目を細めて)まあと零しながら煎餅を齧っている姿を想像できました。可愛かったです。by海人
まだまだ心は少女です(ぇ〜

それは樽の中で熟成されるワインのような……。100年くらいかかりそうで怖いがw@まちゃむね
さすがにそこまで熟成させるとすっぱくて飲めませんw

ハッピーデイズも勿論好きなんですが、闇色のカナリアたちも期待して…いいんですよね?
…………ろくごまるにとEGF次第だな(マテ

流石秋子さん、喧嘩を止めるどころか応援するとはやっぱり器が違いますなぁ。
止めてください、お願いします(涙

前の祐一に妹ができた時の騒動と言い、今回と言い秋子さんはやっぱり最強ですな。だって傍若無人が服着て歩いている相沢親子を恐怖させるのですから(^^♪
恐怖で人を怯えさすのは人としてどうかと(w

秋子さんはやはり天下無敵のお母様ですな。
…………(汗

久しぶりに前のHD見て祐一もただのエロ助では無いと思い出し・・・3章より
派手にやってるのにねー。それで普通だと思われてるのだろうか

小太郎はまぁ今ははつじょ〜きみたいなもんでしょう。
付き合いはじめですからね

ふと思う、祐一と名雪がしょっちゅうしてるのってただエロいからだとは思えない。エロもあるけどね
ただエロいからじゃないというならなんだというのだ!!

HDエンサイクロペディア見て思ふ・・・何故要さんはタイヤキをメニューに入れたがらないのだらう?
いや、普通喫茶店でタイヤキ出さんでしょう。だったらどうして鯛焼きが出るのかは訊くな

HD3章を読んでみて・・・栞この位から壊れたきたなぁー?
そうですか? そのぐらいからでしたっけ?

ひぐらしはゲットできましたでしょうか?私は無理でした(涙)店頭用ムービー見て我慢します……シクシク。
私も無理でした(涙
9月下旬を目標に予約しました

ひぐらし、いつになったら店頭に並ぶのか・・・。予約してればよかったです。
十日には並んでた模様です。もうなさそうですけどね〜

さすが要さん。やはり、この二人が一番結婚早そうだ
でも安定していると言うことは、逆に変化しにくいということでもあるしなあ

転生学園幻蒼録  



転生学園幻蒼録】 天羽沙夜/岩崎美奈子  電撃ゲーム文庫

 ゲームのノベライズが成功するケースとして、主に二つの要素が見受けられると思う。
 一つはストーリー展開の裁量自由度、もう一つは1巻完結に拘らない文章サイズの余裕。
 特にこの両者に制限が加えられると、まず失敗する。ろくなものが出来ない。幾ら腕のいい作家といえど、ボリュームのあるゲームのストーリをなぞらされながら、僅か一冊に凝縮しようとすると色々なところに無理が出てくる。大雑把に言うと、あらすじの上っ面を撫でただけの、内容の薄っぺらな詰まらない話しか出来てこないのだ。
 榊涼介氏の【ガンパレードマーチ】や冲方丁氏の【カオスレギオン】など、ゲームノベライズの成功例を見ると、そこらへん良く分かると思う。この二つは、上記した要素にかなりの自由度を与えられている。逆に言うと、そのカオスレギオンだって、上記の制約があった一巻の評価はかなり微妙だ。

 この転生学園幻蒼録もまた、この制約さえなければかなり面白いものになれたんではなかろうか。
 ゲーム自体もプレイしたことが無く、著者である天羽 沙夜氏も初読みなのだけれど、前半は比較的楽しく読み進めることが出来ていた。キャラ同士の掛け合いもなかなか軽快で淀みが無く、悪くは無かったのだけど、中盤らへんから話が駆け足にカッ飛び初めて話の展開も流れも人物同士の関係や思惑やらも、大鉈を振るわれてしまって端折られる端折られる。結局、後ろのほうはあらすじをなぞるかのように味気なく終わってしまった。明らかに書かなければいけない内容とサイズが合ってない感じ。
 前半がなかなか読めていただけに、どうにも勿体無いという思いばかりが残ってます。多分この天羽さんは、自由にやらせたらかなりいいもの書けるんじゃないでしょうか。少なくとも、元からあるキャラや世界観を自分のものにして自在に動かす技量はあったと思う。
 こういう書かせ方は上手くないと思うんだけどなあ。作家にもあまりよくないし、ゲームの売り上げにも良くないと思う。実のところ、前半読んでる間はこのゲームって結構面白そうかも、と購入への興味がちょっと湧いてたんだけど、後半のグダグダで一気にその気も萎えてしまった。繰り返すけど、こういう書かせ方は勿体無いと思うんだけどね。

買って買って  

この十日前後は電撃に富士見ミステリに早川JAとまとめて発売されるので購入数が大変なことになってますって!!

サイドバー見ていただければわかりますけど、とりあえず十五冊近くは買ってます。
本屋でレジ持って行くのが大変なんですけど(汗

恐るべきは、今のところ大はずれが見られないところだな。
あとは早川二冊とスカイワード、学校を出よう、キーリだけ。三分の二は消化しました。

とりあえず【ROOM No.1301】は今の自分の中ではナンバーワン・フェイバリットかも。
八岐のナカには存在しない概念・ロジックで人物が描写されてて、もうメロメロですわ。
ツンデレ系、姉好き型の方にもこれはオススメですわなー、あんなことされちゃあさあ

ネムネムのウェブ拍手  

HD9章 I は要さんの良さがまた理解できましたな。
それはよござんした。エロ助ばかりのなかで際立つ清廉さ(ぇ

祐一はHDにおけるエロさの尺度なんだなぁーと理解しますた
良くも悪くも一般的ですから〜

別に抱くだけが愛を証明するものじゃあないのだ。要さんはやはり大人だねー
エッチ好きな人には物足りない人なんでしょうけど(苦笑

要さんの性格考えると何も考えないで押し倒すってのは無いな。
皆無ですね

今回のことであゆの初Hは、彼女が酔いに任せてルパンダイブする展開で確定したわけですな(ニヤリ
毎晩チビチビ酒飲んでる娘がそういう酔い方しますかね(w

そういえば、幕間9を見ようとすると文が途中から「まずははじまり」に変わってしまっているんですが・・・
一応修正したんですが、いかがでしょう

200話読むのが嫌だったかと言うと、全然そんなことありません。面白いものは何度でも、です。
まことにありがとうございます。
ただ、読んで貰える前に引かれるんですよね(汗

突然音沙汰無くなったら、自分勝手に呪います。まぁ、正確には「けっ」っとやさぐれて、八岐さんの小さな―不幸となぜか阪神の不調を祷ります。って云うか、出来れば其れだけは止めてください。(泣。
のろわれてしまいました(汗
まー人生色々ありますしね。前触れ無しにどうにかなってしまうケースもあるでしょうし、だから阪神呪うのだけはやめて(T_T)

ひぐらし通販頼んでないのよ  

だから店頭販売頼みなのよ。
でもいつ買いにいけるかわからないのよ。
がっでむ!!

