月末発売のファミ通文庫、スニーカー文庫、コバルト文庫、HJ文庫、ビーンズ文庫、ルルル文庫、幻狼ファンタジアノベルスは来月送り。
以下は未読繰越作品。

って、ありゃ? 無いぞ? 消化した?
永い間死蔵していた【<本の姫>は謳う】シリーズをついに読破したこともあり、今月は購入数自体いつもより減少していた節もあり、なんとか積本を崩すことに成功した模様。

とにかく今月は、とうとう読破した【<本の姫>は謳う】全4冊の圧倒的な物語に飲み込まれた月だったと言って過言無し。素晴らしかった。とても素晴らしかった。これは文句なく六つ星。

んで、五つ星献上したのが三作。【ゼペットの娘たち2】【迷宮街クロニクル1】【翼の帰る処(上)】。
どれも派手さはないのだけど、読んでいるうちに作品の世界観にどっぷりと首まで浸かって抜け出せなくなるような心地を味わわせてもらいましたよ。それぞれ、作品のベクトルは違うのですけどね。
しかし、妹尾さんの作品ってもっと野暮ったい印象があったんですけど、今回は完全にハマッた。

☆☆☆☆☆☆(六つ星)

【<本の姫>は謳う 4】 多崎礼/山本ヤマト(C・NOVELSファンタジア)
「本の姫」は謳う〈4〉 (C・NOVELSファンタジア)多崎 礼

おすすめ平均
stars歌はいいものだ
stars少し切ないも明るい余韻
stars表紙のイラスト…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

芸術的なまでに完成し尽くされた傑作でした。もう素晴らしいったらありゃしなかったサ。

☆☆☆☆☆(五つ星)

【ゼペットの娘たち 2】 三木遊泳/宮田筝治(電撃文庫)
ゼペットの娘たち〈2〉 (電撃文庫)三木 遊泳


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想はこちら

この作品が描く、人のさり気ない、日々の中で当然のように振る舞われる他者への優しさが、ぽかぽかとあまりにも温かくて、大好きなんですよ。

【迷宮街クロニクル 1.生還まで何マイル?】 林亮介/津雪(GA文庫)
迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (GA文庫)津雪

おすすめ平均
stars大迷宮
stars彼らの生命線は短い。
stars読み返した回数は2桁です
starsこの街では人は簡単に死ぬらしい
stars現代社会に現れた迷宮を巡る卓越した群像劇

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

傑作ウェブ小説の商業化作品。現代の中の迷宮探索。その突き詰められる死生観も迫力なのですが、同時に恋愛小説としてもこれ、見どころたっぷりなんですよね。

【翼の帰る処(ところ)〈上〉】 妹尾ゆふ子/ことき (幻狼ファンタジアノベルス)
翼の帰る処(ところ)〈上〉 (幻狼ファンタジアノベルス)妹尾 ゆふ子

おすすめ平均
stars主人公がイイ!
stars硬派な異世界ファンタジー(別名・中間管理職の悲哀)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

隠棲したがりの病弱中年と、そんな彼を引っ張り回す皇女のお話と言ってしまうと極端か?

☆☆☆☆★(四つ星プラス)


【カンピオーネ! 2.魔王来臨】 丈月城/シコルスキー(集英社スーパーダッシュ文庫)
カンピオーネ! 2 (2) (集英社スーパーダッシュ文庫 た 9-2)丈月 城


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

中二病全開と見せかけて、これがびっくりするくらい質実剛健、でありつつ大胆な描き方をされている、これは今後も注目の作品。

【ギャルゴ!!!!! 4.地獄天国直通大全】 比嘉智康/河原恵(MF文庫J)
ギャルゴ!!!!!〈4〉地獄天国直通大全 (MF文庫J)比嘉 智康

おすすめ平均
starsギャルゴ!!!!!最高!!!!
stars疑心暗鬼と暗中模索な第四弾!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

此方はクライマックス。ギアがトップに入ったかして、展開から語り口からぎゅわんぎゅわん唸ってますよ。

【イスカリオテ】 三田誠/岸和田ロビン(電撃文庫)
イスカリオテ (電撃文庫)三田 誠

おすすめ平均
starsまだ買ってないですけど・・・
stars三田誠さんの新シリーズ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想はこちら

