や、べえ、ちょっとラリってるラリってる。
さきほど読み終えた【さよならピアノソナタ3】が、なんかもうドラッグか何かみたいに完璧にキマッちゃったかして、えらいことになってます。
クールダウン、クールダウンしないと。でも、なんにも手が付かねえ。
というか、この興奮、波打つ情感は久しく味わったことのないもので、無理矢理消してしまうのが勿体ないんですよね。
本読んでこんななったのって、【Landreaall】に出会った時以来かしら。それか、Dクラッカーズか。
最近、こんなに感情を高ぶらせることなかったからなあ。

しばらく、浸ろう。

そういえば、感想、一切中身に触れなかったけど、いいよね、別に。感想だし。なんかもう、そういう問題じゃないし、自分的に。