まああれだ  

とりあえずToHeart2をプレイしてない私は素直に嬉しい。

 「ToHeart2 XRATED」

アニメ雑感  

徒然と

>機動警察パトレイバー
なんだか二話目でいきなり香貫花クランシーが登場したんだけど、もしかしてこれ特選集?
時限式ロケットランチャーに狙われてるとわかってるのにヘリのスケジュールを変えようとしない警察官僚萌え。こいつら、NY市長のお命より自分らのメンツが大事なのか(汗

>ギャラリーフェイク
だから三田村館長は何歳なんだ? 三十代前半?
サラは子供子供と言われてるけど、車の運転もしてるし酒も普通に飲んでるのよね。二十歳は越えてるんだろうけど。
この二人の関係は姉と妹みたいで好きだなあ。三田村さんも当初の藤田への態度からすると随分丸くなったというか仲良くなってしまったというか。
次回で最終回だそうだけど、出来れば第二シーズンを期待したい。まだ話のストックはあるんでしょう? あの藤田の娘、あれだけオープニングに出捲くってるくせに、結局登場回しか出てないし。

>仮面ライダー響鬼
今回はまあまあ面白かった。でも、面白いだけなんだよな。なんか五分後にはどうでもよくなってる。
ああ、見れて良かった、という感慨が湧いてこない。

>ゾイド・ジェネシス
なんでこう、ザイリンさまに惹かれるんだろう。このヒト、憎めないというかぶっちゃけ好きだw
打倒ディガルドの狼煙をあげ、各地の反ディガルド勢力に檄文を送ったラカンだが、集まってきたのをみるとなんか猛者たちというよりゴロツキばかりのような……。いや、そういえばガラガもあんまり見た目の印象変わらんか(w
まあそういうやつらなので、折角集まったはいいものの、お山の大将ばかりでまとまりは無いに等しく、好き勝手にするばかり。
ラカンの指揮などまるで聞かず、ディガルドとの初戦で苦戦しまくるものの、我らが主人公ルージ君が活躍しさらにバイオラプラーの弱点が口であることを助言することで、有象無象も逆襲に転じ、逆転勝利。だが、連中自分の力で勝ったとばかりに増長する。
ラ・カンの「初戦で勝ちすぎたな」という苦々しげな言葉が重い。
「驕り」というサブタイトル、てっきりディガルド側の事かと思えば、主人公側の事だったのか。なんとも主人公側に楽を許さないシナリオである。

>マイメロ
先週から見始めたんだけど、これはなんとも変な作品だ(笑
マイメロのあのノッソリした喋り方、これは人によってはかなりハマるんじゃなかろうか。私はなんかハマった。かわいらしいというよりキモカワイイの領域だぞ、あれ。話の筋も、王道のようでなんかズレてるし。何気にノリだけ見てると今期のアニメでは「ぱにぽにだっしゅ」に一番近いんじゃないのか? なんちゅうかほんと、まともに見えてなにか変、なんか変。
いや、面白いわ。もっと早く見とけばよかった。

>ダ・カーポ・セカンドシーズン
ファーストシーズンの出来のよさを敢えて忘れて、このセカンドシーズンだけを見るなら、それほど悪くはないんじゃないかな、と思う事にした。前向きに生きよう。少なくとも退屈ではない

>ハチミツとクローバー
あの、学生時代のリカさんが激烈に可愛らしいんですけど、どうしましょう。
先週もそうだったんだけど、先生の回想とかに出てくるリカさんがもう一撃必殺級。
現在のあの物凄い存在感を見せるリカさんもイイんだけど、ああああ昔のリカさんかあいいなあ!!

>創世のアクエリオン
一体どこに行くのかこの作品と思ってみてたら、最終回近くになって物凄く真っ当な燃えロボものに。いやー、テンションあがるわ。普通になって詰まらなくなったかというとそんな事も無く、燃えル燃える。





後藤田正晴氏逝去  

享年91歳ともなれば、まだまだ頑張れたのにとはさすがに悔やめないが。まだまだ壮健そうだっただけに、なんともくるものがある。
カミソリと呼ばれる人は多かれど、このヒトほどその名が似合うヒトはいなかったように思います。そうか、後藤田さんも逝かれたか。
ご冥福をお祈りします。

ee!?  

まったく知らなかったのだが田中芳樹の「アルスラーン戦記」の新作が今月に出るらしい。というか、もう出てるのか!?

オンライン書店ビーケーワン:魔軍襲来
【アルスラーン戦記 11.魔軍襲来】


アルスラーン戦記といえば銀河英雄伝説に並ぶ私の中での田中芳樹氏の傑作である。そりゃあ眼を輝かせてヤッターと叫びたいところだが。

問題はその新作を書いたのが15年前の氏ではなく現代の氏であるということだ。
この不安を払拭して欲しいと願いつつ、明日買いに行こう。

レジンキャストミルク  

レジンキャストミルク
【レジンキャストミルク】 藤原祐  電撃文庫

ある意味、まず硝子のキャラクターで勝ち、みたいな(笑
感情のあるなしの表現というのは匙加減が難しいのですが、硝子のそれはまさに絶妙と言ってもいい。あるのかないのかわからないというかわかっていないというか。本人は感情の有無を否定しているものの、その否定の頑なさが程好い。ムキになりすぎず無機質になりすぎず、この惚けているところがあるようにみせて微妙に無いような気にもさせられる。まあ晶へのふざけた応対みてたら無いわけがないんだが。
主人公の見せ方はえらく難しい選択をしたように思う。この手の欠落の持ち主を描くには、何か背筋をゾッとさせる異質さをそのキャラが持っていなければならない。異質さというのはなかなかこれが表現するのが難しいものだ。狂気や異常さを描くのとはまた一味違う、何かが欠けている、理解できないのではなく理解するのを許容できない恐ろしいなにか。
異質さのみを引き出すならまだしもこの主人公には心の痛みが残っている。それは更なる難儀な選択だ。
私は面白い作品に対してはひたすらに貪欲になる。まだ足りない。まだ甘い。まだ温い。もっともっと、その先に更なる境地があるはずだ。それを是非とも見せて欲しい。期待であり希望である。

おお、かみよ  

富士見ファンタジア文庫 十一月新刊

夏が来た。

皇国の守護者 2  

皇国の守護者 2 (2)
【皇国の守護者 2】 漫画:伊藤悠 原作:佐藤大輔


助けてください、助けてください。
もうどうしたらいいのかわからないほど素晴らしい!!
素晴らしい!!

まだ物語の始めで大局的な動向に足をとられて動きの鈍かった一巻と違い、二巻は本格的に新城直衛が動き出す。
そう、まさに新城・新城・新城の新城尽くし。血反吐をぶちまけてしまいそうだ。この男のあまりに毒々しい魅力が漫画という表現法によって狂乱的なまでのビジュアル化を果たしている。もはや「凄まじい」と納得するほか無いこれは、ああまったく「新城直衛」である。

小説原作の漫画化は数あれど、これほど幸福でこれほど幸運なめぐり合わせは無いだろう。はたして、これほど完全に余すことなく己の筆致を、自分の作家としてのスタイルを理解し自分のものとし全く別の表現媒体に再構成してくれる漫画家に出会える小説家がどれほどいるのか。
あの佐藤節を漫画で読める日がくるとは思わなかった。まったく、これは読者としても幸せなことなのだろう。
漫画と小説、どちらか片方を読んでるからいいや、と思った人。それは悲惨な間違いである。それは大きすぎる損害である。
小説と漫画は、表現法をまったく異にするものであることを忘れてはならない。

とりあえず読め! 話はそれからだ。

ケッタマシンウェブ拍手  

独り霧島聖ブーム。女医のくせにポニーじゃないとはなにごとだ!!


>こう、様々な視点から段々と物語が盛り上がっていく感じ……とても嫌いじゃないです。
一瞬とても嫌いです、と見紛った(^^;
ありがとうございます。予定ではまだまだ盛り上がっていくはずです、予定では

>シリアスとコメディの差が…。嘘だッッ!確実に美坂ママは楽しんでいるだけ、だがそれがいい。@まちゃる
今のうちですね。というか此処が最後。しばらくコメディタッチとはおさらばです。美坂母のあの性格は明らかに次女に引き継がれている模様。

