び、びっくりしたー。神原の声のあまりのピッタリさに、思わず感嘆の声を漏らしてしまった。まさに神原駿河の声そのもの。イメージそのまま。
さすがは沢城みゆきだ。

と、その神原の出番は今回あまりなし。この化物語って、なぜか主役の時よりもそのあとの方が出番が多くなるという不思議。
此度も初っ端から自縛霊から浮遊霊に二階級特進した真宵とイチャイチャしている暦さん。こいつ、ほんとに八九寺好きだよな、ロリコンめ。

そしてテスト勉強と称して戦場ヶ原さんのおうちへ上がり込むアララギくん。八九寺に揶揄されてたけど、アララギ君ってあんまり女性の家に上がり込むことに特別な意味を感じていない所があるんですよね。のちのち神原の家にも上がり込むし、千石ちゃんの家にも遊びに行くし。

この時点でまだデートすらしていない、という不思議。デートに誘っても行かないって身持ちが固い事になるんだろうか。それはそれとして、嫉妬の炎はメラメラと燃やすガハラさん。
わりとストレートにヤンデレなんですよね、ガハラさん。殆どその病んだ部分がアララギ君以外には行かないところは、実に理性的でもあるんですけど。


あららぎくんから過去における戦場ヶ原と神原の関係を電話で訊かれる羽川なんだけど、人気のない夜の街を所在なくウロウロと歩いている姿が異様にせつない。元々家に帰りたがらない人だとは情報として知っていたけど、こんな寂しい日々を送っていたのか、彼女。そりゃ、猫にも突かれるわなあ。ちょうど、ガハラさんとあららぎくんの交際を知って傷心してた頃だろうし。それを微塵も垣間見せないところが彼女らしいんだけど、電話越しの会話ではなくこうして、電話を受けている側の姿を見せられると、なかなか来るものがある。


そして、怪人来襲。これほど本格的にアクションしたのって、第1話冒頭の傷物語のワンシーン以来じゃないのか、というくらいに派手にぶんなぐられ、ぶっとぶあららぎくん。あれ、本気であららぎくんじゃなかったら死んでるじゃん! というか、殴られた瞬間、頭半分ひしゃげてるし!


と、肝心なところで次回に。
と、ここで次回放送が八月二九日だって!? 夏休みももう終わりの時期じゃん! 夏休みなんて関係ないけど。しかし、2週間跳ぶのはキツいなあ。

オリジナルドラマCD 佰物語 (講談社BOX)
オリジナルドラマCD 佰物語 (講談社BOX)
講談社 2009-08-04
売り上げランキング : 3

おすすめ平均 star
starう〜ん
star本編の会話のほうが確実に面白いが、ゲーム漫画エロネタ無しの縛りでほどほどに面白いってくらい。
starこれは…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools