スザクは自覚してるんだろうかねえ、あれ。
友達を売って地位を得た自分が、国を売りルルーシュとナナリーを売ってブリタニアから地位を買おうとしていた父親玄武と同じ道を進んだことを。
ナナリーとルルーシュを守るために玄武を殺してしまったスザクが、結局ルルーシュを売ることでブリタニアの中枢に足を踏み入れたというのは、皮肉にも程がある話です。
父親殺しという原罪に苦しみ、過去の自分を否定し続けたスザクは、今度はルルーシュを助けたという過去を否定するつもりなのか(銃口を向け合った時の発言からすると、これはけっこうありそうなことだと思うんだが)
いったい、今のスザクの基準というのは何なんでしょうねえ。その辺ものちのち明らかになってくるんだろうけど……。


ところで、あのロロってまさか正体ナナリーとかいうんじゃないでしょうね、と疑ってたり。