終わりのクロニクル 1〈下〉  電撃文庫 か 5-17 AHEADシリーズ

Amazonが提供している書影の最大バージョンである。
大きい。とにかく大きい。ちょっと引くくらい大きい。
だが、これだけ大きいと表紙がどんなイラストなのかイヤというほどよくわかるんじゃないだろうか。本の紹介、という点では非常に有用に思える。
折角在るんだから、感想書く際に貼り付ける書影にはこのサイズを使いたい気持ちがあるのだが、その一方でこのサイズはやはりデカすぎるのではないか、という怯みもあり、頭を悩ませている。
是非、ご意見など賜りたいものであります。

ところでナゼ、引用した表紙がブレンヒルト=シルトなのかというと、私の嫁だからである。文句あるか。


追記: と、実際書影を貼り付けて投稿してみたわけだが……ま、マジデカイな、これ(汗