作者の気合い、意気込みがひしひしと伝わってきます。これは面白くなりそう。

【幽式】 一肇/わかば(小学館ガガガ文庫)
幽式 (ガガガ文庫)わかば


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

心霊・怪奇に魅入られ、彼岸に片足を突っ込んだ人間たちが闇に呑まれていく姿を描いた作品……かと思ったら、中盤からアレレと思っているうちに後半で盤を思いっきりひっくり返されて、仰天感嘆。
人が心に抱えている傷と闇を、思わぬ方向から、でもとても真摯に丁寧に浮き彫りにして描いた、これは予想外の良作でした。

☆☆☆☆(四つ星)

【火の国、風の国物語 5.王女勇躍】 師走トオル/光崎瑠衣 (富士見ファンタジア文庫)
火の国、風の国物語5  王女勇躍 (富士見ファンタジア文庫)師走 トオル

富士見書房 2008-11-20
売り上げランキング : 915

おすすめ平均 star
star必殺技には制限かリスクが付き物、なんだけどなー
star面白くなっては来たけれど
star決定的な溝

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら


【狗牙絶ちの劔 2 ―刀と鞘の物語―】 舞阪洸/うなじ (富士見ファンタジア文庫)
狗牙絶ちの劔2  ―刀と鞘の物語― (富士見ファンタジア文庫)舞阪 洸

おすすめ平均
stars次回もお楽しみに…
stars駿、君は何を見ているのかな?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら


【烙印の紋章 2.陰謀の都を竜は駆ける】 杉原智則/3 (電撃文庫)
烙印の紋章 2 (2) (電撃文庫 す 3-16)杉原 智則

おすすめ平均
starsおもしろくなってきた
stars自ら剣闘士に戻ったオルバは・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想はこちら


【ダブルブリッド Drop Blood】 中村恵里加/たけひと(電撃文庫)
ダブルブリッド―Drop Blood (電撃文庫)中村 恵里加

おすすめ平均
starsまさかの短編

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想はこちら


【ダンタリアンの書架 1】 三雲岳斗/Gユウスケ(角川スニーカー文庫)
ダンタリアンの書架1 (角川スニーカー文庫)三雲 岳斗

おすすめ平均
stars本とマニアックな萌えが魅力のファンタジーです
starsすごく読みやすかったです。
stars微妙な作品・・・・
stars幻書を巡るダークファンタジー
starsどんな方向に展開させるのか楽しみ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら


【スクランブル・ウィザード 2】 すえばしけん/かぼちゃ(HJ文庫)
スクランブル・ウィザード2 (HJ文庫)かぼちゃ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら


【二人で始める世界征服】 おかざき登/高階@聖人(MF文庫J)
二人で始める世界征服 (MF文庫J)おかざき 登

おすすめ平均
stars好(はお)!
stars悪の秘密結社はご近所の人気者
stars個人的には好きかも・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【ルーク&レイリア ネフィムの魔海】 葉山透/ひだかなみ(一迅社文庫アイリス)
ネフィムの魔海 (一迅社文庫 アイリス は 1-3 ルーク&レイリア)葉山 透

おすすめ平均
starsルーク大活躍

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こちらは読了記録。

11月の読書メーター
読んだ本の数:63冊
読んだページ数:14490ページ

されど罪人は竜と踊る 3~Silverdawn Goldendusk~ (ガガガ文庫 あ 2-3)されど罪人は竜と踊る 3~Silverdawn Goldendusk~ (ガガガ文庫 あ 2-3)
読了日:11月01日 著者:浅井 ラボ
喰霊 5 (5) (角川コミックス・エース 160-5)喰霊 5 (5) (角川コミックス・エース 160-5)
読了日:11月01日 著者:瀬川 はじめ
喰霊 (6) (角川コミックス・エース 160-6)喰霊 (6) (角川コミックス・エース 160-6)
読了日:11月01日 著者:瀬川 はじめ
喰霊 (7) (角川コミックス・エース 160-7)喰霊 (7) (角川コミックス・エース 160-7)
読了日:11月01日 著者:瀬川 はじめ
喰霊 (8)喰霊 (8)
あれだけ過酷な戦いを経た後に、こうした日常が持ってこられるとなかなか新鮮。しかし、彼女は気になるなあ。
読了日:11月01日 著者:瀬川 はじめ
ミスティックミュージアム2~For Your Eyes Only~ (HJ文庫 ふ 4-1-2)ミスティックミュージアム2~For Your Eyes Only~ (HJ文庫 ふ 4-1-2)
キャラが強烈なわけでもなく、ストーリーも特異ではなく、全体的に派手さのない訥々とした内容なのだけど、妙にツボにはまるというか、雰囲気に没入してしまう。かなり好きかも。
読了日:11月01日 著者:藤春 都
ダンタリアンの書架1ダンタリアンの書架1
これは良い翠星石ですネ♪ 人の心を闇へと墜としめる魔の本【幻書】にまつわる短編集。最後の書き下ろしを見ると、むしろ主人公たちの方が悪役に見えるんですよね。さて、その真実や。
読了日:11月02日 著者:三雲 岳斗
スクランブル・ウィザード2 (HJ文庫 す 3-1-2)スクランブル・ウィザード2 (HJ文庫 す 3-1-2)
挿絵だとヒロイン衆が高校生以上に見えてしまうのが非常に残念。
読了日:11月02日 著者:すえばし けん
日米開戦―旭日の鉄十字 (C・Novels 83-12)日米開戦―旭日の鉄十字 (C・Novels 83-12)
豪独立戦争をはじめとして、丹念に欠点弱点を潰していってるのは、終戦へのハードルを低くするためか。とりあえず、アドルフさんそれは無茶しすぎ。
読了日:11月04日 著者:三木原 慧一
名探偵失格な彼女名探偵失格な彼女
これは酷い!(褒め 
読了日:11月05日 著者:伏見 つかさ
CYNTHIA THE MISSION 9 (9) (REX COMICS)CYNTHIA THE MISSION 9 (9) (REX COMICS)
読了日:11月08日 著者:高遠 るい
かんなぎ 6 (6) (REX COMICS)かんなぎ 6 (6) (REX COMICS)
読了日:11月08日 著者:武梨 えり
灼眼のシャナ 17 (17) (電撃文庫 た)灼眼のシャナ 17 (17) (電撃文庫 た)
読了日:11月08日 著者:高橋 弥七郎
烙印の紋章 2 (2) (電撃文庫 す)烙印の紋章 2 (2) (電撃文庫 す)
皇子である自分と奴隷剣士である自分との乖離に苦しむ彼の分裂を繋ぎとめるカギとなるのは、やはり姫なのか。次が重要だな、話的にも二人の関係的にも。
読了日:11月09日 著者:杉原 智則
モーフィアスの教室 4 (4) (電撃文庫 み)モーフィアスの教室 4 (4) (電撃文庫 み)
この人は、明確な敵じゃなくもっとあやふやで恐ろしいナニカを相手にする話の方が合ってるんじゃないかしら。
読了日:11月09日 著者:三上 延
ダブルブリッドDrop Blood (電撃文庫 な)ダブルブリッドDrop Blood (電撃文庫 な)
いなくなったあの人の残り香を想う残された人たちの話。切ない。
読了日:11月09日 著者:中村 恵里加
イスカリオテ (電撃文庫 さ)イスカリオテ (電撃文庫 さ)
読了日:11月10日 著者:三田 誠
とある魔術の禁書目録SS 2 (2) (電撃文庫 か 12-18)とある魔術の禁書目録SS 2 (2) (電撃文庫 か 12-18)
