月末発売のファミ通文庫、スニーカー文庫、コバルト文庫、HJ文庫、ビーンズ文庫、幻狼ファンタジアノベルスなどは来月送り。
1月発売の未読本は以下のとおり。
【RIGHT×LIGHT 11 〜黄昏の王と深緑の巨臣〜】 ツカサ ガガガ文庫

それ以前からの積ん読本は読書メーター参照のこと。

1月の読了数は42冊。うち漫画は5冊
年明けは意外と冊数的にも控えめな結果に。【とある飛空士への恋歌】や【ほうかご百物語】が完結する一方で虚淵版【ブラックラグーン】や【コップクラフト】という滅多にでないタイトルが並んだ月だった。注目は【戦え!神群活動保全課 カミカツ!】。期待の新シリーズである。


★★★★★(五ツ星)

【とある飛空士への恋歌 5】
 犬村小六/森沢晴行 ガガガ文庫



感想はこちら
さようなら、叶わなかった想いたち。歌われなかった恋の歌。御伽話に謳われるようなラブストーリーの裏側で秘めやかに散っていった切ない恋がひたすら胸をうつ物語でした。


★★★★☆彡(四ツ星Dash)

【彼女は戦争妖精 7】
 嬉野秋彦/フルーツポンチ ファミ通文庫



感想はこちら
幾つもの一線を超えてしまった伊織と常葉。もはや後戻りも叶わぬ中、物語はひたすらハードな方へと転がっていく。文字通りの戦争へと。


【戦え!神群活動保全課 カミカツ!】
 翅田大介/シコルスキー HJ文庫



感想はこちら
期待の新シリーズ。底抜けにノリノリなアクションラブコメの奥底に敷き詰められた繊細な心情描写がキラリと光る。


【ほうかご百物語あんこーる】
 峰守ひろかず/京極しん 電撃文庫



感想はこちら
ハートフルラブコメディの名作、完結編。素晴らしい後日譚に読んでるコチラも幸福感に胸いっぱいお腹いっぱい。ハッピーハッピーエンディングであります。


【コップクラフト 3 DRAGNET MIRAGE RELOADED】
 賀東招二/村田蓮爾  ガガガ文庫



感想はこちら
コップクラフトシリーズ、ガガガ文庫に移籍してから初めての書き下ろし新作である。刑事のバディものと学園編が無理なく融合した秀作であり、ティラナとケイの二人の仲の進展も伺えるのも注目。学園編と言っても、凄まじいダークサイドへと転がっていくのが恐ろしいが。



【ブラック・ラグーン 2.罪深き魔術師の哀歌】
 虚淵玄/広江礼威 ガガガ文庫



感想はこちら
虚淵玄氏が手がけるオリジナルノベライズ版の第二作目。何というか、みんなお疲れ様、乙、というような話である。悪徳の街ロアナプラと言えど、皆好き勝手にやれるばかりじゃなくて、それぞれ相応に苦労は背負っているのである。その辺を上手く転がせることが出来るようになったら、姐御や兄貴のレベルに到達するんだろうな。


【神明解ろーどぐらす 4】
 比嘉智康/すばち MF文庫J



感想はこちら
超弩級の超展開キタコレ!!
兎にも角にも十勝ちゃんが漢すぎる!!

★★★★(四ツ星)

【ミスマルカ興国物語 8】
 林トモアキ/ともぞ 角川スニーカー文庫



感想はこちら


【薔薇のマリア 15.愛も憎しみも絶望も】
 十文字青/BUNBUN 角川スニーカー文庫



感想はこちら


【なれる!SE 3. 失敗しない?提案活動】 夏海公司/Ixy 電撃文庫


感想はこちら


【カレイドメイズ 半熟姫のあかるい国家計画】
 湖山真/鵜飼沙樹 角川スニーカー文庫



感想はこちら


【おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その3 エンドオフ・エンドレスエンド】
 葉村哲/ほんたにかなえ MF文庫J



感想はこちら


【変態王子と笑わない猫。2】
 さがら総/カントク MF文庫J



感想はこちら


【夢の上 2.紅輝晶・黄輝晶】
 多崎礼/天野英 C・NOVELSファンタジア



感想はこちら

以下は読書メーターでの読書記録と一言感想
1月の読書メーター
読んだ本の数:42冊
読んだページ数:10800ページ

彼女は戦争妖精7 (ファミ通文庫)彼女は戦争妖精7 (ファミ通文庫)
キスだけで止まらんかったんかーーっ。二人とも若いなあ。危うく死亡フラグかと思われた山場を、なんとか常葉が乗り越えてくれたけどこれでオシマイとも思えない。負ければ何もかも忘れてしまうというのが、こんな形で関わってくるとは最初は想像もしなかった。しかし、パターンからするとおよそヒロインとしては三番手となるだろうキャラの常葉先輩と結ばれる事になるとはなあ。先輩派だったけど、これは驚いた。
読了日:01月01日 著者:嬉野 秋彦
名門校の女子生徒会長がアブドゥル=アルハザードのネクロノミコンを読んだら (一迅社文庫)名門校の女子生徒会長がアブドゥル=アルハザードのネクロノミコンを読んだら (一迅社文庫)
湯気と月光にはもう少ししっかりと仕事の内容というものを弁えていただきたい。ただひたすら勤勉で有ることが良い事であるとは限らないのだ。何事にも程度というものは必要であり、やり過ぎはイケナイものなのだと認識するべきである。よく反省するように。
読了日:01月01日 著者:早矢塚 かつや
ワールドエンドライツ4 (HJ文庫)ワールドエンドライツ4 (HJ文庫)
ユキナとオリエ、こりゃたしかに共闘しないと勝ち目ないわ(笑
読了日:01月02日 著者:花房牧生
ミスマルカ興国物語 VIII (角川スニーカー文庫)ミスマルカ興国物語 VIII (角川スニーカー文庫)
ルナス姫の献身的なこと献身的なこと。飽きたらポイとか、見込みと違ったからと言ってポイと放り出さず、一旦諦めて見切っても見捨てなかったあたり、マヒロの事実際にマジだったんじゃないかしら。
読了日:01月02日 著者:林 トモアキ
戦え!神群活動保全課 カミカツ! (HJ文庫)戦え!神群活動保全課 カミカツ! (HJ文庫)
これは面白い面白い!! 翅田さんってこんなノリノリの話も書けたのか。しかも、あの深とした恋愛劇カッティングを書いた人だけあって、テンポの良い掛け合いのラブコメの中にも、絶妙な男女の機微が介在していて見ごたえたっぷり。こりゃ、大当たりだ。
読了日:01月02日 著者:翅田大介
百億の魔女語り2 やっぱり都会の女なのね、そうなのね。 (ファミ通文庫)百億の魔女語り2 やっぱり都会の女なのね、そうなのね。 (ファミ通文庫)
読了日:01月02日 著者:竹岡 葉月
薔薇のマリア  15.愛も憎しみも絶望も (角川スニーカー文庫)薔薇のマリア 15.愛も憎しみも絶望も (角川スニーカー文庫)
読了日:01月05日 著者:十文字 青
連合艦隊回天―皇国の興廃 (RYU NOVELS)連合艦隊回天―皇国の興廃 (RYU NOVELS)
ハルゼーとレントンのコンビはやっぱりベストパートナーなのか。他のどの組み合わせよりもこの二人の掛け合いは切れ味が違うんだが(笑
読了日:01月07日 著者:林 譲治
神と奴隷の誕生構文(シンタックス) (電撃文庫)神と奴隷の誕生構文(シンタックス) (電撃文庫)
予想していたよりもかなり主人公周りの事情が重くハードで驚かされた。この舞台背景は非常に面白いんだが、問題はどういう形で決着を付けるかだ。この世界で導神の旅が終わるとも思えないし。いや、それともここで人間の可能性が証明されれば、決着はつくのか?
読了日:01月07日 著者:宇野 朴人
輪環の魔導師〈8〉永き神々の不在 (電撃文庫)輪環の魔導師〈8〉永き神々の不在 (電撃文庫)
読了日:01月08日 著者:渡瀬 草一郎
ほうかご百物語あんこーる (電撃文庫)ほうかご百物語あんこーる (電撃文庫)
