正直、第一話の特にBパート。あまりにバタバタしすぎて色々と無理があったので、大丈夫かと不安に駆られていたのですが、第二話になってなんとか落ち着いたのか、地に足がついたドタバタに。
いや、第一話はあれ、競馬用語でいうところの「かかりすぎ」じゃなかったでした?(苦笑
NEXTやTRYも第一話はおおむね似たような展開でしたけど、なんかもうね……ギャグはのびのび自由にやるべし。むやみに一生懸命必死になっちゃいけません。
それだけに、第二話でなんとか持ち直してきてくれたので、安心しました。

でもなあ、魔法のエフェクトがちょっと不満。前作から十年を経た時間の蓄積を、良い意味で上乗せしてほしいんだけど。というか、退化してません? ドラスレとかもっとカッコ良かったですよ、あれ。後半、魔法戦を見せてくれたのはいいんですが、どんな種類の魔法が飛び交ってるのかさっぱり視覚的にはわかんないし。辛うじて、風系とか氷系は判別できたんですけど、見せ方がなあ。
TRYの第一話の艦隊戦、対ドラゴン戦なんか今見ても映えるんだけどなあ。
私がアニメーションにのめり込むきっかけとなったシリーズの一つですし、期待はしてるので、がんばれー、がんばれー