なのはStS13話を見た。
ヴィヴィオ可愛いな、可愛いなあ。ああいう、年相応の態度って逆にこのなのはシリーズだと初々しくて、余計に可愛い。幼女幼女。


次元管理局。海の方が本局を名乗っているということは、次元管理局の設立母体となったのは、海側の組織ということなのだろうか。黎明期に活躍したとされる三提督。提督の称号からして、明らかに海側の人間だろうし、そうなると地上部隊は本局へのコンプレックス強いのかも知れんなあ。

で、例のレジアス中将。海側に敵意剥きだしで、セクショナリズムの権化のような発言をしているものの、どうやら当人に私利私欲や権力志向といった気配は見られない。心底、自分の所属する地上部隊に愛情と誇りを抱いているようだし、地上部隊の部下からはけっこう慕われてそうな気がするなあ。となると、レジナス中将も下からの期待は感じているだろうし、管理局内の立場的にどうしても下に見られがちだろう地上部隊の地位向上のために、本局を目の仇にするというのも分からなくはない。
考えようによっては、あくまでこの人は武人であって政治家じゃないのかもなあ。やり方が真正面からすぎて、傲慢ではあるものの陰険さは感じられないし。
考え方が保守的なのも、一概に悪いと言い切れない。レア・スキルを毛嫌いしているというのも、本人の嗜好というよりも部隊運用に弊害をもたらしかねないあやふやな計算しにくい特別戦力の内包を嫌う陸式の習性っぽいし。
まあ、なんだ。今のところあんまり嫌いにはなれないんですよね、中将(苦笑


タイトルには特に意味はないのだけれど、なんとなく。