ああ、この後日譚のやり方は上手いなあ! 本編終了直後のほのぼのとした日常の後日譚と、十年後の未来を見事に合わせてる。締めとしてもホントに素晴らしいお話でした。ほんと、いい話になったよなあ。こんなにいい作品になるとは、こんなにキャラたちを愛しく思えるようになるとは思わなかった。いつまでも付き合っていきたい作品でした。みんな、お幸せに〜
読了日:01月08日 著者:峰守ひろかず
踊る星降るレネシクル 3 (GA文庫)踊る星降るレネシクル 3 (GA文庫)
読了日:01月08日 著者:裕時 悠示
なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)なれる!SE3 失敗しない?提案活動 (電撃文庫)
読了日:01月11日 著者:夏海 公司
ベツ×バラ 1 (まんがタイムコミックス)ベツ×バラ 1 (まんがタイムコミックス)
読了日:01月15日 著者:曙 はる
EX! 12 (GA文庫)EX! 12 (GA文庫)
読了日:01月16日 著者:織田兄第
レッド・アドミラル  羅針盤は運命を示す (角川ビーンズ文庫)レッド・アドミラル 羅針盤は運命を示す (角川ビーンズ文庫)
読了日:01月16日 著者:栗原 ちひろ
レッド・アドミラル    潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)
読了日:01月16日 著者:栗原 ちひろ
シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精 (角川ビーンズ文庫)シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精 (角川ビーンズ文庫)
読了日:01月16日 著者:三川 みり
“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)“文学少女”と恋する挿話集4 (ファミ通文庫)
読了日:01月17日 著者:野村 美月
コップクラフト 3 (ガガガ文庫)コップクラフト 3 (ガガガ文庫)
読了日:01月18日 著者:賀東 招二
とある飛空士への恋歌 5 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 5 (ガガガ文庫)
読了日:01月18日 著者:犬村 小六
カレイドメイズ  半熟姫のあかるい国家計画 (角川スニーカー文庫)カレイドメイズ 半熟姫のあかるい国家計画 (角川スニーカー文庫)
読了日:01月18日 著者:湖山 真
乱☆恋2  婚約者は16人!? (富士見ファンタジア文庫)乱☆恋2 婚約者は16人!? (富士見ファンタジア文庫)
思っていた以上にセフィアとラブラブでいい雰囲気じゃないか。今後婚約者が増えていくにしても、一応のメインヒロインは彼女になるのかな。それにしても、従者連中は改めて紹介されるとホントにヒドイやつばっかりだな♪
読了日:01月21日 著者:舞阪 洸
ミネルヴァと智慧の樹―始原(ウロボロス) (電撃文庫)ミネルヴァと智慧の樹―始原(ウロボロス) (電撃文庫)
読了日:01月22日 著者:浅生 楽
カナクのキセキ1 (富士見ファンタジア文庫)カナクのキセキ1 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:01月23日 著者:上総 朋大
EIGHTH(4) (ガンガンコミックスJOKER)EIGHTH(4) (ガンガンコミックスJOKER)
読了日:01月23日 著者:河内和泉
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! (3) (角川コミックス・エース 200-5)Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ツヴァイ! (3) (角川コミックス・エース 200-5)
読了日:01月23日 著者:ひろやま ひろし
おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その3 (MF文庫J)おれと一乃のゲーム同好会活動日誌その3 (MF文庫J)
歴然とした前例があるなら、ああハーレムエンドでも全然オッケーじゃん? と読んでるこっちも、当のヒロインたちもスルリと得心してしまうあたり、日本人は前例主義者だというのを改めて実感したのでありましたとさ。
読了日:01月23日 著者:葉村哲
萌えるゴミは火曜日に (一迅社文庫)萌えるゴミは火曜日に (一迅社文庫)
五月雨さん、天才美幼女の容姿と裏腹に、マジ底辺からの叩き上げで敬服する。むしろ五月雨と三号さん主人公でも面白かったんじゃないだろうか♪
読了日:01月23日 著者:川波 無人
ブラック・ラグーン 2 (ガガガ文庫)ブラック・ラグーン 2 (ガガガ文庫)
読了日:01月23日 著者:虚淵 玄
黒のストライカ2 (MF文庫J)黒のストライカ2 (MF文庫J)
読了日:01月23日 著者:十文字 青
H×H! お風呂は異文化コミュニケーション!? (一迅社文庫)H×H! お風呂は異文化コミュニケーション!? (一迅社文庫)
読了日:01月23日 著者:神尾 丈治
げこげこ―水上悟志短編集 (ヤングキングコミックス)げこげこ―水上悟志短編集 (ヤングキングコミックス)
読了日:01月26日 著者:水上 悟志
変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)
読了日:01月28日 著者:さがら 総
神明解ろーどぐらす4 (MF文庫 J ひ 3-10)神明解ろーどぐらす4 (MF文庫 J ひ 3-10)
十勝ちゃんが、十勝ちゃんが漢すぎる! 
読了日:01月28日 著者:比嘉 智康
ラブアレルゲン 2 (電撃コミックス)ラブアレルゲン 2 (電撃コミックス)
読了日:01月29日 著者:あかほり さとる
夢の上〈2〉紅輝晶・黄輝晶 (C・NOVELSファンタジア)夢の上〈2〉紅輝晶・黄輝晶 (C・NOVELSファンタジア)
読了日:01月29日 著者:多崎 礼
パパのいうことを聞きなさい! 6 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)パパのいうことを聞きなさい! 6 (パパのいうことを聞きなさい! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
読了日:01月30日 著者:松 智洋
レンタルマギカ  魔法使いの妹、再び (角川スニーカー文庫)レンタルマギカ 魔法使いの妹、再び (角川スニーカー文庫)
読了日:01月30日 著者:三田 誠
封殺鬼 帝都万葉 (ルルル文庫)封殺鬼 帝都万葉 (ルルル文庫)
桐子は歳を重ねるに連れて人間味を増して来たなあ。あの人形のようだった子どもが、こんな情感たっぷりの少女になるなんて。恋愛に付いてももっとクールに受け止めるものなのだと思い込んでた。こんなに可愛らしい顔を枚挙の暇も無いほど頻繁に見せてくれるなんて。甘いの何の、糖分過多すぎて頬の筋肉が攣りそうだ。このまま、ただ幸せな空気に浸ってられればいいんですけどね。知っているというのは切ないなあ。
読了日:01月30日 著者:霜島 ケイ
アリアンロッド・サガ・リプレイ・アクロス(5)  黄金の狼、銀の紋章 (富士見ドラゴン・ブック)アリアンロッド・サガ・リプレイ・アクロス(5) 黄金の狼、銀の紋章 (富士見ドラゴン・ブック)
完結したとは言え、馴染んだキャラたちは中の人そのままで他のシリーズにも顔を出してくれるみたいだし、楽しみは尽きないですね。
読了日:01月30日 著者:久保田悠羅/F.E.A.R.
まおゆう魔王勇者 2忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀まおゆう魔王勇者 2忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀
読了日:01月30日 著者:橙乃 ままれ

読書メーター