先日書いた【断章のグリム】の感想で使用した書影を最大サイズにしてみる。やはりデカいし、多分重さも半端じゃないはずなんだが、それでもここまでイラストの細部までじっくり見れる大きさというのは、やはり抗し難い魅力でもある。
なにより、雪乃さんの儚い美しさを存分に堪能できるではないかっ!w
しかし、数多ある書評系感想系サイトでも、このサイズの書影を使用しているところは一箇所も見かけたことがないんですよねえ(苦笑
でも、まあいいか。
独自の道を行くのも悪くはない。うちは感想系のサイトというには中途半端な位置にあるわけだし。なにより、このデカい書影を貼りたいという欲求は無視し難いのである。
しばらく、このサイズでいってみるとします。
今までの投稿分も順次大型サイズを貼っていってみます。