OPでスオウが所持しているライフルって、そう言う事だったの!? 思いもよらない事実に、口がパカァンと開いたまんま。
ちょっと待った、待った待った。幾らんでもこれはおかしくないか? 今まで様々な契約者の能力を見てきたけど、これは変だ。異質すぎる。

ダーカー第二期、三話に至ってもなお切れまなく仰天するような情報、展開が襲いかかってきて、テンションが落ちる隙間がまるでない。いやもう、ビックリしっぱなしだよ!!
冒頭アバンから、聞いた事のある声がどこからともなく聞こえてきて脱出を促して、初っ端からえええっ!? と驚かされる。

マオ、生きてたのかっ!!

一期では消え方がちょっと唐突すぎて、え、なんで!? と疑問を覚えないでもなかったんだけど、あの時は既にクライマックスで展開がジェットコースターのように進んでいたから深く考える余裕なかったんだ。確かに、生きてても不思議はなかったんだよな。
そっから、黒が今所属している組織の謎に話が及ぶ。CIAは足場みたいなもんだったのか。

スオウの荷物にしのばされていたシオンからのメッセージ。彼は、ヘルズゲート、東京で待っている。そこから、スオウを連れての東京逃避行へと移り、ロシア当局の追撃を受けるんだけど、ここでの黒の行動にはちょいと驚かされた。
二人で隠れ家に隠れていた時、スオウがいい加減精神的な限界が来て、辛うじてつないでいた理性の糸、それとも目の前の逃亡と言う現実に縋って、それ以外から目を逸らしていた心が悲鳴をあげたのか、感情的にわめき散らすのです。もう、殺すのも殺されるのも見たくない! 突然わけのわからない事態に巻き込まれ、父親は殺され、弟は行方不明、周囲には正体不明の組織から軍隊まで寄ってたかって自分たちを捉えに現れ、お互い殺し合うという状況。それまで普通に暮らしていた少女としては当然の感情で、これまで抱え込んでいたのは立派と言えるほど重たい悲鳴。
でも、黒からしたら聞き流してもどうという事のない叫びだったのに……これ以降、突然黒ってば、人を殺す事を躊躇いだすんですよね。能力である電撃を叩きこめる状況を作っても、咄嗟に使わず無力化する行動に出る。
と、そういう風に見えたんだけど……あれってもしかして、能力が使えなかった、という可能性もあるんだよなあ。
スオウの殺さないで、という悲鳴に咄嗟に能力を使わなかったことに戸惑いを覚えたのか、それとも能力を使おうとしたのに発動しなかった事に戸惑っていたのか。
自分が能力を使えなくなっているのか確かめるシーンがなかったので、前者じゃないかと思うんだけど、まだ何ともいえないなあ。
そして、ターニャがニカを殺害するシーンを目の当たりにして、ついにスオウ覚醒。あれ、ニカ死んだよね。血が大量に出てたし。虫に塗り潰され、大量の血が流れ出す場面で、決定的な描写はなかったので何とも言えないけど……。
最後に、スオウは自分は能力者になった、と独白してたけど、果たしてそれは真実なのか。あのペンタントの事もあるし、能力も明らかに異質すぎる。まず普通の能力者とは違うと思うんだが、なんにせよポイントは来週、スオウの感情面がどうなってるかだよなあ。
あの元気娘が無感情方面に変わっちゃうとかなり哀しいぞ。
さらに、なんでか覚醒したスオウのサポートを、どこからともなく現れたジュライが。なぜか彼にスポットが当たってると思ったら、これもまさかまさかの展開。
そして、マオに銀はどうしたと聞かれた黒の、衝撃発言。

お、おいおいおい。黒さん、あんた愛する女を殺さずにはいられない宿命だってのかよ。とりあえず、銀が既に死んでいるという可能性は消えたっぽいので、ひとまずは安心なんだが……。前シリーズの二の舞は勘弁だぞ。
未咲さんも順調に参戦するみたいだし、役者は揃ってきたのかな。このままだと彼女、三号機関に加わるみたいだし、あのヘンテコ三人組へのツッコミ役になるのかしらw もとい、なってしまうのかしらw
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)
アニプレックス 2009-12-23
売り上げランキング : 68

おすすめ平均 star
star期待しています
star面白すぎて震えました。
starやっぱりいい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools