以下に収納

ヤングジャンプ

【キングダム】
廉頗四天王の一人、玄峰の繰り出す計略により、一方的に蹂躙されて行く秦軍第一・第二陣。
この計略は御見事というしか無い。風の強弱や向きによって煙幕などかなり左右されるはずではあるが、軍の進退や弓兵の運用など実は決して高いレベルを要求しているわけじゃないのに感心させられる。
これは実際かなり絶体絶命の状況だと思うんだが、ここで羌カイが対抗策を出すのか。いいなあ、一進一退、知勇の鬩ぎ合いに否応なく燃える!

【ハチワンダイバー】
鬼将会暗殺部隊ってなんだーー!(爆笑 マテマテマテ、おまえら将棋屋だろうが。なんで暗殺部隊とかあるんだよww



モーニング


【宇宙兄弟】
ピコとビンス、単なる友人ではなくて小さい頃からの幼馴染だったのか。さすがにあれほど性格に違いがあったら、大人になってからはそうそう簡単にあれほど深い関係にはなりそうもないもんなあ。
ビンス指導教官の密かな試験。一般道でスピード違反上等の速さで飛ばし、同乗させた候補生の反応を見る、というもの。てっきり六太は焦って大慌てするかと思っていたら、そうだった、日々人の見送りに来たとき、爺さんの無茶苦茶な運転の車に乗せられて、慣れてたんだ。
六太って、妙なところで運の巡りがいいんだよなあ。
図らずも、ピコとビンスが幼い頃の思い出から胸に刻んでいる文句を口にするムッタ。変なところで面白い人間関係が築かれて行くなあ。


【GIANT KILLING】
美人記者さん、意外なところ見てるなあ! 笠野さんがキャンプの観客席でお客や報道関係者にかき氷配ってる、なんて普通は注目なんかしないぞ。笠野さんの存在を意識していたとしても、よっぽどよく考えてないと、そんな行動を笠野という人のチームへの影響力へと結びつけられはしないはず。
丁度アニメでは、まだシーズンの初めて結果も出ず達海のやってる事の内容も見えてこず、藤澤さんも自分の取材対象をこのチームにして良かったのかと悩んだり後悔したりしている所だから、随分と深いところまでETUにずっぽりハマりこんでいる藤澤さんの様子を見ると、嬉しいやらなにやらw
さあ、なんにせよ後半戦スタートだ。燃えてきたっ。


【ピアノの森】
どうでも良いことかもしれないが、最終演奏者のムカイさんが、あの一ノ瀬海の凄まじいまでの演奏の後でどういう演奏をするのかと思ったら、開き直ってノーミスで実にイイ演奏をしたみたいで、思わず安堵。この人、なんだかんだと海を色々気遣ってくれたり、あの演奏の前に海をリラックスさせてくれたりと、すごく良い人だったので、ボロボロにはなって欲しくなかったんですよねえ。あの演奏の後であれだけ歓声を浴びて、ブラボーの声も飛び交っていたのを見ると、相当いい演奏したんだなあ、というのがわかる。客席のメンツの反応もかなり良かったし。
これで全員演奏終了。三〇人中一二人だけが残る、か。まさかとは思うけど、ここで海が脱落、という流れもあるんだろうか。そうなると、また審査の是非で紛糾して面白いことになりそうだけど。


【へうげもの】
家康が嫌だなあ……。腹黒め。皆が本気で取り組んでいる茶の湯に対しても、偽りなんて、こいつが一番政争の具にしちゃってるんだよなあ。あー、いやだいやだ。


【ライスショルダー】
韓国デカ女の逆襲。なんだかんだと攻撃力は高いのな。あれだけおこめがぶっ飛んだのは初めてじゃないか。タイでもあれほどではなかったような。
なによりコイツが怖いのはスピードか。あのデカさでスピードがあると相当脅威。ただ、おこめはルビーや朱雀という下の階級の世界チャンピオンとの対戦経験があるから、スピードへの経験はあるはず。でも、どんくさいからなあ。


キングダム 17 (ヤングジャンプコミックス)
キングダム 17 (ヤングジャンプコミックス)
集英社 2010-03-19
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star相変わらずの面白さ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools