幾つか感想書きたい本があるんだけど、頭が回らなくて言葉が出てこない。しんどいなあ。
体調もちょっと微妙。過去からの経験からするに、これは風邪で熱がぶわっと出だす前兆のような……。薬飲んで安静にしておこう。年末は休めんからなあ。今日になって年末の出勤日が一日増えやがるし。わしゃぁ、金より休みがほしい。

年末恒例の書籍整理も徐々に始めておりますが、年々こう……どうしようもなくなってくるなあ。
親父殿にはどうせ読まないんだからさっさと処分しろ、と言われるんだが。こればっかりは妥協できん。自分は本を読むのも好きなんだが、とにかく所有していること自体が好きなんだよ。さらにいえば、書棚に並べてズラズラと並んだ背表紙を眺めて悦に浸るのが大好きなんよ。まさに趣味。これぞ趣味。悪趣味。
本当は、押入れやら段ボールやらに山積みに積んでいるのは好かんのだけれど、物理的にスペースがもうないから泣く泣くなんだよなあ。本当なら、全部並べたい。並べたい。二度と読まない本でも、大嫌いな本でも、とにかく並べて眺めたい。ありとあらゆる本を並べたい。
きっと自分にとっての最上の幸せを感じる瞬間とは、空の本棚に一冊一冊本を埋めていくときだと思われ……うあああ。

だから毎年毎年、本を処分するのは断腸の思いなのである。
ああ、本棚を置けるスペースがほしい。