【ニードレス 22話 666人委員会(トリプルシックス)】
左天の正体、ついに判明! って、この人だったの!? 全然面影ないじゃない!
しかし、これまで引っ張っただけあって、666委員会の爺様方を抹殺し、アークライトとブレイドの両方を手玉に取る貫禄は大したもの。
でも、そういうことだったのか。イブに目をかけていた目的は、確かに自分の体を直してもらうためというのもあるんだろうけど、過去の彼のイブへの接し方を見ていると、それだけではなさそうだなあ。結構本気だったんじゃないのか、あの惚れちまった発言は。


【アスラクライン 24話 君への思いが世界を壊す】
ちょっっ、奏とのエッチ無しですか!? あんな口約束で契約できちゃうんだったら、契約を交わすことへの重みがなくなっちゃうんじゃない? 一期では契約の条件はえっちすることって言ってなかったっけ? 契りを結ぶ、としか言ってなかったっけか。うわぁ、拍子抜け。
しかも、奏の使い魔のペルセフォネ、本来ドラゴン型のサラマンダーのはずなのに、何故かフクロウの姿だし。いやそれ、そのフクロウはもろにクロエでしょう!? 律都の使い魔の。そんなところで辻褄合わせなくてもいいのに。
辻褄あわせといえば、氷羽子も、兄貴の蹴策の存在が抹消されたお陰で部長に協力する目的が随分と大仰で曖昧なものになっちゃってるなあ。原作では、過去に自分を助けるために悪魔の力を限界まで使ってしまい、妹である自分の存在を忘れてしまった兄を取り戻すために、好きでもない部長と契約を結び、三順目の世界へ行こうとしていたという、凄まじいブラコンさんだったのに。
部長にしても、氷羽子にしても、アニメでは裏切らなかったけど、真日和にしても、それぞれが自分の大切な人のためという目的を持っていたからこそ、相容れぬ敵でありながらも、どこか惹きつけられるものがあったんだけどなあ。
ひかり先輩の存在も抹消されてたから、朱浬先輩、思いっきり攻撃食らってちゃんと体残っちゃってるじゃない(汗 これ、死んだんじゃね?w
佐伯兄や、雪原もなし崩しにもう出ちゃうのか。なんか部長は、三体のブランク・アスラマキーナまで取り込んじゃうし。これ、どういう理屈でそういうことが出来たんだ?
うーん、クライマックス、盛り上がるための助走が、これじゃあどうなっちゃうんだろう。

あの操緒の恐怖の一言も、あの場面の相手がクロエじゃあ、ちょっと破壊力に乏しくて、がっかり。やっぱり、あれは奏とえっちしてないと、「うわあ、この女すげえ」とはならんよなあ。