半分の月がのぼる空  

半分の月がのぼる空〈3〉wishing upon the half‐moon
半分の月がのぼる空 3.Wishing upon the half−moon
】 橋本紡/山本ケイジ  電撃文庫

 主人公17歳なんだけど、何度読んでも中学生くらいにしか見えんなあ。すっげえガキ。でも、このガキなりの必死さがとてつもなく沁みるのよね。実際、現実の高校生ってこんなもんっすよ。自分もまわりもこの程度だった……と言いたいところだけど、やっぱこいつらガキだって。せいぜい中学にしか見えん(苦笑)

 これまで傍若無人だった里香が妙に柔らかい。刺々しい雰囲気が和らいでしまってる。それが逆に薄ら寒い。まるで全てを受け入れて諦めてしまったかのようで。でも、違う。彼女は殻を脱いで強くなったのだ。止めたのは諦めることだったのだ、きっと。
目前の死を静かに受け入れながら、でもそれを乗り越えたいと真摯に願う。手術の前、少年に渡した本に挟まっていた栞。読んだとき思ったね。橋本紡、ここに極まる、だ。
 新月、彼女の微笑み、カメラ。まるで積み木のように予感を積み上げていく。嫌らしいほど訥々と重ねていく。凄いね。この人、ずっと見上げてた段をこの巻で登っちゃったね。次の階梯にさらにあがるか、それとも一時だけかは流動的。
 いっそここで終わらせても良かったようにもおもうんだけど、まだ続けるからにはそれなりの思惑があるはず。
 どんなラストを用意しているのか。話の流れからして如何様な結末もありうるように思えるので、楽しみでもあり怖くもあり。
 しかし、この主人公幼馴染いやがんのか、って前回までに登場してたか(汗
 別に主人公のこと好きでもないくせに(実は好きってことはないと思われ)、幼馴染に好きな娘が出来てなんだか不機嫌になってるこの娘、ちょっといいなあ。


深夜のウェブ拍手  

DL版作成作業に思いのほか時間をとられた。明日早いので、ウェブ拍手へのレスで時間切れ。


最近web拍手のほうでたまに言われてるさゆりんNGってのは何の事なんすかね?ニュージェネ?@まちゃる
ウェブ拍手の没ネタにおいてる魔法少女さゆりんネクストジェネレーションのことです。

あなたの作品(群星伝)で、久瀬がヒロインより好きになってしまった
しまった、オカマさんを作ってしまった!

ヒカ碁はともかくシャーマンキングは・・・ひどすぎる。
にゃはは

見習ったら悲しみます。とても悲しみます。深く静かに悲しみます。
突然音沙汰なくなるよりはいいかなーと思ってるんですがw

200話達成おめでとうございます。日記読んで始めて知りました
ありがとうございます。おかげさまです。

(続き)200話のことを知る前に、最初から読み返したんですが・・・俺って・・・(ぇ
長すぎて厭になりませんでした?

容易に想像できたんで書いちゃいました( ̄_ ̄;)>ミズコンの舞コメント
コメント、また明日以降返しますのでお待ちください

Happy Daysはオフライン専用に圧縮したりしないんですか?
しました

まこぴーがんばれ!
やっさー!

谷本さんに「ツンツンしちゃいますよ」と言ってほしい。さよなら
さようなら。って、それなに?

「禁書目録」はBoy meet Girlものを目指している感じがするんですが・・各巻の繋がりが弱い?
出会いすぎ! 個人的にはもうちょっと日常部分を膨らまして欲しいんですよね。

シャーマンは打ち切り食らったという話なんですが、、、HD打ち切っちゃえという意味じゃないですよね?
打ち切るときにはああいった思い切ったやり口を心がけようというだけで、まだ大丈夫です。気力は失ってませんのでご安心ください。今日までは

乙女トーク。まだだったのかあゆ…マスターの内面が気になる所。しかし長いな一日目@まちゃる

ストーリーラインが今回は多いっすからねー

今回はえろが少なめでちょっと残念(えぇ?)ところであゆはやっぱりまだ処じ(アルミ盆で撲殺)
バージニアですよ

ここまできたら、あゆはえっちいことをせずに結婚してほしいと。本当の意味でのバージンロード(笑)
ちゃんと考えてないので、そこらへんは話の流れ次第です

スト回避  

合併反対ストとマスコミは煽ってたわけですけど、実際のところ選手会が望んでいるのは単なる合併反対、身分保障じゃないんですよね。
今回の団交での交渉内容を見るとそれが良くわかります。ドラフト改革や年棒協議にまで自分から踏み込んでるんだから。他にも新規球団の参入促進や球団数の拡大など、選手会はかなり建設的に踏み込んだ球界改革案を仕掛けた模様。これらは以前からずっと言われてたことで、本来なら選手会に言われて協議するような事じゃないはずなのに。
ともかくオーナー会議などの不毛で何の進展もない会議に比して、選手会からのアプローチのなんとまぶしいことか。

ストライキ賛成派ですが、今回の回避は理性的で良かったかと。事前に予想してたよりだいぶ成果があったように思う。ただ、予断は許さない。次回の会議に具体的な方策を示さなければ、球団側の合意は口先だけだったとなりかねないですから。
本気で改革に踏み出す気があるならいいんですが、これまでがこれまでですからね。全然信用ならないわけで……

ROOM No.1301 ♯3 同居人はロマンティック?  



