サンデー

【ハヤテのごとく!】
あー、結局別れちゃうのかー。好きだからこそ一緒にいられないというアテネと、ナギを置いていけないハヤテ。すれ違い、というのとは違うんだが……。
結局、ハヤテが伝えたかった言葉は、ありがとうとごめんなさい、か。
同時に好きだという事を伝え、アテネも好きだったと想いを伝え合いながら、それでも別れてしまう恋の結末。ずっと引きずっていた想いの決着。
これで、ハヤテの中ではアテネとのことは終わっちゃったんだろうか。失恋と言うにははっきりしないし、でも帰路でこころの中でつぶやいていた言葉を見る限りではアテネへの想いは届かずに手の上からこぼれてしまったかのような言い方をしていたし。
うーん、今回のはかなりわかりにくい。
ただ、ハヤテの恋の行方が白紙になってしまったのなら、一旦は終了かと思われていたヒナギクに復活の目が出てくるんですよね。ハヤテに告白をしていなかったが故に、スタートラインにも立っていなかった事が逆に改めてスタートラインにつける可能性なって戻ってきたわけだ。
もっとも、アテネもこれで終わりというのは到底納得出来ないので、仕切り直しで改めてもう一度戻ってきて欲しい……いや、戻ってきたらどう考えても他の娘じゃ太刀打ちできんのだが。


【はじめてのあく】
キャッキャウフフのガールズトークからハミゴにされたジローとキョーコの父の男同士の差しの一夜。叔父と甥という親戚同士の気安い関係というのを踏まえつつ、さらにそこから擬似的な父と息子みたいな雰囲気を醸し出していて、なんか良かったなあ。今や息子同然となった甥っこと取っ組み合いの喧嘩をして、屋台で差しで杯をかわすおじさんが、しみじみと嬉しそうで、見ていてしんみりと暖かかった。
ああいう雰囲気は、奥さんを亡くして男手一人で娘を育ててきた父親でないと出せない特有の哀愁と温もりだねえ。
ところで、うら若き少女が集まってのパジャマパーティーにエーコ姉が混ざっている事への、この強烈な違和感w せっかくの裸ワイシャツなのに、此の人がそういう格好をしていてもなんだか残念な気分にしかならないのはなぜなんだろうw
それはそれとして、キョーコたちのパジャマのしたを脱がせて廻っているとき、エーコ姉パンツ頭にかぶってるんだが、もしかしてあのシーン、キョーコかアキのどちらかは脱がされてたんだろうか。
最初のコマのアキの脇乳がエロかった。健康的なエロはアキの独壇場だなー。


【絶対可憐チルドレン】
れ、レオンさん、半分人間やめてないか? いやまあ奥さんを食い殺されたら、そりゃあ怒って然るべきだけどさw
というか、皆本たち自然公園であまりにも色々とやりすぎだ!
兵部は結局ふざけている格好をしながらも、自ら駆けつけて皆本たちを助けてくれたわけだ。昔に比べると、やっぱり甘くなったよなあ。彼にも色々と思うところがあったということか。


【史上最強の弟子ケンイチ】
やっぱり、数分と持たなかったか。ここでマスタークラスとまともにやりあえちゃうのはちょっと出来すぎだもんなあ。それでも、仮にもマスタークラス相手に抵抗出来たというだけで、しっかり成長しているのは伝わってきたわけだし。


【結界師】
……兄貴が、なんか未だかつてなくどうしようもない方向に。この人、別に自信家じゃないんだよなあ。むしろ、自分に対して不信感を抱いている節すらあるのに。自分なら大丈夫、絶対惑わされない、などと言い聞かせてるけど、これ絶対自分で信じきれてないはず。それなのに、敢えてそっちの方向に飛び込んじゃうのが、この人の危うい所なんだ。見てて胃が痛くなるわw
良守がお殿様を連れて去り、時音の方はお役御免かと思ったら、彼女は彼女の方でちゃんと今後の計画において果たすべき役割があるらしい。良かった。しかし、確かに抜け師というのは格好良くないw


【神のみぞ知るセカイ】
んー、先輩もハズレってこと? まだ結論を出すには速いと思うが、女神が居るかどうかの判別法を割り出すための再会だとすると、女神の件に関してはこれでおしまいということになるんだろうが。
珍しく、桂馬の攻略法が上手く働いていないように見える、というのは先週も感じていたところか。今までは的確に相手の心の虚を見出し、ピンポイントにフラグを立てていってたけれど、今回はまだ姉さんの心の隙間が何か分からない侭、パターンで攻略行動に出てるからどうも合致していないんだよなあ。


【AR∀GO】
……そりゃあ、あんだけ失態をやらかしたら次がんばれ、なんて悠長なことにはならんわなあ。
倒壊した建物から助け出されたアラゴに、リオが抱きつこうとしてたなー。体質のおかげで躱すはめになってたけど、もし体質がなかったらそのまま抱きつかれてたんだろうか、アラゴの野郎は。


マガジン

【FAIRY TAIL】
あー、ハッピーは異世界のエクシードで決定かー。こっそり、あの翼猫たちは消え去ったドラゴンたちが変身した姿なんじゃないかと疑ってたんだが。ハッピーに関してはパラレルワールドに来ても記憶がないままだったので、こいつだけはまだ可能性があるんじゃないかと踏んでたんだが。


【ベイビーステップ】
やっぱりイチャイチャイベントじゃないかw
今まで経験したことの無い感覚に頼ったなっちゃんのテニス。それは、えーちゃんの想定する合理性とはまったく食い違ったもので、えーちゃんは戸惑うばかり。
なるほど、えーちゃんのデータ解析によって傾向を導き出すテニスからすると、彼女みたいな感性に頼った奔放なテニスは予想をことごとく外されて苦戦してしまうのか。感性と言ってもある程度はパターンが出てくるだろうから、データさえ蓄積したら見えてくるものがあるんだろうが、なっちゃんみたいな天才系はそうしたデータの蓄積すらも無意味にするような攻撃をしてくる可能性もあるってことかー。確かに、これは一度は対戦経験しておくべきタイプだ。
さすがに男と女の身体機能さもあり、えーちゃん押されながらも押し切られず、段々と自分のテニスを取り戻して最終的には6−1、か。まあ、この辺は順当というところで。
それはそれとして、お互いに対戦することで今まで以上に相手のことがわかっちゃったみたいな雰囲気で、なんだよ、ラブラブかよーー。いやー、なっちゃんもこれ、えーちゃんのことマジで本気なんかなー。


【我間乱 〜GAMARAN〜】
顎が割れたーー(笑 いや、笑うシーンじゃないんだが。
ここで相手は二刀流か。たしかに攻防一体、チャンバラものとしては王道な戦法なんだが、何故か小物臭が。よっぽど凄まじい腕前でないと、小賢しさが引き立っちゃうんだよなあ二刀流って。真さんの因縁の敵がこんなんでいいんだろうか。早々にフラグ回収しちゃうと、逆に死亡フラグが立ってしまうんだがw


【エデンの檻】
メンバーの大半が幻覚症状にさらされたのはストレスが原因! で説明されてしまった。
いやいやいや。
まあ、ここでマジでガスだったりすると、助かりようがないのかもしれないけど。
安静にしてなきゃいけないだろうに、さらに上に登っていいのか?