今回、公式サイトを見て、初めてトーゴー大佐の漢字が東郷じゃなくて冬后だと知りました。
そんな苗字あるのかよ!!

それにしても、ビックバイパーかっこいいっすねえ。オプションが出てきたときには吹きましたがな。あれをファンネルとか言ってしまう人はアウト。
でも、あの動きはファンネルだよなあ。オプションだったら、やっぱり機体の動きに追随してくれないと。

スカイガールズの戦闘シーンは、まあそういうのだし、と割り切ってみてるんですが、せっかく空を飛んでいるのにわざわざ空中に静止して銃撃するのは的になるって言ってるようなもんなんじゃないですか、と見てて思ってしまいます。
瑛花なんか、元戦闘機乗りなんだから……。
絵的にもよろしくないですよ。

あと、攻龍の主砲の砲塔配置。あれだけはどうしても納得いかん。あれだと、舷側への砲撃の際に反対側の砲塔が邪魔になって、相当射界が制限されてしまうだろうに。
それともあれですか? モデルは初期型の赤城や加賀とか?

ところで、肝心のキャラクターの方なのですけど、着々と瑛花と冬后大佐にフラグが立ってるように見えるのはこちらの意識過剰でしょうかw。
むしろ、大佐は意識してないんですよね。瑛花の方が知らず知らず大佐への好感度をアップさせてるような。最初がかなりマイナスだっただけに、最近の上昇度合いはかなり意味深。
彼女自身、大佐に対してそういう意識はまだ自覚してないようだけど、得てしてこういう状態の時って一旦意識してしまうと、ねえ。
しかも瑛花はそっち方面まったく不器用そうだし、最初は血が頭に回った状態で必死に自分に対して否定しようとしそうだけど、肝心の大佐がまったく反応鈍そうで、それでまたカッと頭にきて逆に積極的にアプローチしだしたりして、とか妄想で盛り上がっとります。楽しいです。
何気にかなり年の差ありですから、余計にこう…幼な妻?(最近寝不足でてんぱってます…