原作者の西尾維新書き下ろしのキャラクターコメンタリーがどうしても気になって手に入れてしまった「ひたぎクラブ」
到着後さっそく聞いてしまったんですが…そう、聞いてしまったんですが、これがまた本編より面白いんじゃね? というくらいにべらぼうに面白い!
中の人ではなく、あくまでキャラクターであるところの羽川つばさと戦場ヶ原ひたぎによりコメンタリーということで、二人の実にくだらない掛け合いが延々と聞けるという、なにこの至福にして抱腹絶倒の時間は!?
いや、ほんとにこれ滅茶苦茶面白かった!!
だから化物語はとにかく喋らせておけば面白いんだってw という一節が図らずも実証されてしまったじゃないか。

二話なんか、冒頭から何故か延々と蟻の生態について語られるという、ガハラさんの生着替えそっちのけで。蟻の話が終わった途端、アララギくん総攻撃食らってたけどな。言われてみれば、確かにガン見してるし、部屋出ろよ、部屋(笑
戦場ヶ原したじき、とかバサ姉! という見逃せない名言も各所に飛び交い、ガハラさんのいわゆる自爆も辞さない全方位毒舌が炸裂し、本編よりどこかはっちゃけたバサ姉が語りツッコミまぜっかえす!

これ、ひたぎと羽川のコンビでこれだけ面白いんなら、あの神原が出てくるするがモンキーはいったいどうなってしまうんだ!? やばい、楽しみでしかたないぞ、これ。

化物語 ひたぎクラブ【完全生産限定版】 [Blu-ray]
化物語 ひたぎクラブ【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス 2009-09-30
売り上げランキング : 2

おすすめ平均 star
star化物語の世界観が十二分に楽しめる作品
starコメンタリーが凄すぎる
star完全補完という意味でも2度以上楽しめる作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools