天才というか天災というか。兎に角危ない暴走幼女ノアさま登場の回である。

……なんか世界観が違うーーーっ!
天才少女の、じゃなくて作品そのものが暴走して大パニックだよ。確か先々週あたりはボクシング部の先輩と、怒りと根性を武器にガチンコで殴り合ってた太郎ちゃんが、巨大ロボットと変態パワーで超人バトルを繰り広げている、というのは、ちょっとやりすぎてない?(笑
先週まではもうちょっと真面目というか、キャラの内面を掘り下げ向きあうことを主題としたような話だったのに。
まあ、原作もこうだから仕方ないんだが。ここらから暴走してくるんだよなあ。そもそもノアが出てくる回は、大概常識を逸脱したもうこれ夢オチにした方がいいんじゃね、というような話になってしまうので、どうしようもない。制作スタッフも開き直って大暴走するしかなかったんだろうが、はっきりいって視聴者側は美緒とおんなじようにポカーンと口を開けて見てるしか無い状況だぞ、これ。まあ、ある意味スタッフもその為の代弁者として美緒を配置していたのかもしれないけど、やりすぎやりすぎ(苦笑

しかし、嵐子は今回の話ではちょいとしか顔見せてないのに、その一瞬で十分かわいいなあ……。ラストシーンで、第二ボランディア部の部室にノアが現れて宣言していった時の、一瞬の嵐子と美緒の表情の変化も素晴らしかった。あの自然な描写は、一瞬のさりげなさがいいんですよ。うんうん。

えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]
えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-12-22
売り上げランキング : 768

おすすめ平均 star
starBlu-ray版で修正希望
starこの作品は、2話以降です。
starなかなか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools