いやいや、セシリーさん。君もね、リサの身繕いの事に口を出すのはいいことですよ。とても良い指摘であり、ルークの無頓着さを補いリサを喜ばせる非常に良い気遣いだったと思います。でもね、他人の事に口を出す前に、君もその格好を何とかしようよ(苦笑
非番の日でも胸当て着装の武装しっぱなしというのは、女の子としてどうなんだ。というか、家の中でもその格好なのかよ、と突っ込みたい!! その胸当てこそがアピールポイントなのだ! と主張したいのは分かるが、せめて家の中では脱ぎなさいよ。部屋着を着ましょうよ(苦笑
それはそれとして、今回は集中してリサ回。リサのかわいらしさをこれでもかと追求したような回でした。おのれ、中の人を決めたのはダレだよ。ぴったりじゃないかッ。
健気で素直な働き者。知り合う人皆に好かれ愛されている少女なのですが、その出自ゆえにかルークに対して拭い切れない負い目を背負ってるんですよね、彼女。ゆえに、自分はルークに優しくされるわけがないし、憎まれているとすら思っている。だから、雇ってくれているだけで充分だ、なんて言い切ってセシリーたちを困惑させている訳ですが、この辺はセシリーが鋭く看破したとおり、ルークは不器用でリサへの接し方が分からなかっただけで、リサが思い込んでいるような負の感情はルークにはなかったんですよね。
二人が歩み寄るきっかけを積極的に作って見せたセシリーは、お節介だけどただの考えなしの直情騎士ではなく、ちゃんと心配りの出来る女の子であるんでしょう。いささか強引過ぎるてらいもありますが。
なんにせよ、リサはかわいかった。あの色んな服を着て見せてくれるファッションショーは、アニメならではだよなあ。
何気に、リサって何着ても似合ってるんですよね。素材の良さか。
リサ回ということもあって、一気にリサの正体にも迫るのかと思ったのだけれど、それは改めてと言うことになるのか。リサの正体はルークの過去の傷にも関わる重要な話にもなるわけだし、ヴァルバニルの件もあわせてクライマックスのテーマにするんだろうか。原作のどこまで行くかわかんないしね。1クールだったけか。OPに少女王の姿もないしなあ……あれ? いたっけ?

にしても、このアニメ、さりげなく食い物がうまそうなんだよなあ。リサが作ってた朝ごはんもおいしそうだったし、毎度ながら女の子同士で連れ立って回る屋台の食べ物がまた、これめちゃくちゃ美味しそうなんだよねえ。目移りする。基本、食べ物が美味しそうなアニメは大概面白いという定説もあるので、順当に良作アニメとして進捗してるかな。
そういえばキャンベル家メイドさんのフィオは、今回初登場だったか。使用人だけどなぜかえらそうで、完全にセシリーのお姉さん役の彼女なんだけど、想像通りの姉御な人物でよかった良かったw

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]

メディアファクトリー 2009-12-22
売り上げランキング : 343

Amazonで詳しく見る
by G-Tools