以下に収納

ヤンジャン

【キングダム】
うはぁ、ここでは仕留め切れないのかぁ!!
輪虎の敵としての格を考えるとこの奇襲で倒してしまうにはそれ相応の展開が必要だと思ってたんですよね。それでも、倒すのは倒すのだと思ってた。ここで殺っとかないと、独断で奇襲を掛けた王賁、信、蒙恬の責任が問われてしまうことになるし、蒙恬の自分の部隊を半壊させる自己犠牲が無駄になってしまうから。
とはいえ、信が輪虎に相応のダメージを与えたことがどう影響するのか。左手を奪った、と言っても指2、3本切り落としたぐらいで果たして指揮に影響が出るのか。秦軍側としてもこれを戦果として評価できるのか、判断が難しいところだなあ。
一方で、冷静に敵中から脱出できる手段を準備していた王賁は、冷静沈着で信とは結構いいコンビじゃないか。柔軟な蒙恬も加われば、この若手三人組はいい連携が今後も取れそう。王賁も、なんだかんだと信を認めてくれてたみたいだし。あそこで、キチンとフォローして一緒に連れ帰ろうとしてくれているわけだし。そう言えば、この間も絶体絶命のピンチで助けてくれてたしねえ。何気に貸し増えてないか?


【ハチワンダイバー】
一度殴ったなら殴り勝てよ(笑
もう何が何だかって感じで、どうするんだよ(笑

【ヘタコイ】
うわぁ、この期に及んで拗れる拗れるすれ違う。あの女、本気で余計なことしくさってくれたなあ。
ただまあ、一度上手く行きかけていたのがあんな風に破綻してしまって、それなのになあなあで仲を修復してしまうというのはしこりが残ってしまうだろうし、一度何らかの仕切り直しは必要なのだと考えれば、このすれ違いは前振りにはなるんだろうけど。

モーニング

【特上カバチ!!―カバチタレ!2― 】
若い頃の大野さん、マジイケメン(笑
事件屋というヤクザな商売に身を染めつつ、人情派なのは昔から、若い頃からだったのか。その優しさは、取り立て屋としては致命的だよなあ。

【シマシマ】
あれ、これで完結なの? なんかこう、ラストの辺はよくわからん流れだったなあ。これはこれで、シオさんが癒されるまでの話だったってことなんだろうけど。

【GIANT KILLING】
達海監督が、このままなら椿下げると言及したのは初めてだ。それだけ、この試合の椿のグダグダ感は最悪に等しかったってことか。実際、見ててもイライラっとさせられるようなプレイしかできてなかったもんなあ。出来ないなりに一生懸命プレイするのが椿のいいところでもあったのに。
しかし、村越がああも面と向かって椿に、俺はお前を認めてる、評価している、と言ってのけたのも初めてなんじゃないのか。
無闇に男臭い男だなあ、キャプテンは(苦笑

【ReMember】
このシリーズ始まった時の冒頭の謎の情景を思うと、ジーザスの空想めいた喚きはかなり意味深。あの中国人も、ザジという名前や、記憶喪失の男の事を記憶ではなく身体の痛みが知っている、みたいな素振りも加わって、この作品、いったい根底に何があるんだろう。
それはそれとして、イチさん、まだ出会って何時間も経ってない男のためにそこまで親身になって……イイ男だなあ、おい。