カンピオーネは頻繁に特集ページ組んでくれるからうれしいなあ。しかも、短編付(笑
表紙は驚いたことにエリカと……恵那!? えっ? ここで恵那ということは、恵那が活躍するのか!?
前回の引きが凶悪だった上に、アメリカからジョン・プルートー・スミスが来日するということで、さらにヒロイン分の濃度が濃くなる中で、恵那が前に出る余地があるというのだろうか。興味津々である。

そして特集ページ。ちゃんと登場人物紹介も更新されてるじゃない。沙耶宮馨や甘粕冬馬までしっかり載っているのには関心させられる。でも、羅濠教主のお弟子の兄ちゃんがいないのはご愛嬌。
斉天大聖のイラストが少女だったのには一瞬吹いてしまったが、そういえばお猿さん、あの子に憑いたんだったっけ。焦った、まさか孫悟空まで女だったら、問答無用で護堂さんの魔の手に堕ちるじゃないか、とww

世にハーレム系主人公は多けれど、草薙護堂ほど凄まじいのは類を見ないからなあ。今評判の上条さんだって目じゃねえぜ、てレベルだもんね。なにしろ、もはや彼にはフラグという概念は無いに等しいし。というよりも、もはや女という性別だけで、フラグが成立しているようなもの。いや、男も含まれるらしいから、性別の如何を問わず、だな。
いや、この人が本当に恐ろしいのは、マジでハーレム完成されそうなところなんだよね。
特集ページで新規掲載されている短編【噂のカンピオーネ】は、まさにそんな護堂さんの恐ろしさの一端を垣間見ることの出来る恐ろしいお話である。
曰く、現時点で魔王級の女たらしである護堂さんは、実はまだ本気ではないのだ! 実は未だ眠れる獅子であり、まだ目覚めていないのだ! 
……マジかよ(笑 まさに震撼させられる事実である(爆笑

これで読者の好感度もやたら高いんだから、とんでもない男だよなあw

そんな護堂さんの活躍(本当に色々な意味での活躍が)が見られる最新刊、うーんこうしてみると、間違いなく今一番楽しみにしている作品だなあ、こりゃ。


カンピオーネ! 7 斉天大聖 (集英社スーパーダッシュ文庫)
カンピオーネ! 7 斉天大聖 (集英社スーパーダッシュ文庫)丈月 城 シコルスキー

集英社 2010-07-23
売り上げランキング : 240


Amazonで詳しく見る
by G-Tools