【オオカミさんと七人の仲間たち】
良くも悪くもナレーションが全部持って行ってしまった作品だった。話に特徴がない分、出しゃばるナレーションと、作画の良さで随分頑張っていたけれど、それでも内容が無いと辛いよなあ。
賛否別れたナレーションだけど、これは各話によって面白かったのと邪魔だったのが極端に別れたのは、各話の担当者がこれを扱えたかどうか、だったのかしらねえ。

オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]
オオカミさんと七人の仲間たち 第2巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-10-22
売り上げランキング : 1574


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【生徒会役員共】
原作通りといえばとても原作に忠実だったんだけど、これがどうして、メチャクチャ面白かった!!
怒涛のしもネタボケを、圧倒的なまでの切れ味でさばき続けるタカトシくんのツッコミが凄いのなんの。これまでもツッコミ主人公というのは珍しくなかったけれど、彼は別格と言っていいほど多彩多芸で隙のない完璧な間のツッコミの数々で、うん、すごかった。
何気に女の子も可愛く描けていたのはナイスなポイントだった。作画も殆ど崩れなかったですしね。要所要所で生徒会長のシノが絶妙に可愛いんですよね。クリスマスやバレンタインの時のラブコメっぷりは、この作品がシモネタギャグものというのを一時忘れてしまうほどだったし。
なんにせよ、これは予想外に面白かったです。

生徒会役員共 6 (Blu-ray)
生徒会役員共 6 (Blu-ray)
キングレコード 2010-10-27
売り上げランキング : 231


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD】
これも原作に忠実で、見事にケレン味たっぷりのB級ゾンビアクションを演出し切ってた良作でした。原作が途中で停滞しているのを最初から承知して、アニメも途中で終わると覚悟していたのがよかったのか、あの終わり方も納得して受け止められましたしね。
ただでも、これは原作全然知らないで見た方が面白かったのかもなあ、と益体もないことを思ったり。
あのチチはあれで正義。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2(Blu-ray Disc)
学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 2(Blu-ray Disc)田中将賀

ジェネオン・ユニバーサル 2010-10-27
売り上げランキング : 224

おすすめ平均 star
star原作をうまく生かせている。
star作品は良いけど
star1〜8話を見た

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【ストライクウィッチーズ2】
パンツじゃないから恥ずかしくないもん、という文句はこの二期になってからはもう意味をなしていなかった気がするなあ。作品のステージが、そういう点を売り物にするところを完全に通り過ぎてしまっていた気がする。もう、パンツかズボンかという議論などどうでもよく、ぶっちゃけ今から全員スカートを履いてしまったとしても、激烈な拒否反応は出なかったんじゃないかと思うくらい.実際、マリア公女やマルセイユがスカート状のベルト(笑)をして出てきた時も、それほど話題にはならなかったですしねえ。
良い意味で、作品が進化していたような気がする。個人個人にスポットがよく当たっていて、キャラクターものとして成熟した作品になっていましたからね。
でも、萌え以上に燃えを期待していた身としては、いささか物足りなかったかなあ。バックボーンの広さや設定の細やかさも、なかなか前面に出てくることはなかったし。その辺にそそられてしまっているので、もうちょっとそっちの方向でこの作品の世界観を堪能できるようになったらなあ、と以降の展開は希望するのですが。

ストライクウィッチーズ2 第4巻【初回生産限定】 [Blu-ray]
ストライクウィッチーズ2 第4巻【初回生産限定】 [Blu-ray]
角川映画 2010-12-24
売り上げランキング : 205


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【あそびにいくヨ!】
気のせいか、主人公って騎央じゃなくて、真奈美の方になってたような。原作だと、真奈美って殆どでしゃばらなかったんですけどね。でも、これはこれで面白かった。好きだった幼馴染と告白まで行かずに終わってしまった雰囲気になってる女の子の複雑な心理描写を、アオイとの丁々発止で細やかに描けてたし。
ただ、当初のぶっ飛んだ楽しさは、途中から落ち着いてしまったことでちょっと低調になってしまった気がするけど。あと、エリスと騎央のメインのはずの二人がなんだかんだと蚊帳の外だったような気が(苦笑

あそびにいくヨ! contact,2 初回生産限定版 [Blu-ray]
あそびにいくヨ! contact,2 初回生産限定版 [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2010-10-20
売り上げランキング : 230


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【けいおん!!】
元々良作ではあったんだけど、卒業を意識するような時期に入ってからのこの作品はもう傑作という種類じゃなく、「名作」と呼んだ方がいいようなちょっと特殊なくらいの空気になってたああ。
いやあ、もうすごかった。
ほんとに感心させられたのが、まさに卒業式の回。あの回、実際に卒業していく連中はみんな泣いてないんですよね。それどころかサバサバした様子ですらあったわけで。あそこで過剰に泣かせにいかずに、等身大の卒業式をふわりと描いて見せられたときには、完全に万歳の手放しで絶賛状態でした。感情を爆発させて分かりやすくすることは簡単だけれど、こんな形でじっくりと丁寧に、なにより健やかに、卒業式の独特な雰囲気を描かれてしまってはねえ……まいったわ。
卒業式前日の話、放送最終回となる26話。25話や卒業式での、一番身近だった教え子が手から離れていく事に物思うさわちゃん先生の心の移ろい、どれも素晴らしく、最高でした。
文化祭ライブの回なんて評価高いんだろうけど、自分は最終回近くの話が特に好きだったなあ。

けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2010-10-20
売り上げランキング : 21


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



【GIANT KILLING】
正直、原作の質の良さに随分助けられたアニメだったように思う。サッカーの試合の見せ方のひどさとか、やたらと回想が長かったりとか、話のテンポが悪すぎとか、話が面白いにも関わらず足を引っ張る要素が多すぎて、難儀な作品だったなあ。
それでも、最後の大阪戦は素晴らしかったですけど。終わりに来て問題点を全部改善してみせたのは、評価に値する。まあ、アニメで見れてよかったよ、ということで結論。

GIANT KILLING 04 [DVD]
GIANT KILLING 04 [DVD]
ポニーキャニオン 2010-10-20
売り上げランキング : 1063


Amazonで詳しく見る
by G-Tools