ギャハハハハハハッ!! 笑った、笑わされた。これはもう腹抱えて死ぬほど笑ったわ!!
もう、アークライトが画面外に消えた瞬間、プッツンきた。ひっくり返って笑い転げた。これほど笑ったのは、ほんと久し振りだわ。……やべ、思い出し笑いしてきてしまった。

いやはや、やっぱり面白いわ、これ。
拉致して人質にとったイヴに逃げられた少女部隊の3人が、イヴを追いかけ乗り込んだのは、放置されたセキュリティシステム満載のお屋敷。罠だらけの要塞。
なんでか、前回敵として現れたはずのシメオン少女部隊の3人が主役のような立ち回りになって、罠だらけのダンジョンに挑むことに。

というかね、罠を一つ一つ、一一引っかかりながらクリアしていくたびに……なぜか彼女ら、どんどん薄着になっていくんですよね。
なんというサービス!!(笑
服の前をとめていたボタンをつかって、火炎放射の穴をふさぎ、落とし穴におちてはスカートを脱いでロープ代わりにし、重量トラップに引っかかっては、パンツを脱いで重量を減らし。……なぜか最終的に全員が下着なしの裸Yシャツ前開き状態になっているという(笑

挙句に、イヴを巻き込んで全裸でくんずほぐれつに。
馬鹿だ。バカすぎる。よし、もっとやれ(笑

いやもう、笑った笑った。ほんとに面白いよ、これ。
だいたい、大ボスにあんなことしでかしておいて、おとがめなしであっさり許してもらえるシメオンって、わりと寛大な組織なのかも。生放送中にあれだぜ?w

なんか次回予告見てても、また少女部隊の3人が主役みたいな扱いだし……あれか? ここにきて主役変わったのか? ならいいけど。いや、よくない。いや。別によくないこともないか。いいぞ、もっとやれ!(笑


NEEDLESS 4 (ヤングジャンプコミックス)NEEDLESS 4 (ヤングジャンプコミックス)

集英社 2006-03-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools