【そらのおとしもの 6話 水着軍団(ナミギワ)GO!GO!GO!】
な、なんの前振りもなく増えてるーーっ!!(爆笑
当然のごとく登場イベントがあるのかと思ってたら、朝起きたら見たことの無い明らかなイカロスの同類がもう二話くらい前から既に居候してますみたいな顔をしてちゃぶ台でポテチ喰いながらテレビ見てました、というなにこの展開w
ざ、斬新なのか何なのか。
そしてそのまま、海水浴になだれ込むという、だからなにこの展開w
相変わらずぶっ飛んでるなあ。
その後はわりとオーソドックスなつくりなんだけど、いまさらのようにイカロスに構うトモキに嫉妬してしまうそはらが、ある意味その反応は遅すぎると言うか鈍すぎると言うか。そこで悶々としてしまうなら二人が同居はじめた時点でもっとなんとかしないと。
新登場のニンフはニンフでなに考えてるか目的も不明のまま、様子伺っているだけだし。なぞだ。

今回何気に一番気になったのは、商店街のくじ引きで当たった日帰り海水浴券とかいうやつ。……これって、具体的になんのチケットなんだ? 最近は海水浴場に入るにもチケットがいるのかしら。



【11eyes 6話 心乱れて 〜szíbtép fájdalom】
本日の嫉妬炸裂第二段、というかこっちはタチ悪いな!!
目覚めた異能を使ったために、凄まじい副作用を起こして昏倒した駆を助けるために、美鈴が秘術を使って助けていたのをゆかが二人が裸で抱き合ってるの見てしまい朝チュンと勘違いした挙句、二人が名前で呼び合いだしたのを見て大嫉妬時代に突入。
いやいや、ゆかさん、それは幾らなんでも……。
駆がぶっ倒れて死にそうなのを目の当たりにしてたのに、んな状態で色事なんて出来るわけないじゃないですか。名前の呼び方についても、草壁先輩と呼んでたのをいきなり美鈴と呼び捨てにしてたらまあオオイ!? と思わないでもないですけど、美鈴先輩とちゃんと先輩つけてるんだから。
これは駆もわけわからんわなあ。
とはいえ、ここで「したらばウチにキスしてウチの方が大事じゃて証明してくれんかいや!」と迫られた時に「こんな気持ちじゃキスできません」と拒絶したのは、拒絶したのはまあともかくとして、言い方が誤解を招きすぎますw 何言われようが聞く耳もたねえぜモードに入ってるゆかが思いっきり悪いように解釈できる言い方だしw
でも、本気で駆にとっちゃ何がなんだかだよなあ、これは。本人、あれだけ必死にゆかを守るために無茶やったのに、その結果がこれだよ! じゃあたまったもんじゃないや(苦笑
それにしても、あそこでキスしない駆は、誠実というよりも偏執的に生真面目だよなあ。