さんでー

【史上最強の弟子ケンイチ】
だからなんでしぐれはそんなに服を切り裂きたがるんだ。もしかして、五右衛門のファンなのか、この人は。
さすがに、フレイア軍団までは連れていけないか。それでも、師匠格はしぐれ一人だけで新白連合全員引き連れて乗り込むってのはヤバそうなんだが。それだけ、新白の連中の実力は認めてるってことなんだろうけど、宇喜多も?
うお、杖術のおじいちゃんがちっちゃ可愛い。いや、明らかに棒を振り回すより振り回されるサイズなんだが。というより物理的に振り回せないサイズなんだが(笑


【マギ】
最近、モルジアナさんがはっちゃけすぎ(笑
感情を素直に表に出せるようになったのはイイことなんだが、思ったよりもかなり短気なのね。


【ハヤテのごとく!】
いちゃいちゃいちゃいちゃいちゃいちゃ(笑
自重しろとは言わないが、戻ってきた途端甘えまくるなあ、アーたんは。ちっちゃいときであれだけ甘甘だったというのに、このサイズになって同じようにやられると、威力が高すぎるんですが。というか、甘え方のレベルが上がってる!?
ハヤテ、実はやっぱりおっぱい好きだったのか。アテネのおっぱいが気になってたのか。今のアーたんだと、じゃあ触る? とか素で言い出しそうで怖い、じゃなくて期待(ぉ
しかし、まさかここであの人の名前が出てくるとは。いや、よく振り返ってみると材料は見事に揃ってるんですよね。経歴を見たら、確かに怪しさ抜群。それなのに、まるで想定の範囲外だったというのは、すごいな。
これまで、姫神の正体はともかくとして、その立ち位置がまったく不明だったのだけれど、この新たに発覚した第三者の登場で、はからずも姫神の寄って立つサイドが出来たわけだけど……どうなんだろう。この人、婚約者もいるんだよなあ……。


【絶対可憐チルドレン】
うおっ、ほんとに捕まえたのか! 皆本捕まえても仕方ないじゃん、と思ってたら、時系列を多少巻き戻して、紫穂たちが皆本を捕縛するまでの過程を改めて描写。
髪のトーンの話になってしまうと、同じトーンのやつってやっぱり彼女だけなんだよなあ。しかし、兵部がいう未来が変わっている、というのはどれほどの規模で変わっているんだろう。伊号の予知が覆っているのなら言及はあるとおもうのだが。


【結界師】
これは、良守が短慮というよりも敵の仕手が巧妙だったとしか言いようがないよな。良守が持つ情報から判断したら、あそこは攻めこまないとジリ貧だし。良守がそう行動せざるを得なくなるように選択肢を潰して誘導したあのソフト帽の男の手腕は侮れない。このタイプの敵は、もしかしたら初めてか。

【神のみぞ知るセカイ】
乙女ゲーってやったことない(当然だ)から何とも分からないんだが、主人公である少女に対して攻略対象の男たちは、あれほど積極的に行動してくれるのか? あれはどう見ても、桂馬の方が待ちのヒロインに徹していたような。
しかし、公衆の面前であれだけばっちりキスしちゃって……、あの記憶がなくなるのって当人だけじゃなかったっけ?


【AR∀GO】
実のところ、今の段階でアラゴが警察官になったメリットというのはあんまりないんだよなあ。身分の保証と情報の入手がスムーズになっていることくらいか。……いや、それはそれで十分以上か。
これはどれほど知名度が高いかは知らないのですが、アメリカと違ってイギリスの警察は日本と同じく、拳銃の携帯は許されていないんでしたっけね。部署の違うリオを同行させる上手い理由だと感心する。ジョーさんは、身内でも変わり者として認識されているのか、やっぱり。


【はじめてのあく】
地上攻撃型人工衛星まで所有しているのか、ジローは! そんな資金、どっから出したんだ? というような発明が時々あるんだよなあ。乙型ちゃんもそうだけど。
ソフトフェアは苦手とか前に言ってたような気がするんだが、プログラム関連は天才なのね。

マガジン

【ダイヤのA】
確かに、絶対的ストッパーなら、一点差だろうとなんだろうと残り9回だけとなったら、普通は迷わず投入ですよね。それを、引き続き栄純を送り出したということはストッパーに不安があると言われても仕方ない。この場合は判断が難しいよなあ。正解は結果が伴った方、としか言い様がない。行けるところまで行けるなら行かせたいのはわかる。川上くんじゃあ不安だもんw

【魔法先生ネギま!】
本屋ちゃん、マジすげーー! 魔法世界来てからの冴えっぷりは覚醒モノだったけど、この土壇場に来ての覚悟決まった働きは、ほんとに凄い。自らを「冒険者(トレジャーハンター)」と名乗ったのは、仲間として消え去った二人を取り戻すための覚悟であり、これからの彼女の目指す生き方そのものであるのかな、これは。
ただの中学生なら、親しい人をあんな理不尽な形で失ったら、そりゃあ挫けようってもんでしょう。あそこで帰ろう、という声が出たのには逆に安心すらした。でも、それ以上に取り戻す覚悟を決めた本屋ちゃんが、今回は眩しすぎる。あの魔術師相手に一歩も引かず、出し抜く手腕。ほんと、凄いわ。


【エデンの檻】
やっぱり、ガス。火山性のガス溜りに飛び込んじゃったか。本来、気づくのは真理谷か山に詳しいトオル兄ちゃんなんだが。真理谷はかなり疲労困憊だったし、トオル兄ちゃんは山に詳しいと言っても自分が登ってた口じゃないからなあ。
ここで、レイ姉がミイナとフラグ立てるのか。今まで大学生組二人が微妙に立ち位置不鮮明だったんだが、なるほど、ここでミイナの保護者役となるのかな。
しかし、あそこまで全員で登らなくても。

【我間乱 〜GAMARAN〜】
屈辱に塗れた直善の過去。よくこれで、ネジ曲がらずに育ったなあ。怨念を滾らせながら、それでも我間に対して、手駒ではなく友人であり同士として自分の生命も掛けるという姿勢は好感度抜群。我間、若殿のお陰で助かったのって、今回だけじゃなくって前の無手の連中とやりあった時もそうだろうに。頭に血が登った我間を身を呈して制して止めてくれたこともあったわけで。
どちらかというと、自分の腕を示すためにこの大仕合に参加した大亀流の三人だけれど、ここに来て若殿のために戦う、という目的意識も芽生えてきたっぽいな。

【ベイビーステップ】
戦うウチに、決定的な実力差を感じ取り、おまけに絶対有利なはずのゲームを落として心折れる宮川くん。正直、ここで一気に崩れると思ったし、実際崩れかけたわけだけど、踏ん張るかー!
テニスに掛ける純粋な思いが胸を打つ。たとえここで負けても先がある。だからこそ、負けられない。気合の入った宮川くんの顔つきがカッコよくてしびれるわー。