Room No.1301 #3 同居人はロマンティック?】 新井輝/さっち  富士見ミステリー文庫

 ぶっっっっっっ飛んだ!! 
 外から中まで今回はもうそうとしか言いようが無いっす!
 今回は帯からしてスゴすぎ。 
 HHHHってぶっちゃけすぎ!! ところで、リンク先の内容紹介がジャンプの次週予告並に大間違いなのはなんなんでしょう(汗

 あと、あらすじがぶっちゃけすぎ!! 実際に書き出してみましょう。

<これまでのあらすじ>

普通の高校生健一はそれまでをしたことがなかった。
しかし、ある日知り合った不思議な
芸術家の少女・綾と(しかも五回も)をしてしまう。
その後なんでかわけもわからないうちに
姉のホタルともをしてしまう。
その後なんとなく、
綾とアダルトビデオを借りに行ったりなんだりしたが。
今度は知り合ったクラスメイトでをしないと
眠れない少女・冴子ともを(しかも四回も)してしまう。
でも、健一はつき合っている彼女、
千夜子とはまだせずだらだらと関係をつづけている。
それが、健一の
夏休みの前までのできごとだった。



 いやまあその通りなんだけど、ぶっちゃけ過ぎ!! 要約し過ぎ!
 二巻は登場人物紹介で、Hした女の子には語尾に「H済み」とか付いてるもんだから、今後さらにH済みが増えていくのかと思ってたら完全にしてやられましたぜ! 読んだときひっくり返ったよ、ほんと(w

 あらすじだけ見るとなんちゅう小説かと思われそうですが、三文エロ小説とは全然違います。
 真っ当な恋愛小説かというと首が捻じ切れるほど傾げてしまいそうですが、どれだけ不思議だろうと恋愛小説なのは間違いないかと。
 しかし、本当に妙だ。謎だ。不可思議だ。変な話。主人公の健一が変なんですよー。なんかズレてるというか欠落してるというか。普通すぎて掴みどころがないもんだから、とんでもないことやってるくせに読んでるこっちまで全然おかしく思わない。プロローグの八雲氏とツバメ嬢の認識の食い違いは見事にこの作品の変さを表現してると思う。普通の認識で言ったらツバメ嬢が怒ってるように健一って彼女がいるくせに他の女とエッチしまくってる不貞野郎なんですよね。最悪な男のクズ。ところが、読んでるとそれらの行為が問題とは全然思えないんですよね。なにも変なことはしてないように見える。当事者に近いところにいた八雲もツバメにそれに近いような事を言ってる。こりゃ解けないミステリーだ。
 彼女である千夜子との恋愛初心者同士の初々しいというかたどたどしいやり取りをしてるときの健一と、冴子や綾と接するときの健一とにまるで差異が見られないのも、何も問題でないように見える一因なんでしょうか。この野郎、浮気してるヤツに特有の罪悪感とか背徳感、まるで持ってないし。全然悪いと思ってないっぽいし。それでいて、厚顔無恥という人物でもないし。どういう状況でも一貫して同じような淡々とした態度。綾や冴子ほど分かりやすくは無いけど、確かに健一もどっか壊れてるっぽい。自分で言ってるような感情が乏しい人間というだけでは説明が付きがたい。変だ。
 いや、しかしこの読んでるときの異世界に迷い込んだような酩酊感は、表現の仕様がないですね。本当に変。一見普通っぽいのを装ってるものだから、余計に不思議な感じがする。なんなんだろう、これは。ちょっと尋常じゃない作品かもしれない。そんでとてつもなく面白い。この手の小説に対しては場違いな感想かもしれないけど、ワクワクします(笑)

 二巻に引き続き【同居人は〜〜】だったので、二巻と同様冴子のことかと思い込んでたのですが、読み進めていくうちにこれは違うなーと。考えてみたら、有馬冴子はロマンチックから一番程遠いタイプのわけで。でも、この人もロマンティックとは程遠い印象だったんだよなあ、だから想像だにしなかった。エピローグの展開は驚きと納得。もう一度関係を持つのは二巻のプロローグで出てきた話題で想像は出来てたんだけど、まさかこう直接的にぶつけてくるとは。
 しかし、処女だったのか〜〜〜。そりゃああかんなあ。これまでの流れとは一線を画した激しい想いである以上、これが転機になってくるんだろうか。ああ、やべえ、すっげえ次が楽しみ。

 とあとがきに目を通してみたら、最後までぶっ飛びましたーっ!!
 あざの耕平氏の【BBB】を読んでる人ならひっくり返るとんでもないあとがき。もう隅から隅までぶっ飛びすぎ!!


とある魔術の禁書目録 3  



とある魔術の禁書目録 3】  鎌池和馬/灰村キヨタカ  電撃文庫

 あかん、御坂妹、そのしゃべり方まだまだ修行がタリン。草上仁氏の傑作SF【スターハンドラー】のハンター氏がその手の説明口語で一線を画しているのでどうしても見劣ってしまいます。
 まあ、それはいいとして。

 前置きしておきますと、私、これ大好きっす。めっちゃ美味しいタイヤキのように。
でもね。幾ら美味しくても、タイヤキの頭に餡子が入ってなかったらなんか凄く物足りなくありませんか? 私のこの作品に対する印象はそんな感じ。重要な欠落、欠損が付きまとう。
なんだろうねー、この置いてけぼり感は。なんかおかしいのよ。なんか余裕が感じられないのよ。勢いがありすぎて、切羽詰ってる。もうちょっと、もうちょっと溜めが欲しい。話にちょっと立ち止まって周囲をグルリと見渡してみるだけのインターバルが欲しい。必殺の一撃を繰り出すためのチャージが欲しい。
なんか軽いんですよ、燃えるストーリーの割りに、猛る絶叫の迸りの割りに。手応えが。
インラインスケートで足元だけが先に行っちゃって上半身はおっとっとと仰け反りながらバランスを取っている、倒れはしてないんだけどちゃんと前傾姿勢でスピードをものに出来なかった。この本をスケートのブーツ、読者の自分をスケート履いてるヒトに例えるとそんな感じ。楽しいのは楽しいの。でも、きっと楽しめてきれてない。

これはあくまで主観なんですけどね。もうちょっと当麻の周辺を膨らませて欲しいんですわ。ビリビリちゃんとの平常時のコミュニケーションなかももうちょっと深く広く。急がずじっくりと、彼と彼女のバックグラウンドを描いて欲しかった。それが輝いていればいるほど、緊急時の非日常性、切羽詰った際の心意気、彼と彼女の絆が眩しくなるんだから。
平時を書けてないことはないんだけど、多分まだ自分にはそれじゃ物足らなかったんだと思う。
二巻もその傾向があったような気がする。急きすぎ、慌てすぎ。一巻はその点を非常に丹念に仕上げてたと思う。物語りも登場人物もヨーイ・ドンで駆け出すまでの準備を充分に取れていた。だから、インデックスの末路に対する面々の叫びは焔となって心を打った。
まあでもそこは好みか。書けていないわけではない。それで充分だと言うヒトが多いのかも知れにゃい。でも、私はもうちょい欲しかった。弦を引き絞ってほしかった。まあ好みっちゃあストライクゾーンど真ん中の作風雰囲気なんで、期待はしまくってます。次でも、次はどうするのかねえ。いい加減ヒロインキャラ増やすのも難しいでしょう。インデックスなんて今回チョビットしか出てないくらいだし。そろそろ単なる巻き込まれ型トラブルばかりともいかないだろうし。どうするのか楽しみではありますな。

