4話で明らかになったように、相馬さんって情報を駆使して相手の弱みを握って会話の主導権を握るという、あからさまに腹黒キャラなんだけど、意外と黒くはないんですよね。他人を苛めて喜ぶサディストでも人を陥れて喜ぶ享楽主義者でもないし、むしろワグナリアのスタッフ全員の人間関係を正確に把握しているからか、マメにみんなの間を取り持とうとしたり、険悪な雰囲気を改善しようとしたりと、調整役を担ってるのである。相馬さんって、実はイイ人なんじゃないだろうか、と思う今日この頃。

妹ちゃんが風邪で寝込んでしまったために、彼女を病院に連れていくために急遽バイトを休むことになった小鳥遊くん。お陰で、今日のホールはぽぷらと伊波のふたりだけに。そういう日に限ってお客は男性客ばかり。伊波ちゃんはまるで役に立たず、店長はいつも通り役に立たず、お陰でぽぷらが一人でホールを回す羽目に。
どうでもいいことだけど、野球チームとかサッカーチームとか柔道選手とか、おまえらちゃんと着替えてからこいよ、ユニフォームどろどろじゃないか。
あんまりファミレスとか行かないんだが、こういう客はけっこう多いんだろうか。

なんにせよ、ホールがひとりというのはありえねえ。こういう時こそ松本を呼べばいいのに!(笑
店長がさらに役立たずだからまだいいけど、こういう時は伊波さんも自分が情けないだろうなあ。みんな責めないし。
しかし、キッチン組が応援でホールにでるのはいいけど、それ絶対キッチン回らなくなるだろう。いや、ホールスタッフ用の制服着た佐藤さん、まじイケメンでしたけど。なんでネクタイ外してるんだw

その佐藤さんと八千代はというと、八千代の疑う佐藤は店長が好き疑惑はすぐに晴れたものの、相馬の気配りが逆に作用して、今度は佐藤はぽぷらが好きだと勘違いする八千代。
ただ、八千代の勘違いは長続きはしないんですよね。佐藤さんが速攻でブチキレて言外に否定してるのは八千代もすぐに理解してくれるので。
あの、ブチ切れながらもしみじみと八千代を制止する佐藤さんの苦悩が好きすぎるw


WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]
WORKING!! 2 【完全生産限定版】 [DVD]
アニプレックス 2010-06-02
売り上げランキング : 27

おすすめ平均 star
starサウンドトラック

Amazonで詳しく見る
by G-Tools