月末発売のファミ通文庫、スニーカー文庫、コバルト文庫、HJ文庫、ビーンズ文庫、ルルル文庫、幻狼ファンタジアノベルスなどは来月送り。
以下は未読繰越作品。


【カラミティナイト-オルタナティブ】 高瀬彼方
【風の邦、星の渚―レーズスフェント】 小川一水
【されど罪人は竜と踊る 5】 浅井ラボ
【とある飛空士への恋歌】 犬村小六

くっ、先月早々に読んじゃうつもり満々だった小川一水氏の単行本、未だ手を付けられず。不覚。
評判のとある飛行士の続編も、ついつい後回しにしてしまってます。どうも評判高いと逆に後にしちゃえって気分になっちゃうんですよね〜。
感想は月末から翌月にかけてだいぶまとめて稿したつもりなんですけど、何本だったっけか?
まあ、漫画も多数混じってるので、あれなんですけど。


★★★★★(五つ星)

【影執事マルクの迎撃】 手島史詞/COMTA 富士見ファンタジア文庫
影執事マルクの迎撃 (富士見ファンタジア文庫)手島 史詞

おすすめ平均
stars手堅くも安定した内容で“影マル”の魅力アップ、ハズレなし!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

これは伏兵。一巻から連続して読んだが、二巻はさらにパワーアップ。先への期待も込めて、ここは五つ星を進呈。


【狼と香辛料 10】 支倉凍砂/文倉十 電撃文庫
狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)支倉 凍砂

おすすめ平均
stars読み応えあり
stars起承転結が掴みづらいペースな話
stars相反するもの
stars新たな展開があるけれど、どこに行くかはまだ分からない
stars一段ステップを上がった商人ロレンスの回

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

十巻に至ってもいささかの衰えも見せず。このままクライマックスまで突っ走るか。


【封仙娘娘追宝録 11.天を決する大団円(下)】 ろくごまるに/ひさいちよしき 富士見ファンタジア文庫
封仙娘娘追宝録11  天を決する大団円(下) (富士見ファンタジア文庫)ろくご まるに


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

伝説の一作の終焉。時代の終わり。青春の終わり。少年時代の終わりを実感する三十代。



★★★★☆(四つ星キラリ)

【ラノベ部 2】 平坂読/よう太 MF文庫J
ラノベ部〈2〉 (MF文庫J)平坂 読

おすすめ平均
starsチョコレートはうけでしょうか。せめでしょうか。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

切ない恋は、まだ望みがあると思うんだ。


【光炎のウィザード 選択は唯一無二】 喜多めぐみ/宮城とおこ ビーンズ文庫
光炎のウィザード  選択は唯一無二 (角川ビーンズ文庫)喜多 みどり


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

先生、微妙にヤンデレ化傾向にあり。警戒を密にせよ!!


【ヒメゴトシステム 1.先輩、セップクです!】 神崎リン/千葉サドル スニーカー文庫
ヒメゴトシステム 1  先輩、セップクです! (角川スニーカー文庫)神崎 リン

おすすめ平均
starsストーリーが分からない
starsイチゴ色禁区の神崎リンさんの新シリーズ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

神崎リンの新シリーズ。パワーアップして帰ってきたヨ!? そんなあたしゃぁ先輩派。


【プリンセスハーツ 恋とお忍びは王族のたしなみの巻】 高殿円/明咲トウル ルルル文庫
プリンセスハーツ―恋とお忍びは王族のたしなみの巻 (ルルル文庫)高殿 円

おすすめ平均
stars新しいキャラが何人か

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

外交交渉の薄氷を踏むような緊迫感と、肌を切り裂くような鋭利さに息をのむ。


【影執事マルクの手違い】 手島史詞/COMTA 富士見ファンタジア文庫
影執事マルクの手違い (富士見ファンタジア文庫)手島 史詞

おすすめ平均
starsバランスよく手堅く楽しめます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



感想はこちら

これまでスルーしてきたのを心底後悔したシリーズ。これは面白い。こんな隠し玉を用意してくるとは、富士見もまだまだ、やるじゃない。



【アクセル・ワールド 1.黒雪姫の帰還】 川原礫/HIMA 電撃文庫
アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)川原 礫