今日は夜討ちだうぇぶ拍手  

艦砲射撃。最近バージョンアップしましたよ。いやー面白い。ドカンドカン
あ、ほんとだ。甲型になってますね。暇みてやろう

名雪応援絵を見て・・・ダンボールに入れたって事は拾えと?
学校で飼いましょう。共有財産(w

栞にとって薫は弟みたいなもんだからあんな事しても平気なのだな
そういうことです。男だと思ってたら出来ん出来ん

薫君の今後の頑張りに期待します。ふぁいとっ。
男を磨けってこってすな

小太郎・・・真琴がHに慣れたら吸い尽くされそうな〜?
枯れないヒトもいますしねー

あーバラクーダってもしかして元ネタは初代キン○マンの事カナ?
そうなの? 小学生の頃って漫画読めなかったからなあ

ルナ先生と1+2=パラダイスは少年時代の俺には刺激的過ぎましたー
妄想は爆発だ! を実現した名作

恋愛生活微エロ編とあったので、要×あゆと祐一
しまった切れました・・・あゆ×要と祐一×名雪の微エロに期待します♪

どういった形になるかはわかりませんが、努力します。

HD第5章見て思った事・・・名雪は祐一と二人っきりの時に紐水着を着たのでせうか?
ニヤソ

そう言えばチラチラ見てましたねぇ北川君←「酔」 思えば初めて読んだ八岐さんのSSはこれでした…
あれ、そうでした? 細かいところ覚えてないんで。うーん、昔からそういう認識だったのか。
ちうか、恥ずかしいから思い出さないで(汗

はて?栞って北川にはどんな甘えかたしてるんだろう、最近。前より酷いってあるけど。
遠慮がなくなったというところですね。けっこう我儘なこと言ったりやったりしてます。

いつの間にか200話  

うちの看板SS、というかこれしかないんですがKanonSS「HappyDays」、この間200話に到達していたそうです。
200話です、200話。
そりゃ、読む気なくすなあ(ぉ

続けば続くほど読者が先細り、新規を見込めなくなるというのは商用の本などでもよくありますけど、こうズラズラと並んでたら、読む前にうんざりしちゃうのも無理からぬこと。
私なんかも昔は貪るように二次創作初め、WEB小説を読み漁ったものですけど、今はもうダメですわ。気力が無い。多分、他人の作品だったらHDもとっかかるのに躊躇うと思う。すっげーたくさんあるんだもん(苦笑)

これが本だとちょっと手にとって見るか、という気になるんですけどねえ。購入してからでも、ちと気が向いたときにパラパラとめくり始められるから、本は。でも、WEB小説だと気紛れに開いても気が入ってないと全然字を目で追えないのね。詰まらないってわけじゃないの。後でまた別の機会に読み直したときには滅茶苦茶はまった、というのもあったし。でも、その時は本当にまったく頭に内容が入ってこなかった。
こうしてみると、まだまだ紙の本ってやつは必要ですわ、私には。多分、半死半生のときでも本なら読める(w

って、なんでデジタルとアナログの話になってるのか。
HDです。拙作です。
とりあえず200話なんてところまで来たんですが、まだ半分行ってないかなあってところ。書き始めた頃の、あの麓からチョモランマ見上げてるみたいな絶望的な頂上の遠さを思うと、着実に昇ってるなーって実感はあるんですけどね。ちゃんと話は進んでるし、人間関係は変化してきてるし。
雲に隠れて見えなかった山頂がなんとか見えるような位置まで来た、いや位置というより登れるという手応えみたいなのを感じられてきたようです。
ここまできちまうと、逆にやめられないって面はあるんですけどね。ここで放置すると殺されかねん懸案をばら撒いてしまってるし。

まっ、ボチボチ頑張りますわ。
そういえば、嗚呼、シャーマンキングの終わり方は素晴らしかったですねー。ヒカルの碁とか。見習うべきか?

今日は朝駆けウェブ拍手  

ふふふ…あぶないルナ先生を初めて読んだ時のアレといったらそりゃあもう。薫君はエライ事されてるなぁ
あれはなんというか、尋常ではないマンガでした(w
昔は漫画を買ってはいけない家だったので、友達の家で読んだのですが……ひとの家で読むもんじゃねえ(汗
今、たまに探してるんですけど、全然ないし。焚書されましたかねえ。

美坂パパ見て思ったこと。どんなジェントルマン超人も一皮剥けばバラクーダデスヨ
ナンデスカ、ばらくーだッテ

あ、ひぐらしが貼られてる。 そういえばそろそろでしたっけ委託。(夏コミで買ったクチ
くぅ、先見の明がありますねえ。いや、夏コミいってないから知ってても買えてないんですが。

薫と栞みたいな関係好きです。いい感じ。ところで薫から見た北川の評価が描かれてる話ってありましたっけ?
どっかに書いた覚えがありますよ。どこかは覚えてないけど(w

『殿がくる!』、本日本屋で見かけてから気になっておりまして八岐さんが書評で書いてくれないかなぁ、と思っておりました。ナイスタイミングです。とりあえず参考にさせていただきますね。
あんまり参考にならなそうな感想ですみません。今回は特に(汗

書き方が悪かったでしょうか・・ここが誤字だといいたかったのですが<弱点を(略)
あ、そうだったんですか。すみません、お恥ずかしい(汗

美坂父・・・美坂母の犬と化しておりますなぁ
付き合う前から犬でしたし、いまさらです(w

栞・・・お父さんの悪い所が似ちゃったのねぇ。ふぅ
母親の悪いところもちゃんと引き継いでます(万全)

素直じゃないけど薫は良い子だ。そしてうぶなのねぇ♪
うぶな男の子は妹よりかわいいのです(えー

栞の半裸で真っ赤になる薫君。他の女性の半裸見たら失血死し兼ねない気がしますな
ギャグキャラじゃないので、鼻血ブーにはならないのです。ただ、栞以外だと赤くなるだけかもしらん。さほど動揺はないかも。

美坂家で唯一まともなのはお母様だけ?
まともの意味が社会的にまともならその通りですけど、人間的にまともかというと……一番ヤバいような

相手選んでんだろうけど襲われても文句言えねえよ栞…。@まちゃる
舐めてます、はっきりいって。ただ、薫以外には絶対やらんでしょうけどね。彼女がそれだけ本腰入れてからかってるのはそれだけ気に入ってるってことですし。異性としての認識は絶無ですけど。

最近微エロ(本人談)描写多いですね。荒事になりそうな人たちはさておきロンドン&喫茶にも期待@まちゃる
ちうか、第9幕のコンセプトは恋愛生活微エロ編ですし(マテ

「指料」ってなんと読むのでしょう?辞書に載ってないし、ぐーぐるのおかげでニュアンスは判ったのですが…
辞書の方では「差料」で載ってると思いますよ。「さしりょう」と読みます。

ひぐらし。薦められるままに体験版やりました。・・・すっげぇ。これは続きが気になりすぎ!面白いです
同人ショップの店舗入荷はこの土日だそうです。

ミズコンで「鹿沼 葉子」に投票されてる方と八岐さんのやり取りが面白いw 頑張れ、葉子さんファン!
ガチンコ?

