信頼度の低いクイーンC組は捨てで。個々に見ても、買いづらいところでしたし。
正直、どれもこれもドングリの背比べ。ブエナビスタが勝ったチューリップ賞に比べると、役者が一つ二つ落ちるような感じ。

とりあえず

スペシャルクイン
アイアムカミノマゴ
ワンカラット
コウエイハート
チャームポット
ラヴェリータ

の六頭ボックス。ラヴェリータはダートしか走ってないからどうかとも思うんだけど、意外とこのレース。前走ダートでも連対しているので。

結果


一着 7番ワンカラット
二着 6番アイアムカミノマゴ
三着13番レディルージュ
四着11番ミクロコスモス
五着一〇番アイレンベルク


orz

うヴぁーー。また三着外したーーー。一着二着がクリーンヒットだっただけに、これは悔しい。レディルージュ検討しただけに、かなり悔しい。前走ダートの二頭を外して、阪神JF組で勝負するのが正解だたかー。
鞍上でうーん、と回避したところもあるので、仕方無いっちゃしかたないのだけど。でも、三連複で十万入ってるのを見てしまうと、この一手差し違いは悔しい。