これ、観た瞬間にオチだけ思い出した。話の内容自体は全然覚えてなかったんだが、オチだけは覚えてた。王子!!w

これは、作中の真相がアレだから舞台の時代背景に異様なまでの昭和臭が漂っているのか、それとも原作が書かれた時代的にこういう感じだったのか、微妙なところだなあ。
いやあ、幽遊白書もこんな雰囲気だったのを思うとねえ。この原作描かれたの、ちょうど幽白が終わってH×Hがはじまる間だったわけだし。
とはいえ、アニメとしては雪隆が出てきた一話からの話の雰囲気は、街並みにしても登場人物の気配にしてもそんなに時代を感じさせる気配がなかったのを考えると、アニメ的にはその辺しっかりと描き分けしてるのかもしれない。

話としては確かに面白いんだが、最後に指摘を受けてるように売り物として考えると華がないよなあ。ひたすらダークでネガティブだし、主体となる連中が当事者ではなくどちらかというと傍観者でしか成り得なかった事を考えると、売り物としては……。って、あれゲームだったの? デバックがどうのとかクラフトさんたち言ってたけど。現物持ってたのか? まず企画で出さないとそもそも相手にされないんじゃないのか、それw
あと、女の子成分が足りなさすぎるのこそが最重要問題だな、うん。

25万はわりと良心価格だと思う。高校生だととんでもない金額だが。

次はついに待ちに待ったカラーレンジャーか、楽しみ♪


レベルE 1 [DVD]
レベルE 1 [DVD]
アニプレックス 2011-02-23
売り上げランキング : 202


Amazonで詳しく見る
by G-Tools