相変わらず設定とか構成という以前の骨子の段階で異様に凝ってるんだよなあ。
読了日:11月10日 著者:鎌池 和馬
おまもりひまり4おまもりひまり4
もっと凛子に愛の手を! ……それはそれとしてクエスかわいいよクエス
読了日:11月10日 著者:的良 みらん
ゼペットの娘たち2ゼペットの娘たち2
Marvelous!! ああ、素晴らしいなあ。もう最高♪ 至福である。
読了日:11月10日 著者:三木 遊泳
されど罪人は竜と踊る 4 (ガガガ文庫 あ 2-4)されど罪人は竜と踊る 4 (ガガガ文庫 あ 2-4)
読了日:11月11日 著者:浅井 ラボ
ドラゴンエイジ 2008年 12月号 [雑誌]ドラゴンエイジ 2008年 12月号 [雑誌]
最近のひまりのエロさは、限界突破してませんか?w
読了日:11月11日 著者:
機械じかけの竜と偽りの王子 (電撃文庫 あ)機械じかけの竜と偽りの王子 (電撃文庫 あ)
読了日:11月11日 著者:安彦 薫
5656!―Knights’Strange Night (電撃文庫 な 9-28)5656!―Knights’Strange Night (電撃文庫 な 9-28)
読了日:11月13日 著者:成田 良悟
繭の少女と街の防人 (電撃文庫 く)繭の少女と街の防人 (電撃文庫 く)
久方ぶりの栗府二郎。懐かしい。
読了日:11月13日 著者:栗府 二郎
〈本の姫〉は謳う 1 (1) (C・NovelsFantasia た 3-2)〈本の姫〉は謳う 1 (1) (C・NovelsFantasia た 3-2)
読了日:11月16日 著者:多崎 礼
〈本の姫〉は謳う 2 (2) (C・NovelsFantasia た 3-3)〈本の姫〉は謳う 2 (2) (C・NovelsFantasia た 3-3)
読了日:11月16日 著者:多崎 礼
〈本の姫〉は謳う 3 (3) (C・NovelsFantasia た 3-4)〈本の姫〉は謳う 3 (3) (C・NovelsFantasia た 3-4)
読了日:11月16日 著者:多崎 礼
〈本の姫〉は謳う 4 (4) (C・NovelsFantasia た 3-5)〈本の姫〉は謳う 4 (4) (C・NovelsFantasia た 3-5)
過去が未来を導き、未来が過去に希望をもたらす。時間は一方通行でも断絶しているのでもない、円環の中にある。運命は決して定められてなどいない。なんて調和のとれた素晴らしい物語。読み終えたとき、涙が止まらなかった。
読了日:11月16日 著者:多崎 礼
らいか・デイズ 7 (まんがタイムコミックス)らいか・デイズ 7 (まんがタイムコミックス)
作中時間が小6から流れないというのが返す返すも残念。彼女らが成長していく姿がみたいところなんだけど。
読了日:11月17日 著者:むんこ
翼の帰る処 上 (1) (幻狼FANTASIA NOVELS S 1-1)翼の帰る処 上 (1) (幻狼FANTASIA NOVELS S 1-1)
どうしよう、これ滅茶苦茶面白いわ。皇女と部下の辺境の民に挟まれ、厄介事に奔走する主人公の苦労は大変だろうけど、これ上司である皇女もこの主人公が部下で大変と言うか可哀想というか。彼を信頼し、頼りにしようと思ってるのに当人は暖簾に腕押しなんだもの。敢えてここは主人公ではなく皇女様に頑張れとエールを送りたい。
読了日:11月17日 著者:妹尾 ゆふ子
魔法先生ネギま! 24 (24) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま! 24 (24) (少年マガジンコミックス)
アスナの正体がほぼ露呈。ただ、大戦が二十年前というからには年齢が合わないんだよなあ。どういうカラクリになっているのか。
読了日:11月17日 著者:赤松 健
八六艦隊決戦 2 (2) (タツの本 RYU NOVELS)八六艦隊決戦 2 (2) (タツの本 RYU NOVELS)
読了日:11月18日 著者:林 譲治
迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (GA文庫 は 4-1 迷宮街クロニクル 1)迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (GA文庫 は 4-1 迷宮街クロニクル 1)
ウェブ連載時、登場人物が迷宮に潜るたびに機械的に死亡率2%で確率判定してたんですよね、これ確か。主人公もヒロインも関係なしだから、本気でドキドキしながら読んでいた当時を思い出した。五年も前になるのかぁ。こうして再び読むことになったけど、やっぱりとびっきりに面白い。
読了日:11月19日 著者:林 亮介
イエスタデイをうたって vol.6 (6) (ヤングジャンプコミックス)イエスタデイをうたって vol.6 (6) (ヤングジャンプコミックス)
読了日:11月20日 著者:冬目 景
火の国、風の国物語5  王女勇躍火の国、風の国物語5 王女勇躍
クラウディアが13歳とは思えない傑物振り。ジェレイドすら圧倒するとは。でも、彼女の策はあくまで対処療法なんですよね。今後、どうやって内乱を収束させるのか。
読了日:11月20日 著者:師走 トオル
超自宅警備少女ちのり (GA文庫)超自宅警備少女ちのり (GA文庫)
これは碧子の方が断然お買い得でしょうに。
読了日:11月21日 著者:小幡 休彌
おまもりひまり(2)  乙女ちっくロイヤリティおまもりひまり(2) 乙女ちっくロイヤリティ
狼よりも猫よりも、主人公の方が野獣すぎるんだがw
読了日:11月21日 著者:的良 みらん,みかづき 紅月
神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 3 神曲奏界ポリフォニカ (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター 3 神曲奏界ポリフォニカ (GA文庫)
レオンの自業自得だわなあ。むしろ、今までこうした事態に行きあわなかったことの方が不思議ですらある。
読了日:11月21日 著者:大迫 純一
ライタークロイス5ライタークロイス5
ファリス派の自分としては、ショボーンな結末に。おのれ、構わん。小僧以外にもいい男もいるさ、きっと。
読了日:11月21日 著者:川口 士
ゆらゆらと揺れる海の彼方 10 (10) (電撃文庫 こ 7-10)ゆらゆらと揺れる海の彼方 10 (10) (電撃文庫 こ 7-10)
ジグルドは以前からいまいち存在感が乏しい人だと思っていたが、もとより寄って立つ者が外にある人だったのか。今となっては死者の想いに取りつかれているわけだし。しかし、神聖帝国誕生秘話、というわりにスケール感が田舎領主の争いみたいな感じでいまいちチンマイかったなあ。で、エミールはどうなった?
読了日:11月22日 著者:近藤 信義
狗牙絶ちの劔2  ―刀と鞘の物語―狗牙絶ちの劔2 ―刀と鞘の物語―
狂言かと思ってたんだがこれは予想外にハードな展開に。香月と駿のやり取りは愛いなあ。
読了日:11月23日 著者:舞阪 洸
ネフィムの魔海 (一迅社文庫 アイリス は)ネフィムの魔海 (一迅社文庫 アイリス は)
いやー、これは面白い。クライマックス、ルークたちによる謎解きの段階まで本当に超自然的な出来事による事件にしか思えない展開が、見事に現実的な論理の元に解体されていくんだから。ナッシュの真相とか、けっこう無茶とは思うけど。
読了日:11月23日 著者:葉山 透
ナインの契約書ナインの契約書
ラストエピソードでの九の表情はまさに珠玉。悲惨で救いようのない話が続いたけど、九という悪魔少女のほんの幽かにしか垣間見えない優しい本性が後の話になるほどジワジワと伝わってきたなあ。
読了日:11月23日 著者:二階堂 紘嗣
怪物王女 8 (8) (シリウスコミックス)怪物王女 8 (8) (シリウスコミックス)
最近の現実と夢の境界が崩れたような不安で不穏な雰囲気、かなり好きかも
読了日:11月23日 著者:光永 康則
デモンパラサイト5  黒き魔王は、覇を求む。デモンパラサイト5 黒き魔王は、覇を求む。
あれ? これで完結? まだまだ引っ張れそうだったんだけどなあ。友情EDみたいでなかなかいい雰囲気だったけど。
読了日:11月23日 著者:北沢 慶
死神のキョウ 2 (2) (一迅社文庫 か)死神のキョウ 2 (2) (一迅社文庫 か)
続いた。
読了日:11月24日 著者:
イコノクラスト!10イコノクラスト!10
アフィニエには主体的に動いて欲しかったなあ。彼女の小悪魔的な強かさは気に入ってただけに、流されっぱなしだったのはちと寂しい。なんにせよ、見事な完結でした。
読了日:11月24日 著者:榊 一郎
Angelical Pendulum 1巻 (1)Angelical Pendulum 1巻 (1)
読了日:11月24日 著者:的良 みらん
ハルカ 炎天の邪馬台国ハルカ 炎天の邪馬台国
読了日:11月25日 著者:桝田 省治
神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 1 神曲奏界ポリフォニカシリーズ (GA文庫 さ 1-10)神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 1 神曲奏界ポリフォニカシリーズ (GA文庫 さ 1-10)
読了日:11月25日 著者:榊 一郎
ギャルゴ!!!!!〈4〉地獄天国直通大全 (MF文庫J)ギャルゴ!!!!!〈4〉地獄天国直通大全 (MF文庫J)
ハナさん(涙 いや、これは思いのほか読んでて力入った。まさかの大どんでんがし二連発。噂長の正体を突き止めるまでが大変だったのに、引きがあれですか。これは参った。
読了日:11月26日 著者:比嘉 智康
グランドマスター!姫総長は失業中!? (コバルト文庫 き 5-38)グランドマスター!姫総長は失業中!? (コバルト文庫 き 5-38)
ずっとふたり一緒だと牽制し合ってしまうというあとがきの作者の呟きに頷く。なるほど、言われてみるとシーカもあれでハルさんといると微妙におかしいんですよね。頭がおかしいという意味とは別にw
読了日:11月27日 著者:樹川 さとみ
喰霊 ~追儺の章~ (角川コミックス・エース 160-8)喰霊 ~追儺の章~ (角川コミックス・エース 160-8)
読了日:11月27日 著者:瀬川 はじめ
Landreaall 13 (13) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 13 (13) (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
ハルの涙に貰い泣き。ジアの言葉に貰い泣き。二人の約束に貰い泣き。アカデミー騎士団、戦いを経て彼らが得たものはまさしく珠玉のモノだったのかもしれない。ああもう、素晴らしすぎて泣きそう。
読了日:11月27日 著者:おがき ちか
カンピオーネ! 2 (2) (集英社スーパーダッシュ文庫 た 9-2)カンピオーネ! 2 (2) (集英社スーパーダッシュ文庫 た 9-2)
神の正体を言葉によって解き明かしていくことそれ自体を剣とする能力。今回も読み応えのある憑きモノ落としでございました。前回といい今回といい、神の正体がまったく予想外で驚き感心させられる。加えてラブコメも絶好調でよろし。キスシーンはエロかった。
読了日:11月28日 著者:丈月 城
このライトノベルがすごい 2009このライトノベルがすごい 2009
読了日:11月29日 著者:
幽式 (ガガガ文庫)幽式 (ガガガ文庫)
ラストに近づくほど際立っていく幽式というタイトル。怪奇を否定肯定という括りで縛らず、境界を揺れ動く幽かさをもって人の持つ闇を浮き彫りにしていく物語の、でも意外なほどの切なさと爽やかさに背筋に寒気、胸に温もりを感じさせられる、傑作でした。
読了日:11月29日 著者:一 肇
薔薇色にチェリースカ 5 (5) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 6-16)薔薇色にチェリースカ 5 (5) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 6-16)
読了日:11月30日 著者:海原 零
ぴにおん! (MF文庫J)ぴにおん! (MF文庫J)
つまり何が書きたかったんだか??
読了日:11月30日 著者:樋口 司
二人で始める世界征服 (MF文庫J)二人で始める世界征服 (MF文庫J)
編集は神様です! 正直、ありすの魅力を認識できないままあそこまでかけるというのは才能として期待するべきか、不安に思うべきか。これからは心を入れ替えてありす系に励むべし
読了日:11月30日 著者:おかざき 登
無限想刻 (セラフィンコミックス)無限想刻 (セラフィンコミックス)
読了日:11月30日 著者:的良 みらん
いちばんうしろの大魔王ACT4 (HJ文庫 み 1-2-4)いちばんうしろの大魔王ACT4 (HJ文庫 み 1-2-4)
読了日:11月30日 著者:水城 正太郎