やばいこれ、意味不明におもしろすぎる。いったいどうしろってんだ。

結局、タクトもスガタも気持ちがアンニュイに落ち込んじゃってるなー。二人とも決して自分に自信が無いタイプじゃないのだけれど、それ以上に恋敵であり親友であるお互いが良く見えてしまうのだろう。劣等感が刺激されると同時に、そんな相手が親友であるという誇らしい気持ちがある。好きな相手を託せる相手であることが嬉しく、しかし同時にそれが無性に悔しい。男心は複雑なのである。
でも、当初この作品がはじまった時に予想した、分かりやすい形での対立、反発、敵対へと安易に落とさず、最後まで友情と愛情を複雑に絡め合ったまま、このステージに移行させたことは手放しで賞賛したい。最終的にタクトとスガタが対決する構図には移るとは思ってたけど、ここまで相手に負の感情を抱かず、両雄を並び立たせたままラストステージまで行くとはねえ、期待を上回ってくれましたよ。
スガタの、あの格好はねえよ! と言わざるを得ないけどな。誰のセンスなんだ、あれは。出てきた瞬間、爆笑してしまったじゃないか。まあ、あれを恥ずかしがらずに着こなせるだけで、スガタは凄いと認めざるをえない。
「エキセントリック!」と叫んだ時もひっくり返りましたけどねっ!

わけがわからないよ!!

本当にわけがわからないよ!!

こんなに訳がわからないことが心地良く思えるとは、想像もつかなかったなあ(笑
わけがわからないって楽しいですねっ。


と、激変する情勢の一方で、ヘッドは何気に凋落の一途を辿っている。ヘタレ一直線だな。タクトとの親子の再会も、ああもみっともないことになるとは。他の綺羅星のメンバーが軒並み株あげてる中で、たった一人で落ちまくってる。どうやら、先ずはバイク先輩とボクシング先輩に綺羅星脱退、というか味方フラグが立ったみたいだし。

【発売延期(発売日未定)】STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
【発売延期(発売日未定)】STAR DRIVER<スタードライバー>輝きのタクト 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス 2050-12-31
売り上げランキング : 67


Amazonで詳しく見る
by G-Tools