>やはり気になるのは春澄を中心に郁未・デート&ストーカーズ・巫女さん(笑がどう絡むのかですね@まちゃる
グチャグチャに絡まります。爆裂弾道交差線w

>静芽さんと葉子さんからは悲劇オーラがぷんぷん臭いだしてきましたね。しかもまだ序奏くさい@まちゃる
葉子さんはねえ(苦笑
ブラックヨーコさんと呼びましょうw

>地獄なのにヘブン。なにか意味があるのかと無駄に深読み
あると言えばあるのかな??
無意味でもないし意味があるともいえないし。

>「しおんの王」良かったです。「バンブーブレイド」と並んで最近のお気に入りとなりました。
お気に入りくださりよかったです。
バンブーブレイド、知らないなあ。初耳。

極上ウェブ拍手  

極上生徒会、マジに購入を検討中。

>溶けかかってる雪女やら、レタスの芯かじるヒロインやら、神剣の行方やらww
>本当にこれ、同一時間軸の話なんでしょうか。実は年単位のズレがある、って言われても納得しそう(笑)
四方八方に飛び散ってますが、ちゃんと同一時間軸上に存在しています(笑
一応、ここから一点に収束していくはずなのですが。

>同反応多数でしょうが「嘘だッッ!!」には爆笑しました。未だ元ネタプレイした事がないんですけど(マテ)
一度はやってみたかった(w

>まさか、沙織ママが雛見沢出身だったとは…!!つーかひょっとして香里の対北川の元凶はママ…?
元凶って娘になにしたんですか、なにを(苦笑

>HD読了。自分を持て余す人が多いですね。あと戦場に無防備に来そうなあゆがやばそう。次も期待しています
決意決断の前には己をまた板の上に乗せた葛藤が憑き物です、もとい付き物です。今回は登場人物もやたら多いので、必然的に迷い人も多い事に……
あゆはどうなるかなあ

天地無用 第三期  

天地ってアイリの直孫だったのか。
漠然と爺ちゃんの地球での奥さんの娘かと思ってたんだが、水穂の妹になるのか。ややこしいなあ(苦笑
しかし、生体強化はやはり宇宙に出ないとしないわけね。

チビっこい訪希深さまが妙に可愛らしい。天地無用の場合、ああいうマスコット的造作のキャラは魎皇鬼が独占してたので大変新鮮。

しかしまー、アイリさまが出だしてから野放図に場が愉快空間になってきたなあ(w

グランパウェブハクシュ  

みそらーめん

>今回の選挙はどうもパッとしませんでしたねぇ。いや、開票後の話ですがw
>民主に限らず、アンチ自民の方々がどうも……あんな発言ばかりしてると、自滅しかねないと思うんですがww
周りに流されて投票したと思ってるようではね。多分、そういう人たちは日本人が自分で判断する事なんて無いと思い込んでるんですよ。
自分たちの思うとおりにならなかったからって投票した我々に八つ当たりされても困る。まったく不愉快。

>澄スパァァァク!澄の性格とタマの茶々があいまって事態がすごい方向に行ってる気が。@まちゃる
まあヤバい方行ってるかもしれませんけど、まだです、まだです。

>澄は自立してそうで、実際は一番誰かが側にいて上げなきゃいけないタイプですね。怖いよビリビリ。@まちゃ
精神的に春日に寄りかかってますからね。それが崩れるとひじょうに脆いってところでしょうか。

>タマはいない方がスムーズに話解決するんじゃないか?って感じだし。カズミシ兄妹が唯一の癒し@まちゃる
タマは今回徹底的に引っ掻き回してくれます。まだまだ序の口。おかげで混乱三割り増し。

>『みんなで幸せになろうよ』『だからっ、遅すぎるといったんだ』『警察官にとって一番大切な事は、なんだ』
>名前見ただけで、いくつもの科白が浮んできました。
>いいキャラクターだったなぁ。
>………でも、後藤隊長って、警部補で課長じゃなかったような(特車二課だし)?
すみません、勘違いです。修正しましたorz
この手の昼行灯だけどやり手ボスというキャラは幾多も出てきましたけど、未だにこの後藤さんを越えるヒトは知らないなあ。
いやあ、名作が見れて嬉しいっすよ。よくぞまあパトレイバーなんざ再放送用に選びますわ。大喝采。

>HDの字体、ゴシックに直さないんでしょうか?明朝はやや雰囲気にも合わないし読みづらいんですが…
そ、そうですか、読みづらいですか。
うーん、ゴシックちょっと窮屈でいやだなと思って明朝にしてみたんです。私は雰囲気にあっていないとは思っていないので、ご勘弁下さい。申し訳ありません。しばらくこのままでいかせていただきます。

選挙を銀河英雄伝説風に語るスレ  

http://arm1475.blog2.fc2.com/blog-entry-1068.html

これは最高。面白い面白い。

福田こええ。
武部幹事長、アイランズですか!

半分の月がのぼる空 5  

半分の月がのぼる空〈5〉
【半分の月がのぼる空 5 Long long walking under the half‐moon】
           橋本紡  電撃文庫

正直、まだ舐めてたかもしれん。
こりゃあ凄いわ。
難病としてのあるべきクライマックスは過ぎている。
そしてこれは結末を越えてなお終わらない日常の入り口。
真摯だわ。どえりゃあ真摯にこの物語に描かれた人々に向かい合っている。頭が下がる。自分の作り出したキャラを好きになる事は簡単だ、酷い眼にあわせるのだってそれほど面倒な事じゃない。でも、ここまで目線を等しくして、逃げずに向き合うことはなかなか出来るもんじゃない。自分が創造した世界に責任を持とうとする気概は持てない。
自然と頭が下がる思い。

願わくば、これほどの創作という行為に対しての熱意に作者が燃え尽きてくれない事を願う。
筆をおかれるにはあまりに惜しい。

伯爵と妖精 呪いのダイヤに愛をこめて  

伯爵と妖精 呪いのダイヤに愛をこめて コバルト文庫
【伯爵と妖精 呪いのダイヤに愛をこめて】  谷瑞穂  コバルト文庫

もうリディアも諦めたらいいのにw
イヤよもイヤよ好きのうちを地で行く娘だけど、そこまで嫌がってると普通、相手も引きますよ。やる事なすこと悪しく解釈されたら男とすりゃキツいですって。私の見る限り、エドガーに悪気はないどころかちゃんと誠意示してるし。
あー、やっかい極まりない女だ。
好きなら黙って騙されろ。
ってのは酷い男の言い草ってやつ?

大変です  

機動警察パトレーバーの放映が始まってるんですが。
機動警察パトレイバーですよ?

後藤課長隊長、しょっぱなから全開!!
パトレイバーも初っ端から全壊!!

北方ウェブハクシュ  

燃え尽き症候群


>2日目,Mの和己と美汐を見てなぜかCHの僚と香を思い出してしまいました、何でだろ?
なんででしょ?
みっしーは銃上手いすよw

>HD新作読了。前夜ですか。ならもっと凄まじいことが後日起こるんですね。期待しています。
後日に行く前に三日目を書き終わらないとはじまらないわけですが。

>うわー!続き!続きが気になる!週間連載漫画の続きみたいです。
週刊誌の漫画家はほんとに尊敬します。どうやって生きてるんだ?

選挙  

筑紫と元ニューステの人は見苦しかったな。

自民大勝、今回は仕方ないというかもう当然の結果でしょう。
なんか小泉総理の演出に負けたみたいなことをいってる人が民主党やマスコミにいるけど、そんな程度の認識でいるなら民主党は勝てないよ。
そりゃ、自分たちに入れてくれなかったやつらがバカなんだと思ってりゃ気も楽だろうけどね。

何気なく  

飯食いながらNHKの時代劇「秘太刀 馬の骨」を見てたんだけど、

お、面白れえ。

秘太刀 馬の骨と呼ばれる技の使い手を探すため、主人公が次々とその技を編み出した剣術道場の高弟だった5人に勝負を挑むんだけど、そいつら他流試合はやらないからと勝負を受けてくれないもんだから。

主人公、相手の弱みを握って脅すわ、偽の証人用意して相手陥れるわ、口からでまかせで騙すわ、むちゃくちゃしてるし(笑

内野聖陽も知らんうちに味のある演技するようになったなあ。彼の軽妙なキャラクターのお陰で作品全体にリズムがあるですよ。
脇の段田安則の存在も見逃せない。

元は藤沢周平作品。そういえば藤沢作品はあんまり読んだことないなあ。

教養的ウェブ拍手  

検査入院していた婆ちゃんが無事帰ってきた。癌かもしれんとか脅されてたから何事もなくてホッとした。
やれやれ。

>前半回想部分は澄のツンデレと断定できない謎の可愛さがもぅ。脅してるのは…デレ?@まちゃる
デレ、なのかなあ。書いてるときはツンデレとか考えてなかったんでねえ。書き終えてから、あれもしかしてこれって世間一般で言うところのツンデレにあたるのか?と首を傾げてる次第ですからよくわからんw

>蜘蛛怪獣カスガーvs人情狐。やはり真琴はHDきっての成長株ですね。既にイイ女で将来性も◎@まちゃる
清めの音を叩き込めw
鬼め! 鬼だよ、とか言わせてえ。鬼いるしね、鬼。
今回、真琴は八幕みたいな活躍は出来ないと思います。ヒロイン? いやいや。でも今回はチクチクと苛められるかなあ。

>すでにご存知かもしれませんが、フカヒレプレイヤーがおもしろいです。いつでも好きな台詞が聴けてしあわせ
>一応URL送っときます。日々進化するフカヒレプレイヤーをお楽しみください
存じませんでした。いや、こんなんあるんだー。情報ありがとうございます。やっやっ、こりゃ面白い。

ハチクロ  

ハチミツとクローバー 19

山田をチクチクと言葉で弄ぶ野宮さんに惚れた。
仮にも創作やってるなら、こういう男は書いてみたい。いや、こういう男も書けなきゃだめなんだわ。
女性に対して余裕を絶やさず優しいけれど、でも容赦がない。強引さ、嫌みったらしさ、それでいて一歩線を引いて踏み込まない丁寧さ。一つ間違えれば単なる当て馬になりかねないのだけれど、一瞬でも懐を緩めれば逃がさないという獰猛さも秘めている感じがあって、実に味のあるキャラになっている。
こういう女性を振り向かせて蕩かせてしまうだろう男を書けるようになったら、もうワンステップ自分は上にいけるんではないかと思う。
イイ男なら誰でも書ける。でも、イヤなんだけど魅力的な男というものを書くのはなかなか難しいものなのだ。

ヴェネチアの夏ウェブ拍手  

ヒビキ、なんか全然違うなあと思って唖然としてたら、脚本あれになってたのね。ものすげえガックリ。


>HD新作読了。風雲急を告げるってやつですね。しかし、やっぱり普通人じゃなかったか。続き期待しています
ありがとうございます。外周で展開していた事象がついに中心に侵入してきたってところでしょうか。次回もなるべく早くお送りできるよう頑張ります。

つよきす  

これは激烈に楽しいわー。
ちゅうか、これこそアニメ化希望だわ。何気にこのドタバタとした雰囲気はアニメに合うと思うんだけど。
カニを、カニをテレビ画面で見てえ。
とにかくやり取りが楽しい。誰が、じゃなくてもう全員が。
あれだ「どいつもこいつも大好きだぁぁぁ!」てやつだ。

ストーリーはあんまり捻ってなし。ただ、このキャラクターたちを楽しむためにはむしろそちらの方が良かったかもしれない。変に話を拗らせると、そちらに比重がいってしまいキャラの味が殺されてしまった可能性がある。だから自分はこれで満足かな。

とにかくパロディが満載で、それがやってて楽しい楽しい。
「爆裂怒涛の型!!」って、カニカニ、お前は打つ方じゃなくて打ち込まれる方だ。

つよきすの元ネタWiki

とりあえずキャラはこんな感じで

カニ>姫>なごみん=スバル>乙女>よっぴー>祈先生

個人的にはスバルルートあったら嬉しかったぞ。兄貴ルート(マテ
フカヒレは私の中では春原越えた、遥かに越えた。このダメ人間っぷりは尋常じゃねえ。愛すべきバカとどうしようもないバカが同居してるバカオブザバカ。
何気に2−Aの村田洋平がイイキャラだったと思われ。ぶっちゃけ可愛いなあコイツと思ってしまった(苦笑
クーとのカップルは微笑ましい限り。私は応援派ね。

はっきり言って、ヒロインから脇まで欠点満載のダメ人間ばっかりでかなりどうしようもない。ぶっちゃけかなりヒデえやつらだと思う。
ただそのダメさが途方もなく愛しい。バカがバカやってワイワイ騒いでるこの雰囲気が素晴らしく煌いてる。
いやー、もう最高でした。

なにはともあれカニカニカニ。カニ最高。カニガチ最高。
これまで悪友とか親友の幼馴染キャラってたくさんいたけど、こいつみたいにホントに『悪友』なのは初めて。悪だ、悪。中指おったててファックしてる立ち絵が普通にある時点でどうよ。
兎に角口悪いし、手は早いし、性格は腐ってるし(マジ腐ってる
可愛げマジないし、色気もマジ皆無だし、よく幼馴染には女を感じないとか主人公が言って何言ってんだこいつとか思うけど、今回ばかりは納得。これに女を感じろって方が土台無理。
なのに、これが段々可愛く思えてくるんだから病んでる。主人公じゃないが病んでると思う。
まさに悪友にして親友。以心伝心の幼馴染。それが恋人関係になってもそのままスライドしたみたいで、見てて気持ちよかった。
バカとバカをあわせるとバカップル。いや、本来好きって感情はこれくらい頭悪いもんでいいんじゃないかと再認識したね。
まさに声優の金田まひるは大金星だった。

薔薇のマリア 3 荒ぶる者どもに吹き荒れろ嵐  

薔薇のマリア(3) 荒ぶる者どもに吹き荒れろ嵐
【薔薇のマリア 3 荒ぶる者どもに吹き荒れろ嵐】  十文字青 スニーカー文庫

こりゃあ……すっげえ面白かった!!
うんうんうんうん、これならスニーカー文庫のファンタジーにおけるエース作品になれるっちうか、もう現時点でそう捉えてもいいのかも。
八岐超オススメ!!

尋常でなくしっかり構築された世界観が作品全体を引き締めてる。
この退廃感あふれるダークさが素晴らしい。ウィザードリィやBASTARD、ブラックロッドにも通じる黒さが感じられる。
それでいて、ギリギリのバランス感覚で黒すぎないのよね。バタバタ人は死ぬんだけど、見境無く誰も彼もがとにかく死ぬ死んでしまうというような皆殺し的印象はない。主人公がなんだかんだと愚痴ったり泣き言言ったりヘタったりしながらも肝心要のところではひたむきに頑張るやつだからだろうか。やるせない無常観は尽きないものの、頑張る事に対する報いや救いは確かにあるわけで。
そういう意味では同じスニーカー文庫の『されど罪人は竜と踊る』シリーズとは一線を画してる。

しかし、このセンスといい無節操に見えてストレスの掛からない情報の洪水といい、いやー好きだわ。

涼宮ハルヒの陰謀  

涼宮ハルヒの陰謀
【涼宮ハルヒの陰謀】 谷川流  スニーカー文庫

これ、アニメ化するそうだけど、まず間違いなく原作とはかけ離れたものになるでしょうね。良きにつけ悪しきにつけ。
この作品の特徴である時間移動の錯綜っぷりはよほど演出が上手くないと何がどうなったかさっぱりわからなくなる。文字媒体だからこそ、という面も多いわけだし。
一巻に絞ってやるならそういう心配もないか。まあお手並み拝見。

さて、陰謀である。おや? 確かに今回はタイトルどおり涼宮ハルヒの陰謀だったな。彼女の性格からして陰謀ってのは本来似合わないというか該当しない単語なんだけど、今回はピッタリ当てはまる。
でも陰謀めぐらせてるせいか、いつにも増して影が薄いなあハルヒ(苦笑
少数派であろうハルヒ派としては寂しい限り。
代わりに今回も長門が大躍進。この娘、ほんとに変わったなあ。
わりとSOS団団員全体の関係が以前とは変わってきているのが明確にされる話なわけだ、今回は。そして話の枠組みがSOS団からもう一回り外にむかって拡大する。
明らかに新たなステージに移行した。
鶴屋さんの立ち位置も今回の振る舞いを見る限り、その他には分類されない模様。なんらかの重要なパートを担うと思われ。
ミクロ的には今回あんまり面白くなかったけど、マクロ的視点に置いてはガシガシ動いて面白かった。
本番は次回、かしら?

「わたしたちの田村くん」松澤派vs相馬派 ”空に太陽は二つ無く、物語に真のヒロインはただ一人”人気投票  

サイトはこちらから

まだ4カ月残してるけど、まず間違いなく本年度No.1のラブコメ作品と目される「わたしたちの田村くん」における二大ヒロイン

松澤小巻VS相馬広香

さあメインヒロインはどっちだ。という人気投票。
一巻が恐るべき終わり方をしたものだから、これは気になるよ。
私?
うーーーーーーむ(優柔不断
 

9月29日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月28日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月27日

Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月26日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月25日

Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月22日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月21日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月20日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月19日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月15日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月14日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月13日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月12日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月9日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月8日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月7日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月6日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月5日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

9月4日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


9月1日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

8月31日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

8月30日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索