微エロです。安心してください。15指定にもならないくらいのものです。ただ違う感じでエロいだけです
でしょう? 年齢指定しなきゃいけないような直接描写は…………おやぁ?

ここ見て、関西で地震あったこと知りました。宮城なんで、自分も地震怖いです
東北も地震多かったですもんね。最近は聞きませんけど。

あゆに関して直接的描写が無いのは、水瀬家のエロに歯止めをかけるためですか?
特にそういう理由ではありません。

温泉卓球も頑張ってくだされい
オッス

薫君、栞を恥らわせる事ができてからが勝負だ、ふぁいと、だよ
確かに、まだ対象にもなれてないってことですからねえ

薫君の純情さに乾杯。栞はもう少し慎みもちなさい。
つつしみってなんですか?

美坂パパ、娘さんたちに愛想つかされる前に性格改善しようね?(無理だろうけどねー)
大丈夫、色々な意味で愛されてます。

栞のセクハラを美坂父が見ていたら楽しいことになりそうです
比喩でなく血を見そう。

殿がくる!  

殿がくる!
殿がくる!】  福田政雄/相楽ヒロカズ  スーパーダッシュ文庫

第3回スーパーダッシュ小説新人賞佳作受賞作。
現代にタイムスリップしてきた織田信長が何気に順応しながら、しっちゃかめっちゃか大暴れ!
普通程度のドタバタコメディかと思いきや、途中らへんからなんか一気に化けたなあ。突然キャラクターがギュッっと締まったというか、それまで地についてない感じだったのが急にしっかりと噛み合ったというか。
とにもかくにも、信長大好きでラブコメ大好きな者としましては大満足の一品でした。わたくし、こういう鞘付きで抜き身でない信長って結構嫌いじゃないんですよね。
正直、政治関係の展開はタイムスリップより荒唐無稽としか言いようがないんだけど、部分的に説得力のあるところがあるものだから、襟首だけ出っ張った釘に引っかかってビルからぶら下がってるみたいに不快感めいたものを感じてしまう(作品に対しての不快感じゃなくて、馬鹿話と笑い飛ばしきれない不快感ね)。いっそ本当に荒唐無稽か本当に説得力のある話だったらもっとすっきりしたんでしょうねえ……でも、そうなると作品自体が特徴のないものになってしまうか。このあやふや感の所為で印象が強いってのも確かだし。
まあごちゃごちゃ言わず感覚的にスパッと楽しめる類の作品でしょうね。ラブコメとして充分以上に私を満足させてくれる作品でしたので、わたしゃ大満足でした。

今日のウェブ拍手  

微エロじゃないと思います、八岐さん。
これが微エロじゃなければなにが微エロなんだーーっ!(苦悩中

200記念 に、SS何か書きませんか?
今のところ無いです。

嵯峨原千畝<この人なんて読むん?
さがはら・ちうね さんです。

なんか薫かわいいなあ。少年特有のかわいさとかっこよさというか。
これぞショタ(ぇ〜

そういえばHDの海水浴行ったときピロをクラーボックスへINしたのは誰ですか?
あれはまこぴーですぜ、旦那さん

もう4時なのに地震が怖くて寝れません@名古屋。HD読んで気を紛らわせます…
私は怖いのでさっさと寝ました。名古屋って地震はあまりないんでしたっけ。東海地震待ち?

震度四が1日に2回、こえー
二回目の方が大きかったようなんのですが、一階に居たのでそれほど大きくは感じなかったり。
二階と一階ではだいぶ違うみたい。

和巳って横目でチラチラ見るような奴だったのかーっ!
堂々と見る根性なんざあるわきゃないっしょ。だからといって見ないようにする意思の固さもなし。

英悟さん、一杯飲ろうか……@まちゃむね
奢ったってください

そういや、ロンドン組って祐一たちと連絡とってるんだろうか?
普通に電話くらいはしてるんじゃないですか。

今更、猫名雪クリックできることに気づきました・・
ふ、ばれたか(書いとけ

弱点を突くのだ。そりゃもう無慈悲に残虐に冷酷非常に突きまくるのだ。 非情、ですよね?
情に非ずなんだから非情でいいのではないでしょうか。

新作、香里が徐々に壊れてたり(違う意味で)栞が壊れていたりしましたが、美坂父が最高でした(大爆笑)
パパさん哀れ(涙) とりあえず壊れてるんですね、美坂さんちは

ところで、英国紳士=全裸のオッサンが爽やかに微笑んでいる光景。を連想する私はアタマ腐ってますかね?
阿呆(-_-;

これで震度3かあ  

というわけで、地震がありました。
地域的にうちは震度3だったらしんですが、もっと揺れたと思ったけどなあ。ちょうど二階にいたので、余計に揺れたと思ったのかも。うち、古いし(汗

適当に積んであった本が何峰か崩れてちょっと大変模様。
あー、怖かった。

信長新記 3.家康謀叛  



【信長新記 3.家康謀叛】 佐藤大輔  徳間文庫

これ、出るとは思わなかったんですよね。
実に三回目の新装版。前回、中央公論社から出た【信長征海伝】は二巻までで止まってしまっていたから、これもそうかなと漠然と思ってたんですが。出ましたよ、三巻。しかも、ちょこちょこと加筆してあるし。特にスペイン軍の明確な東征目的が加筆されてたのは注目に値するかもしれない……4巻が出る予兆として。
出るわきゃないか(^^;

今巻の注目すべき点はなんと言っても岐阜城攻城戦……ではなく、秀吉勢による戦略機動でしょう。ただ軍勢を歩かせるだけで圧倒的優勢に戦況を推し進めていた徳川を一転窮地に追い込んでしまった、と本文でもあるように、初めて読んだときには派手な砲撃戦よりもここでアッと言わされたものです。

ハッタリの利いた演出に緻密な戦場描写、独特な台詞回しに現代的視点を取り込んだ国情・戦略の表現法。まあとにかく面白いです。数ある佐藤大輔の途中で止まっているシリーズのなかでも、ワタシはこれが一番続きを出して欲しいなあ、と思ってます。
レッドサンブラッククロスよりも銀河連邦の興亡よりも、言ってしまえば皇国の守護者よりも。
出ないかなあ。

今日のWEB拍手(微嘘  

他人の口だしですが多分lightのDearMyFriendってエロゲをオススメしてるのでは
横槍ついでに参考資料→http://www.light.gr.jp/ @まちゃる

ああ、そうでしたか。いや、なんかなー思うてたんで。ありがとうございます。

新投票、喫茶店組と神社組が早い、原作主人公組と泥沼一歩前組とロンドン組が遅めだと思います。@まちゃる
神社組ってコタマコも入るのかしらん。
実のところ各々の話は決まってるんですけど、時期に関してだけは流動的なんですよね。
だから予断を許しません(なんの?

