と、解説でのたまっていたのは【アイドル達と昭和日本】23話のりっちゃんでしたが、史実のみならず様々なシミュレーションゲームでも適用できるように、この格言は【ストライク・ウィッチーズ】の世界観でも当てはまるんだなあ、とこの動画を見ながら思ったのでした。



年末に紹介した解説動画の後編、年明け早々に来てましたよー。47分って、長いよ!! でも、見てる間は面白くて気にならなかった。中編でもわずかに触れていた505JFW<ミラージュ・ウィッチーズ>の詳しい話が触れられているのだけれど、やっぱりここの戦歴は異常にハードw
他の統合航空戦闘団のメンバーが大国の有名なエース揃いであるのに比べて、ダキアやギリシャなどの東欧の小国出身のエースが集っているのがまた異彩を放っているんですよね。熾烈な撤退戦のさなかで自然に集まってきたメンツというのもまた燃えます。
今のところ詳しい情報が出てるのは505までなんですよね。次の巻あたり、マイティウィッチーズあたりの情報が出てきて欲しいところですけど。サイレントウィッチーズは、むしろ知りたくないようなww