おすすめ平均
starsまさしく電撃大賞に相応しい作品
stars練り込まれた世界観、バーチャルでの生々しい人間関係
stars流石の実力
stars2009電撃小説大賞
stars特撮系の熱い展開がツボでした

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

電撃新人大賞作品。まだまだ第一歩。その立ち位置からさらにさらに高い所に登れる足と才能を持った新人と確信する。あとは気力体力時の運。


【サーベイランスマニュアル 4】 関涼子/真田茸人 GA文庫
サーベイランスマニュアル 4 (GA文庫)真田 茸人


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



感想はこちら

静粛なる感染疾患小説もここに完結。最後まで粛々と襟を正す作品でした。



【さくらファミリア 3】 杉井光/ゆでそば 一迅社文庫
さくらファミリア! 3 (3) (一迅社文庫 す 1-4)杉井 光

おすすめ平均
starsだいたいあってる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

もうダメぽ、な天使と悪魔のハルマゲドン。ここはもうガブリエル姉さんの活躍でエロ小説になってしまえ、こなちきしょう



★★★★(四つ星)

【身代わり伯爵の求婚】 清家未森/ねぎしきょうこ ビーンズ文庫
身代わり伯爵の求婚 (角川ビーンズ文庫)清家 未森

おすすめ平均
starsついに・・・!
stars次が待ちきれない!
starsリヒャルトが頑張ってます!!
starsリヒャルトとミレーユが・・・!
starsとうとう……

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

リヒャルトとうとう色香に狂って正気を失うの巻。いや、あれは覚悟を決めたんんじゃないって、絶対w


【貴方に捧げる「ありがとう」】 野梨原花南/宮城とおこ コバルト文庫
貴方に捧げる「ありがとう」 (コバルト文庫)野梨原 花南

おすすめ平均
stars魔王シリーズ、幕。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

魔王シリーズ、ついに終幕。サリタとの決着も……。


【ガンパレード・マーチ 九州奪還 0.萩幽霊戦線】 榊涼介/きむらじゅんこ 電撃ゲーム文庫
ガンパレード・マーチ 九州奪還〈0〉萩 幽霊戦線 (電撃文庫)榊 涼介

おすすめ平均
stars遅れてきた佳作
stars九州奪還の前日譚
stars善行大佐の大冒険

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想はこちら

九州奪還編に至るまでの物語。あちらで唐突に登場していたメンツ、ここで新登場していたのですねえ。


【ウィザーズ・ブレイン 7.天の回廊(中)】 三枝零一/純珪一 電撃文庫
ウィザーズ・ブレイン〈7〉天の回廊〈中〉 (電撃文庫)三枝 零一

おすすめ平均
stars謎が・・・
stars複線の回収

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想はこちら

レイニー止めしかできないのか、この作品はー!!


【雪蟷螂】 紅玉いづき/岩城拓郎 電撃文庫
雪蟷螂 (電撃文庫)紅玉 いづき

おすすめ平均
stars題材はいつも良いのですが
stars美しいプロローグ
stars痛いほどに苛烈な、雪蟷螂の恋。
starsやってくれたな、紅玉いづき
stars残念!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想はこちら

人食い三部作の第三作目。人が人を食う話。透徹とした極寒の地の燃えたぎるような恋のお話。


【いつも心に剣を 1】 十文字青/kaya8 MF文庫J
いつも心に剣を 1 (1) (MF文庫 J し 5-1)十文字 青

おすすめ平均
stars難しいな〜

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


感想はこちら

十文字青さんも多作だわねえ。よくもこうも色々と、キャラクターの限界を突き詰めるような作品ばっかり書けるわ、と感心するやら絶句するやら。


【ナインの契約書 2.―The first day of last days―】  二階堂紘嗣/山本ケイジ MF文庫J
ナインの契約書 2 (2) (MF文庫 J に 2-2)二階堂 紘嗣


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



感想はこちら

二巻目にして、進路変更? 人間の業と幸福の在りかをじっと見つめる悪魔の視線は、なぜか優しく哀しげなのが……愛おしい。


【ゼロの使い魔 16.ド・オルニエールの安穏】 ヤマグチノボル/兎塚エイジ MF文庫J
ゼロの使い魔 16 (16) (MF文庫 J や 1-19)ヤマグチ ノボル

おすすめ平均
starsノボノボは進化してる
stars思えば遠くにきたものだ
stars相変わらず
starsあの兄妹は蛇足だと思う・・・
starsすごくいい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
感想はこちら

此処まで来ると、盤石ですね。


【迷い猫オーバーラン! 3.……拾う?】 松智洋/ぺこ スーパーダッシュ文庫
迷い猫オーバーラン!〈3〉…拾う? (集英社スーパーダッシュ文庫)松 智洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



感想はこちら

家族ものとしてはやっぱり一級品だわ。



以下は、読書メーターによる読書メモ。2月に読んだ本の一覧と一言メモっすね。
2月の読書メーター
読んだ本の数:54冊
読んだページ数:11395ページ

四方世界の王 1 総体という名の60(シュシュ) (講談社BOX) (講談社BOX)四方世界の王 1 総体という名の60(シュシュ) (講談社BOX) (講談社BOX)
これはまた……ジハードの終盤を思い起こさせるような、定金という作家の最先鋭を削りだしたような筆致に酩酊する。自重しないことが作品内容の混迷に向かわず逆に全体の統御に傾いたことはちょっとした驚きだ。物語として面白いじゃないか。ラストは引きとしては十分以上。否応なく続きがきになる。面白かった。
読了日:02月01日 著者:定金 伸治
たま◇なま~キミは、何故生きている?~ (HJ文庫)たま◇なま~キミは、何故生きている?~ (HJ文庫)
読了日:02月01日 著者:冬樹忍
グロリアスドーン8 少女は粉雪に踊る (HJ文庫)グロリアスドーン8 少女は粉雪に踊る (HJ文庫)
……ええっ!? まさかまさかの仰天な真相にひっくり返った。これって、どういうことなの? 最後に完全に驚愕の事実に全部持っていかれた感じ。いや、ほんとにどういうことなの?
読了日:02月01日 著者:庄司卓
鬼切り夜鳥子5 禍★星に願いを (ファミ通文庫)鬼切り夜鳥子5 禍★星に願いを (ファミ通文庫)
あとがきに苦笑しつつ、だからこそあえてこの巻にも言わせて貰おう。Q分が足りん!! Qと駒子の関係が好きだっただけに、二人のやり取りが最後まで少なかったのは、やはり充足感に欠けてしまうのですよね。
読了日:02月01日 著者:桝田 省治
ラノベ部〈2〉 (MF文庫J)ラノベ部〈2〉 (MF文庫J)
竹田くんは今は焦らず十年、二十年のスパンでじっくり構えるのが、最終的に勝ちを得る良法と考える。その距離感は、むしろ大人になってからの方が凶悪に効果を発揮するぞw
読了日:02月02日 著者:平坂 読
光炎のウィザード  選択は唯一無二 (角川ビーンズ文庫)光炎のウィザード 選択は唯一無二 (角川ビーンズ文庫)
内部抗争とセクト主義の横行の間隙を縫うように、外部からの襲撃。内憂外患とはこのことですか。リティーヤがあっけらかんとしているから忘れがちですけど、<学園>って当初から相当内に対しても外に対してもおっかないところだったんですよね。それが今回一気に目の前に突きつけられた感じ。
読了日:02月02日 著者:喜多 みどり
貴方に捧げる「ありがとう」 (コバルト文庫)貴方に捧げる「ありがとう」 (コバルト文庫)
結局のところ、このシリーズって前シリーズで決着つけられなかったサリタをぶんなぐるのをやりたかったのかなあ。その意味でも「ありがとう」ってのは意味深で侮れない。もうちょい、この世界観とは付き合いたいんですけどね。終わりなのかな、本当に
読了日:02月03日 著者:野梨原 花南
身代わり伯爵の求婚 (角川ビーンズ文庫)身代わり伯爵の求婚 (角川ビーンズ文庫)
リヒャのありゃあ、覚悟を決めたというより単に我慢できなくなったようにしか見えないぞ。あれじゃあミレーユがよくわかってないみたいなのも仕方ない。色々と、逃げ道というかハッピーエンドへの退避ルートが見えてきたみたいだけど。甘いなあ(苦笑
読了日:02月03日 著者:清家 未森
耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳 (ファミ通文庫)耳刈ネルリ御入学万歳万歳万々歳 (ファミ通文庫)
あとがきの書き方を見る限り、あの書き方が基本スタイルと考えてよさそう。
読了日:02月03日 著者:石川 博品