詳しい理由は香北以外投票所に長々と書きましたが。しかし香×他人って項目入れた人神やもしれぬ@まちゃる
もしかしてそこまでしろと期待されてるのかとビクビクしてます。散々煽っておいて、展開が温いとか言われたらどうしよう(苦笑

後終わったワーストペア投票で意外性で「薫×小太」って入れたら意味深な答え返ってきたのが気に@まちゃる
いや、まだ会ってないだけにこれに言及する人はいないだろうな、と思ってたんで。
お見事です、ナイス観察眼(?)

八岐さんの書くさゆりんってあっほやなぁー? 迷惑さゆりん読んでると
主役張るにはアホアホでなんぼです♪

猫耳名雪はイイねぇ・・・人類の宝だよ(マテ)
お宝一般公開中(ぉ

名雪にねこみみ・・・もはやデフォでしょうなぁ。
なぜキリン耳とかないのだろう(w

秋子さんや香里、佐祐理さんもねこみみ似合うなー
見たいっすねー

第9章より・・・祐一ってラブひなの景太郎クラスの頑丈さなのか・・・
本作では状況に応じてギャグキャラ仕様です(w

彼女彼女の事情(略してカノカノ)を読んで・・・香里と涼子の前に舞・佐祐理で人波乱あるかも?
他人同士と親友同士ではなにかと話も違ってくるかと思われ。
まあ前か後ろはリモコン次第。

普段は尻に強いてるけどHの時は受身なまこぴも萌え♪
昼はヤンチャで、夜は淑女(ポッ

名雪にねこみみを付ける・・・人それを反則と言う
禁則事項です。

羨ましい、久瀬になりたい!
なれるものならなってみれ!

問題・・・難しいです。※※※※かな?でもそれだと第一ヒントが意味不明。解答が待ち遠しいです。
正解です♪ WEB拍手での正解者3人目〜〜(パフパフ〜
第一ヒントの西側とは関西以西の地域のことです。

ジオブリ!某サラリーマンがぁ〜!!<心の叫び(無視してオッケイ!)個人的には一番星と紅の〜が好きです
あたしゃフラグ立った人かなあ

HDの同田貫って胴太貫ではないでしょか?拝一刀で調べたらそうあったんですが?
子連れ狼の小説では胴太貫となっているようです。一般的には同田貫の方が正しい模様。

薫君ええ子や〜(泣)。しおりん自業自得〜
あわれしおりんw
薫はええ子なんかなあ(苦笑

薫、いいなぁ。栞無防備すぎるけど。男として薫が羨ましいっす
嬉しがるような相手だったら栞も気にして無防備になれないでしょうけどね(苦笑)
羨ましいのは羨ましい。

うぇぶはうしゅう  

あっ、ゲームは※※※※・※※でしょうか?なんか北川君枯れた発言やクイズ正解と連続で返事もらえてうれしいッス(検閲済み)
はい、ゲームその通りです。こちらこそ、コメントありがとうございます♪

さゆりんNG栞がひどい目に遭えばもっと良し♪ 人の恋路で遊ぶ奴はぁ馬に蹴られて地獄に落ちるのです
いやあ、私が書くと悪人が跋扈しちゃうからなあ(w

名雪なら3分で12人のファンを撃墜できるだろう。
まさに七面鳥撃ち(ターキーショット)の様相です。

水瀬家の長女は化け物か?とあったけどお母様と妹も凄いと思われ?
思われ思われ。

北っち枯れてる発言に今は雌伏の時だと思われ
起きたら起きたで暴走?

小太郎、可愛い顔してえろ大王〜♪
女殺しです(w

まこぴと小太郎がやった事祐一と名雪もやったんだろなー?
やったでしょうねえ。家に二人きりの時期もありましたし

氷柱女の質量って考えてみれば当たり前に減るに決まってるじゃないか(汗 ミズコンで変な記述をした者より
まあそうなんですけどね。変化の魔術が質量保存の法則に沿っているかは謎。ウフコックというわけにはいかんだろうし。

HDは心の清涼剤です。これからも頑張ってください(礼
コメント感想はやる気のカンフル剤です。これからもよろしくお願いします(謝々

久しぶりに来てみたら何か知らない投票が終了してるし(笑)
短期限定でした〜〜(謝罪

lightのDear My Friend面白いぞー
??? なんのことでしょう?

そして彼女は、時代を駆け抜けていった  


【クロノクルセイド 8】 森山大輔 ドラゴンコミック

 嗚呼、嗚呼、嗚呼。
 ボロ泣き。

 雑誌での最終回がえらくぶったぎった終わり方だったので、なんだかなあという気分だったのですが、どうやらエピローグが加筆されると聴いて勇躍買ってまいりました。
 で、ボロ泣き。思い出して泣き、読み返して泣き。ページを閉じてまた泣いて。
 切ないなあ切ないなあ。駆けて駆けて駆け抜けて、少女は待つという闘いを知った大人になった。でも、彼女に残された時間は本当に残り僅かで……。
 未来へ。
 仲間たちがみんな去ってしまった世界で目覚め、彼女は何を思いながら生きていくんだろう。未来へ生きると誓いながら、その強い眼差しに寂しさが去来する。
 とても残酷で温かい物語の終わり。ロゼット・クリストファは幸せな人生を生きたのだと信じながら6年間続いた物語のページを閉じる。

電撃目録  

2004年度版電撃文庫目録、無料配布開始からだいぶだってもういい加減諦めてたんだけど、スニーカー&コバルトを買いに入った本屋で発見してゲット。
あれだけしっかりしたムック本だと、無料配布とはいえ勝手に持って店を出てしまうとなんだか万引きみたいでドキドキです!! 勇気が要ります!
幸い、買い物があったんで、それらと一緒にカウンターで包んでもらいましたけど。
 

8月19日

三田誠
(TYPE-MOON BOOKS)
Amazon Kindle B☆W


久住太陽/杉浦理史
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


サンカクヘッド
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ふなつかずき
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


紙魚丸
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


千田浩之
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田中芳樹/藤崎竜
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


二宮裕次
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


三都 慎司
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


こうじ/鳴瀬 ひろふみ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


サイトウケンジ/波多ヒロ
(チャンピオンREDコミックス)
Amazon Kindle B☆W


野上武志
(チャンピオンREDコミックス)
Amazon Kindle B☆W


limlim
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


高田裕三
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


千田大輔
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


戸崎映
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


佐竹幸典
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


えのあきら
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


宮下裕樹/夏原武
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


飯沼ゆうき
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


クリスタルな洋介
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


結月さくら
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高遠るい
(ニチブン・コミックス)
Amazon Kindle B☆W

8月18日

裕夢
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


立川浦々
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


八目 迷
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


吉野 憂
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


澱介エイド
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


玉兎
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


十夜
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


九頭七尾
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


風楼
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


田中モトユキ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福井セイ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福地翼
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ねこぐち
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

8月17日

西尾維新/大暮維人
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


西尾維新/大暮維人
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


古川五勢
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


曽田正人/冨山玖呂
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


村枝賢一/石ノ森章太郎
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


多喜れい
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


月野和青
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


志水アキ/京極夏彦
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


ロケット商会
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


RYOMA
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


左リュウ
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


高野ケイ
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


結城涼
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


夏海公司
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle


山口優
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle

8月16日

飯田せりこ/古流望
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


秋咲りお/三木なずな
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


すがはら竜/二宮敦人
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


苫ゆぎまる/木口なん
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W

8月12日

このえ/田口ケンジ
(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


堂本裕貴
(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


ヨウハ/SCRAP
(サンデーうぇぶりSSC)
Amazon Kindle B☆W


浅井蓮次/沢田新
(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W


朝比奈希夜/榊空也
(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W


田井ノエル/カズアキ
(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W


宮野美嘉/碧風羽
(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Y.A/すざく
(ビッグ コミックス)
Amazon Kindle B☆W


大井昌和
(夜サンデーSSC)
Amazon Kindle B☆W


大井昌和/いのまる
(夜サンデーSSC)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

8月11日

千羽十訊
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


kimimaro
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


完菜
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


ゆいレギナ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


えぞぎんぎつね
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


森田季節
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W

8月10日

支倉凍砂
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


伏見つかさ
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


七菜なな
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


榛名千紘
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐島 勤
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


岬 鷺宮
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


蒼井祐人
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


杉井 光
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W



(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W



(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


雪仁
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


鏡銀鉢
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


新 八角
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


依空 まつり
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


しののめすぴこ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


あるくひと
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


可換 環
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


犬魔人
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


リュート
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


夕蜜柑
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


猫神信仰研究会
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


香月美夜
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


古流望
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


早瀬黒絵
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


ダイヤモンド
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


阿井りいあ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


乙野四方字
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle B☆W


西尾維新
(講談社文庫)
Amazon Kindle B☆W


九井諒子
(ハルタコミックス)
Amazon Kindle B☆W


青木潤太朗/森山慎
(単行本コミックス)
Amazon Kindle B☆W


月夜涙/長尾件
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


たかた/吉野宗助
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


岡沢六十四/倉橋ユウス
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


雪仁/かがちさく
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


studio HEADLINE
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


かたやままこと
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


さわむらリョウ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


島本和彦
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七尾ナナキ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


武者サブ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


丸戸史明/武者サブ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


朝倉亮介
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


新木伸/岸田こあら
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


日之影ソラ/明日かかん
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天野ハザマ/月島さと
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


椿いづみ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


丸美甘
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


わるいおとこ/彭傑&奈栩
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


浜田よしかづ
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Magica Quartet/富士フジノ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


牛木義隆
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


一七八ハチ
(ハルタコミックス)
Amazon Kindle B☆W


namo
(ハルタコミックス)
Amazon Kindle B☆W


宮本伶美
(ハルタコミックス)
Amazon Kindle B☆W


大上明久利
(ハルタコミックス)
Amazon Kindle B☆W



竹澤香介
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


目黒三吉/一色孝太郎
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


幾夜大黒堂/天然水珈琲
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


鉄田猿児/ハム男
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


咲良/ちょきんぎょ。
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


深山じお/花波薫歩
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


木虎こん/みわかず
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W

8月9日

佐藤ショウジ
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


石田彩/CK
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


つむみ/愛七ひろ
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


いつむ
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


奇仙
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


Bcoca/保住圭
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


山口ミコト/D.P
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


三簾真也
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


門司雪/アルト
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


原口鳳汰/カラユミ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


石沢庸介/謙虚なサークル
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


シンジョウタクヤ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


井上菜摘/未来人A
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


大前貴史/明鏡シスイ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


外ノ/秋
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


筒井テツ/菅原こゆび
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


井上まち
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


白井三二朗
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


栗田あぐり
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


カワグチタケシ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


中村なん
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ナナシ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


西岡知三/鏑木カヅキ
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


穂高歩/しゅうきち
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


朱子すず/日之影ソラ
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W
8月8日

中島豊
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


冬葉つがる
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


モトエ恵介/FUNA
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


加古山寿/朱月十話
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


町田とし子
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


タイジロウ/青山有
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


蒼井万里
(ワイドKC)
Amazon Kindle B☆W


品佳直/カルロ・ゼン
(バンチコミックス)
Amazon Kindle B☆W


たかとうすずのすけ/花果唯
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


ねこ末端
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


水崎弘明
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W

8月5日

しげ・フォン・ニーダーサイタマ
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


藤浪 保
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


かずなし のなめ
(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W


音無砂月
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


月夜乃古狸
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


下城米雪
(PASH!ブックス)
Amazon Kindle B☆W


櫓刃鉄火
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


井上堅二/吉岡公威
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


吉岡公威
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


イシイ渡
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


新井春巻
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


山田恵庸
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


藤本ケンシ/井出圭亮
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


植野メグル
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


南勝久
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


筧千里/堂島ノリオ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


秋澤えで/桐野壱
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


ふか田さめたろう/ニシカワ醇
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


quiet/ムロコウイチ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


こおりあめ/ひだかなみ
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


杉町のこ/柚原テイル
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


RINO/YUNSUL
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


鳥生ちのり/なまくら
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


SUOL/ Gwon Gyeoeul
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

8月4日

西出ケンゴロー
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


芥見下々
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


内藤泰弘
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


尾田栄一郎
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Boichi/石山諒
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Boichi/石山諒
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鈴木祐斗
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


三浦糀
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


末永裕樹/馬上鷹将
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


神海英雄
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


附田祐斗/佐伯俊
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松井優征
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


賀来ゆうじ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


近藤憲一
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天野明
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


龍幸伸
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


かっぴー/nifuni
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高口楊
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


静脈/依田瑞稀
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


河本ほむら/羽田豊隆
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鳥山明/とよたろう
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


篠原健太
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ちると
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

8月2日

裕時 悠示
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


歩く魚
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


FUNA
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


FUNA
(Kラノベブックス)
Amazon Kindle B☆W


鬱沢色素
(Kラノベブックスf)
Amazon Kindle B☆W


琴子
(Kラノベブックスf)
Amazon Kindle B☆W


水仙あきら
(Kラノベブックスf)
Amazon Kindle B☆W

8月1日

逆木ルミヲ/恵ノ島すず
(B’s-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


比村奇石
(プレミアムKC)
Amazon Kindle B☆W


比村奇石
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


森小太郎
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


あび/上村夏樹
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


佐々木マサヒト/綿涙粉緒
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


文ノ梛/水城正太郎
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


羊思尚生
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


軽井広
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


農民ヤズー
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


叶田キズ
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


おけまる
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ハヤケン
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


北山結莉
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


北山結莉
(HJ文庫)
Amazon B☆W

7月29日

雲雀湯
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


燦々SUN
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


斎藤ニコ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


たかた
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


はむばね
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


月夜涙
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


日向夏
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


百黒 雅
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


木の芽
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


矢御 あやせ
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


日之影 ソラ
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


gulu
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


小鳥屋エム
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


櫂末高彰
(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


棚架ユウ
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


ジャジャ丸
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


小鈴危一
(モンスター文庫)
Amazon Kindle B☆W


どまどま
(モンスター文庫)
Amazon Kindle B☆W


水月穹
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


ふつうのにーちゃん
(Mノベルス)
Amazon B☆W


赤金武蔵
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


つたの葉/Project シンフォギアXV
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


藤川よつ葉/あづま笙子
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ミト
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


つくしあきひと
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


佐藤夕子/三嶋イソ
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


重野なおき
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鳴見なる
(バンブーコミックス)
Amazon


さぬいゆう/伊丹澄一
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


重野なおき
(ヤングアニマルコミックス)
Amazon Kindle B☆W

7月28日

SASAYUKi/リュート
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


一花ハナ/龍央
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

7月27日

英貴
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


フライ/竹岡葉月
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


中田ゆみ
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


久慈 マサムネ/Mika Pikazo(REXコミックス) Amazon


空地大乃/黒山メッキ
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


長野文三郎/結城心一
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


上海散爆網絡科技有限公司/Ling
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


あずまあや
(電撃コミックスEX)
Amazon Kindle B☆W


五十嵐正邦
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


秋奈つかこ/鴨志田一
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


みなみ/逆井卓馬
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


〇線(まるせん)
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


リーフィ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


藤松盟
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


加藤陽一/スメラギ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


ノッツ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


野人/小林嵩人
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


松風水蓮/彩峰舞人
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


戦上まい子
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


夏川そぞろ/御鷹穂積
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


隆原ヒロタ/青山有
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


ちくわ。
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


宇崎うそ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


かきふらい
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


みくるん
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


むらさき*
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


カヅホ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0B791FFRS/turedurezak0e-22/ref=nosim/" target="_blank">
Amazon Kindle B☆W

7月26日

円城 塔
(ジャンプジェイブックス)
Amazon Kindle B☆W


TYPE-MOON(TYPE-MOON BOOKS)
Kindle B☆W


TYPE-MOON
(TYPE-MOON BOOKS)
Kindle B☆W


東條チカ/カルロ・ゼン
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


池野雅博/ざっぽん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


東大路 ムツキ/ざっぽん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


植野メグル
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


草下シンヤ/マルヤマ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


そと/冬原パトラ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


kanco/坂石遊作
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


内田健/鈴羅木かりん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


矢野トシノリ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


高木秀栄/矢立肇
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


浅川 圭司/花黒子
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W

7月25日

おがきちか
(ZERO-SUMコミックス)
Amazon Kindle B☆W


おがきちか
(ZERO-SUMコミックス)
Amazon


サワノアキラ/秤猿鬼
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


合鴨ひろゆき/赤井まつり
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


蒼和伸/篠崎冬馬
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


かせい/猫子
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


長頼/シゲ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ばう/小野崎えいじ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七浦なりな/桜あげは
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


藤谷一帆/瀬尾優梨
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


くずしろ
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


山崎夏軌
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


水城水城/Ko-dai
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


実倉なる
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


星河だんぱ
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鮭no.マリネ/日本サぱ協会
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


咲竹ちひろ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Schuld
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


どぜう丸
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


みわもひ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


甘木智彬
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


常陸之介寛浩
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


岸本和葉
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


鬼ノ城ミヤ
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


シゲ
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


上野夕陽
(オーバーラップノベルス)
Amazon Kindle B☆W


桜あげは
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


日之影ソラ
(オーバーラップノベルスf)
Amazon Kindle B☆W


涼暮 皐
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


森林 梢
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


城崎/かいりきベア
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


マリパラ
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


壱日千次/Plott、biki
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


久追遥希
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


守雨
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


新巻 へもん
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


福寿草 真
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


虎戸 リア
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W

7月23日

むらかわみちお/才谷屋龍一
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


石見翔子/理不尽な孫の手
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


村市/千月さかき
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


松井俊壱/リュート
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


Usonan/Wookjakga
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


一智和智/桝田省治
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


盧恩&雪笠/早秋
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


牛乳のみお
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


雨水龍/細音啓
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


森野カスミ/暁なつめ
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


かわせみまきこ/駱駝
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


浅草九十九/和ヶ原聡司
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


えかきびと/長田信織
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


甲田 学人
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W


仲町 六絵
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W

7月22日

ネコクロ
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


持崎湯葉
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


新木伸
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


磨伸映一郎
(REXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


はるまれ/世界一
(4コマKINGSぱれっとコミックス)
Amazon Kindle B☆W


赤人義一
(ブシロードコミックス)
Amazon Kindle B☆W


藤近小梅/漆原雪人
(ブシロードコミックス)
Amazon Kindle B☆W


つるまいかだ
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


出端祐大
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


華鳥ジロー
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


藤田和日郎
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


須賀達郎
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


蛇蔵/鈴木ツタ
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


ツジトモ/綱本将也
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


山田芳裕
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


中村光
(モーニングKC)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/矢樹貴
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


嶋水えけ
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/桃山ひなせ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/汐村友
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索