観た!!

シュタインズ・ゲート 第2話「時間跳躍のパラノイア -Time Travel Paranoia- 」(ニコニコ動画)

うん、面白い!!!!
わりとかっ飛ばしているのはわかるんだが、よっぽど原作の密度が濃いのかバタバタしてる感は感じ無いんですよね。それだけうまく処理してるってことなのか。
とりあえずこれである程度のメインとなるメンバーは出揃ったってことでしょうか。

だが男だっ

あれは話に聞くルカ子か。いや、なんでオカリンもルカ子も顔赤らめてるんですか。ダメでしょう、アウトでしょう。まゆしぃ止めたげてッ。止めないな、この娘は。
そういえば、オカリンはまゆしぃだけには鳳凰院と呼ばせずオカリンで許してるのね。あ、ダルもか。


オカリンの厨二病が序盤は痛々しい、という評判は聞いていたのですが、宮野さんの怪演もあってか、痛々しいというより見てて純粋に愉快だ。アタタタタ、という見てるこっちまでむず痒くなるようなのがあんまりないんだよなあ。オカリン本人に照れとか暗さがないのもいいのかもしれない。本気だとしても、面白い兄ちゃんだなーで済むので好きなだけやってなさい、とニコニコ見守る心の余裕があるわけで。

会話の掛け合いもそうなんだが、全体的に思いの外テンポの良さ、リズム感の巧さが目に付く。これが見事に調律されているからこそ、巻き巻きを感じさせないのだろう。

だんだんと盛り上がってきた。
単純なラジ館でのクリス殺人事件の抹消にとどまらない世界の改変が明らかになっていくと同時に、あのゲル発生装置たる電子レンジっぽい何かの、明らかに決定的に異様にして異質にして有り得ない現象。
ぐいぐいと引っ張りはじめましたよ、うん!!


STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 41


Amazonで詳しく見る
by G-Tools