命よりも大切なポエムノートを無くしてしまい、落ち込む美紀。

って、単に落ち込んでるだけかと思ったら、時間が経過するに連れて何気に皺が増えて、髪の毛の色が白くなってきてる。

ろ、老化してる!?

いつの間にか皺くちゃ白髪のおばあちゃんに。
いやいやいや、まだお婆ちゃん化はいいとして、最後の方なんか人間通り過ぎてミイラ化まで行っちゃってるし!!
そして、最後には親友との思い出、走馬灯が駆け巡り、歌におぶさられた背中の上で、安らかに老衰死……。

ノートなくしたくらいで、老化して死ぬなぁぁぁぁ!!(爆笑