おおっ、セシリーが魔剣持った三人相手になんとか渡り合えてる。と、言っても本当になんとかなんとか、という感じが出ているのは大したもの。初実戦のときに比べると動きも良くなっているものの、やっぱりルークの動きとは段違いにバタバタしているのが良く分かる。おまけに、魔剣アリアの能力も使いこなしていると言えない。振り回されているわけではないのだけれど(使いやすいタイプなのか、アリアが魔剣状態で出来る限りのサポートをしているのか)、能力に頼りすぎてたり本人の意図しない所で助けられてたり、と魔剣アリアのポンテンシャルを引き出せてるとは言えない戦い方に見える。それでいて、ダメと切って捨てるものでもなく、ちゃんと発展途上という風に見えるんですよね。
そして結局負けるし! セシリーってこれからも負けまくるんだよなあw
まー、相手の魔剣使いたちも三人とも魔剣を持つには分不相応っぽい未熟者なんですが。ルークもあんなの相手に貴重な鍛錬使わんでも……。
魔剣の収集と刀鍛冶の招聘のために帝国から現れた皇女一行。と言ってもその主張は一方的で、ぶっちゃけ現状の帝国・軍国・群集列国、そして独立交易都市の各国間で高まっている政治的緊張状態の中で彼女のやってることは導火線に火がついた爆弾を抱えた子供が、自分が何を持ってるか知らないまま遊びまわってるようなものなんですよね。
ハウスマン市長が逢ってこういう話をしていること事態が危険だと言っているのも当然なのです。同時に、帝国の公的な使者とも考えられないのも当然で、皇女が本物なのかから疑ってしまうのも無理からぬこと。
もし本物だったとしても、これが当人の独断専行ならまだしも、皇女本人が意図していないところで、独立交易都市に何らかの政治的ダメージを与えるための爆弾として送り込まれてきたという可能性もありますし、扱いは慎重にならざるを得ません。
今はまだ一介の騎士に過ぎないセシリーとしちゃあ、牢屋に放り込め、というのは当然の主張なのですが。

しかし、ルークもセシリーが狙われてると聞いた途端、あわてて飛び出し助けに行くあたり、だいぶ絆されだしてるなあ。
聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.1 [Blu-ray]

メディアファクトリー 2009-12-22
売り上げランキング : 458
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
bk1