ヒメゴトシステム 1  先輩、セップクです! (角川スニーカー文庫)ヒメゴトシステム 1 先輩、セップクです! (角川スニーカー文庫)
ロリコンの人、という印象が強すぎて忘れていたが、前作でもかなり強力な年上の婚約者が存在していたのを思い出させられた。つまり有馬先輩と前村のツートップヒロインは予想以上に強力であったと。さり気に、田中姉も含めて巨乳がいねえところに拘りを感じるのであった。
読了日:02月03日 著者:神崎 リン
テイルズ オブ ヴェスペリアI (角川スニーカー文庫)テイルズ オブ ヴェスペリアI (角川スニーカー文庫)
ゲーム原作本でありながら読ませてくれるのはさすが岩佐さん、というべきか。
読了日:02月04日 著者:岩佐 まもる
影執事マルクの手違い (富士見ファンタジア文庫 て 1-1-1)影執事マルクの手違い (富士見ファンタジア文庫 て 1-1-1)
マルクが予想していたのと違って、かなり苦労人の上に叩き上げ。流浪の遍歴がほんとに苦労してて、笑ってしまったw コミカルでなかなか面白し。
読了日:02月04日 著者:手島 史詞
プリンセスハーツ―恋とお忍びは王族のたしなみの巻 (ルルル文庫)プリンセスハーツ―恋とお忍びは王族のたしなみの巻 (ルルル文庫)
読了日:02月06日 著者:高殿 円
オルフィーナSAGA6 (角川コミックス ドラゴンJr. 78-16)オルフィーナSAGA6 (角川コミックス ドラゴンJr. 78-16)
一巻からリアルタイムで付き合ってきた身としては、最後が近付いているというのは感慨深い。
読了日:02月07日 著者:天王寺 きつね
ストロベリーシェイクSweet 1 (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)ストロベリーシェイクSweet 1 (1) (IDコミックス 百合姫コミックス)
読了日:02月07日 著者:林家 志弦
ストロベリーシェイクSWEET 2 (2)ストロベリーシェイクSWEET 2 (2)
糖分がチッシ量です、先生!! 林家先生のギャグの切れ味のとんでもなさは他のシリーズでも十分思い知っていたつもりでしたが、ここまでスウィートでマーヴェラスなラブコメを見せられるとは。味わわされるとは。そしてZLAYななぜどこにでも現れる!?(笑 いや、マジで可愛く楽しく愉快痛快、悶えました。最高。
読了日:02月07日 著者:林家 志弦
ほうかご百物語〈4〉 (電撃文庫)ほうかご百物語〈4〉 (電撃文庫)
イタチさんは可愛いなあ。という点に集約されてしまうところが、凄いというべきなのか。ただ、今回は新井さんも裏でコソコソ可愛らしいことやってたような。そっちもぜひ見せてもらいたいヨ。
読了日:02月08日 著者:峰守 ひろかず
影執事マルクの迎撃 (富士見ファンタジア文庫)影執事マルクの迎撃 (富士見ファンタジア文庫)
人が増えていくのがなんか楽しいなあ。前巻のギャング連中も、意外と末端の人まで登場して大事にされてる感じだし。とても楽しみなシリーズがまた増えました。
読了日:02月08日 著者:手島 史詞
ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫)ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! (ファミ通文庫)
ごめん、これ無理。生理的に受け付けなかった。
読了日:02月08日 著者:田尾 典丈
てとてトライオン! 1 (1) (IDコミックス REXコミックス)てとてトライオン! 1 (1) (IDコミックス REXコミックス)
あれ? オリジナル展開きました? 異様に怪しい先生がw
読了日:02月09日 著者:PULLTOP
四方世界の王〈2〉あるいは50(ハンシュ)を占める長子 (講談社BOX)四方世界の王〈2〉あるいは50(ハンシュ)を占める長子 (講談社BOX)
読了日:02月09日 著者:定金 伸治
ウィザーズ・ブレイン〈7〉天の回廊〈中〉 (電撃文庫)ウィザーズ・ブレイン〈7〉天の回廊〈中〉 (電撃文庫)
読了日:02月10日 著者:三枝 零一
悪魔のミカタ666〈6〉ノットB (電撃文庫)悪魔のミカタ666〈6〉ノットB (電撃文庫)
読了日:02月11日 著者:うえお 久光
ガンパレード・マーチ 九州奪還〈0〉萩 幽霊戦線 (電撃文庫)ガンパレード・マーチ 九州奪還〈0〉萩 幽霊戦線 (電撃文庫)
そうなんだよなあ。そもそも部隊の私物化ってのは犯罪なんだよなあ。
読了日:02月11日 著者:榊 涼介
ウェスタディアの双星〈4〉うら若き女王騒乱に立つの章 (電撃文庫)ウェスタディアの双星〈4〉うら若き女王騒乱に立つの章 (電撃文庫)
やっぱり、スケール感こじんまりしてる印象。
読了日:02月11日 著者:小河 正岳
狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈10〉 (電撃文庫)
ホロにおちょくられるばかりだったのも遠い過去。対等な相棒として困難を共に乗り越えてきたのもいつかの昨日。ついにロレンスも、ホロを「守る」ことの出来る男になったのだなあと感慨深い。いずれ別れる事ばかりを念頭に置いてきた旅路だけれど、今回の一件を通じて少しロレンスにも心境の変化があったようにも思える。はたして、どのような道を選ぶのか。ところであのシーン、どうにも普通に抱き締めてたんじゃなさそうな気がするんだが……もしかしてキスしてなかったか?
読了日:02月11日 著者:支倉 凍砂
魔王さんちの勇者さま (徳間デュアル文庫)魔王さんちの勇者さま (徳間デュアル文庫)
見事なハッピーエンド。で、あるはずなんだけど。怖い想像なんだが、澄人のいた元の世界、もしかしたらドえらい事になってるんじゃありません? それらしい伏線が明かされないまま流されちゃってますけど…
読了日:02月11日 著者:はむばね
戦国妖狐 2 (2) (BLADE COMICS)戦国妖狐 2 (2) (BLADE COMICS)
読了日:02月12日 著者:水上 悟志
東京ヴァンパイア・ファイナンス (電撃文庫)東京ヴァンパイア・ファイナンス (電撃文庫)
夜空を焦がすようなどでかい花火が打ちあがるのかと期待して導火線の火を見守っていたら、点いたのは暖を取るための焚き火でした、というお話。
読了日:02月12日 著者:真藤 順丈
パララバ―Parallel lovers (電撃文庫)パララバ―Parallel lovers (電撃文庫)
読了日:02月13日 著者:静月 遠火
ゾアハンター 6 ゾアハンター (GA文庫)ゾアハンター 6 ゾアハンター (GA文庫)
読了日:02月14日 著者:大迫 純一
サーベイランスマニュアル 4サーベイランスマニュアル 4
読了日:02月15日 著者:関 涼子
アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)アクセル・ワールド〈1〉黒雪姫の帰還 (電撃文庫)
読了日:02月15日 著者:川原 礫
雪蟷螂 (電撃文庫)雪蟷螂 (電撃文庫)
読了日:02月15日 著者:紅玉 いづき
東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) (角川コミックス)東方三月精 〜 Strange and Bright Nature Deity. (1) (角川コミックス)
アリスってホントに親切屋さんなのな。独特のテンポがまったりと味わい深い良作でした。
読了日:02月16日 著者:ZUN
PALLADIUM GARDEN 新装版 (セラフィンコミックス)PALLADIUM GARDEN 新装版 (セラフィンコミックス)
読了日:02月16日 著者:的良 みらん
お狐サマの挑戦状ッ! (ビーズログ文庫 か 2-8)お狐サマの挑戦状ッ! (ビーズログ文庫 か 2-8)
読了日:02月17日 著者:かたやま 和華
葉桜が来た夏〈3〉白夜のオーバード (電撃文庫)葉桜が来た夏〈3〉白夜のオーバード (電撃文庫)
読了日:02月18日 著者:夏海 公司
魔法先生ネギま! 25 (25) (少年マガジンコミックス)魔法先生ネギま! 25 (25) (少年マガジンコミックス)
読了日:02月19日 著者:赤松 健
封仙娘娘追宝録11  天を決する大団円(下) (富士見ファンタジア文庫 51-17)封仙娘娘追宝録11 天を決する大団円(下) (富士見ファンタジア文庫 51-17)
天上天下唯我独尊。ろくごまるにの前にろくごまるになく、ろくごまるにの後にろくごまるになし。でした。
読了日:02月20日 著者:ろくご まるに
東方三月精 Strange and Bright Nature Deity (2) (角川コミックス)東方三月精 Strange and Bright Nature Deity (2) (角川コミックス)
