色々と盛りだくさんの回でしたね。アインゴッドの復活。ミズノとマリノの二人の姉妹に忍び寄る亀裂。ヘッドの復帰。
今回の一番目玉と言えるのが、やはりマリノがミズノの秘密を守りきった……はずだったのに、ってところなんでしょうけど。マリノがどうやってミズノがニシの巫女だというのを隠し通すのか、その方法が興味津々だったのだけれど、まさかアインゴッドを起動させて、探したけど居ませんでした♪ などと言い張るとは思わなかった。いや待て、それじゃあみんな納得しないんじゃないか、さすがにw
あの頭悪そうなキャラは、そういう身も蓋もない結論をあっけらかんと悪びれもせず言ってしまえるのを目的に作っていた、と考えるべきなのか。用意周到ではあるが、それでももうちょっとそれらしい理由はでっち上げられなかったんだろうか。いや、ヘタの嘘をつくよりも居ないと断言してしまった方がバレ難いのか。うーん、こうして考えなおしてみるとそれなりに道理は通っているのか、なるほどなあ。
しかし、ある情報を知らなかった事でマリノは墓穴を掘ってしまった、と。王が降臨したときには四人の巫女も絶対揃っているという事実。ニシの巫女が存在しない事は絶対無いという真実。
ヘッドは何でも知ってるよ♪ さすがヘーーーッド。
それはそれとして、委員長が巫女である事までヘッド、知ってたのか。さらに、委員長自身が知っていたのもちょっと驚いた。ミズノみたいに知らないと思ってたからなあ。
バラされても良かった、と余裕を見せているのには何か訳があるんだろうか。あー、考えてみると綺羅星十字団に所属しているということは、巫女としての封印を解くことにむしろ積極的な立場であるとも言えるんだよなあ。なら、どうしてさっさと封印を解いて第三フェーズに導かないのか、という疑問もあるのだけれど。
尽きないねえ、疑問。

ワコさんは、ひたすらネタヒロインのロードをマイウェイしていらっしゃるし。おーい、メインヒロインw
まあここは苦労性で献身的なマリノさんを応援してやりたいところです。ところで、あのパンツは結局どっちのなんだYO!

もうひとつ気になるのが、アインゴッドが見せた過去の光景に、本来ならミズノとマリノ二人が居たはずの記憶に、マリノの姿が無かった事。どういう事だ? 無意味なはずもないし、なんか嫌な感じだなあ。

STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 特典 南十字学園スペシャルディスク付き
STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説 特典 南十字学園スペシャルディスク付き
バンダイナムコゲームス 2011-03-03
売り上げランキング : 33


Amazonで詳しく見る
by G-Tools