【電撃4コマ コレクション 放課後プレイ 2】 黒咲練導(電撃コミックスDX)
電撃4コマ コレクション 放課後プレイ2
Amazon


【ハニカム 4】 桂明日香(電撃コミックス)
ハニカム 4 (電撃コミックス)
Amazon


【ラブアレルゲン 1】 桂遊生丸(電撃コミックス)
ラブアレルゲン 1 (電撃コミックス)
Amazon


【聖剣の刀鍛冶 9.LastMind】 三浦勇雄(MF文庫J)
聖剣の刀鍛冶 9
Amazon


【剣の女王と烙印の仔 5】 杉井光(MF文庫J)
剣の女王と烙印の仔 5
Amazon



レスポンス
問題の解決を別のキャラに預ける、というのは、割と最近のギャルゲならあるんじゃないかな。神様もあのまま何もしない、というわけでもないだろうし。
世の中には、問題の根本が「親子の絆」であるとして、物語が佳境に入る頃には主人公はカラスになったり影も形もなくなっちゃったりするようなギャルゲもあるわけで。そのまま復活したり最終的においしいところを持ってったりもしないわけで。
・・・今思い出しても異形のギャルゲだなぁ。

ここ数年はまともにプレイしてませんし、昔だってそれほど沢山はやっていないので、こればっかりはわからないんですが、あるのはあるんですかねえ?
アレに関しては色々と到達しすぎてて、ギャルゲの概念ぶっ飛ばしてましたからねえ、参考例とするには特異すぎる。続編の方がまだギャルゲしてましたし、あれで。