読了日:02月21日 著者:比良坂 真琴
ぷっしゅ!(1) (富士見ファンタジア文庫)ぷっしゅ!(1) (富士見ファンタジア文庫)
中盤以降、ちらちらと花凰神也特有のドライブの効いたドタバタコメディが垣間見えて良かったんだけど、それにしても死神パフェのころと比べてパワーが弱まってるなあ。
読了日:02月22日 著者:花凰 神也
ロウきゅーぶ! (電撃文庫)ロウきゅーぶ! (電撃文庫)
基本に忠実で起承転結のはっきりした素直な展開。スポーツものとして押さえるところを押さえた良作。あんだけどー、基礎部分から派生してくる特別な部分がまだ見当たらず、後味が残らないの。このままだとポイントを抑えつつも浅く狭く、になってしまうんじゃないかしらと不安。まずはキャラの内面描写、もしくは関係性、展開の妙といった方向に深くダイブして欲しい所だけど。小手先に走らず。
読了日:02月22日 著者:蒼山 サグ
さくらファミリア! 3 (3) (一迅社文庫 す 1-4)さくらファミリア! 3 (3) (一迅社文庫 す 1-4)
相変わらず素晴らしく酷い。なまじ聖書解釈が詳細を極めているだけに、その解釈の応用のフリーダムさぶりが新世界を創造しすぎてるw 今回はエリじゃなくレミのターンということのはずだったけど、むしろるー子のターンだよね、これ。天使も悪魔も、おめえら自分たちで完結しすぎてて、結構人間とカ信仰とかどうでもいいとか思ってるだろw
読了日:02月22日 著者:杉井 光
荒野に獣慟哭す 9 (9) (マガジンZコミックス)荒野に獣慟哭す 9 (9) (マガジンZコミックス)
読了日:02月23日 著者:夢枕 獏
えむえむっ! 1 (1) (MFコミックス アライブシリーズ) (MFコミックス アライブシリーズ)えむえむっ! 1 (1) (MFコミックス アライブシリーズ) (MFコミックス アライブシリーズ)
読了日:02月23日 著者:松野 秋鳴
召喚教師リアルバウトハイスクール17 (富士見ファンタジア文庫 66-27)召喚教師リアルバウトハイスクール17 (富士見ファンタジア文庫 66-27)
しばらく倫理的に重苦しい展開が続いていたので、少々滅入っていたのだけれど、文化祭のオールスターキャストのはちゃめちゃっぷりは楽しかったー。Kウォーズのバトルロイヤルも、こうワクワクさせてくれる展開で、久々にこの作品の面白さを堪能した感じ。
読了日:02月23日 著者:雑賀 礼史
氷室の天地Fate/school life 1 (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)氷室の天地Fate/school life 1 (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
読了日:02月24日 著者:磨伸 映一郎
二人で始める世界征服 2 (2) (MF文庫 J お 8-2)二人で始める世界征服 2 (2) (MF文庫 J お 8-2)
うーん、一巻で感じた鋭利な特質がこの二巻では見事に消え失せていた感あり。平凡。
読了日:02月25日 著者:おかざき 登
いつも心に剣を 1 (1) (MF文庫 J し 5-1)いつも心に剣を 1 (1) (MF文庫 J し 5-1)
読了日:02月26日 著者:十文字 青
氷室の天地Fate/school life 2 (2) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)氷室の天地Fate/school life 2 (2) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)
読了日:02月26日 著者:磨伸 映一郎
ナインの契約書 2 (2) (MF文庫 J に 2-2)ナインの契約書 2 (2) (MF文庫 J に 2-2)
読了日:02月28日 著者:二階堂 紘嗣
てるてる天神通り (3) (角川コミックス・エース 135-10)てるてる天神通り (3) (角川コミックス・エース 135-10)
読了日:02月28日 著者:児玉 樹
春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)
読了日:02月28日 著者:米澤 穂信

読書メーター