詳しい月別の選出はこちらをご覧になって貰うとして、それらを簡略して書くとこんな感じでございました。


1月
★★★★★
【とある飛空士への恋歌 5】 犬村小六/森沢晴行 ガガガ文庫 (完結)

★★★★☆彡
【彼女は戦争妖精 7】 嬉野秋彦/フルーツポンチ ファミ通文庫
【戦え!神群活動保全課 カミカツ!】 翅田大介/シコルスキー HJ文庫 (新作)
【ほうかご百物語あんこーる】 峰守ひろかず/京極しん 電撃文庫 (完結)
【コップクラフト 3 DRAGNET MIRAGE RELOADED】 賀東招二/村田蓮爾  ガガガ文庫
【ブラック・ラグーン 2.罪深き魔術師の哀歌】 虚淵玄/広江礼威 ガガガ文庫
【神明解ろーどぐらす 4】 比嘉智康/すばち MF文庫J


2月
★★★★★★(睦ツ星)
【ココロコネクト ミチランダム】 庵田定夏/白身魚 ファミ通文庫

★★★★★
【子ひつじは迷わない 回るひつじが2ひき】 玩具堂/籠目 角川スニーカー文庫
【まおゆう魔王勇者 2.忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀】 橙乃ままれ/toi8 エンターブレイン
【はたらく魔王さま!】 和ヶ原聡司/029 電撃文庫 (新作)
【ベン・トー 7.真・和風ロールキャベツ弁当280円】 アサウラ/柴乃櫂人 スーパーダッシュ文庫

★★★★☆彡
【はるかかなたの年代記 2.荒ましき驃騎兵】 白川敏行/ふゆの春秋 スーパーダッシュ文庫
【影執事マルクの決断】 手島史詞/COMTA 富士見ファンタジア文庫
【断罪のイクシード 2 ―牙を剥く闇の叡智(グノーシス)―】 海空りく/純珪一 GA文庫
【アンチリテラルの数秘術師(アルケニスト)】 兎月山羊/笹森トモエ 電撃文庫 (新作)
【狼と香辛料 16.太陽の金貨(下)】 支倉凍砂/文倉十 電撃文庫
【封殺鬼 帝都万葉】 霜島ケイ/也 ルルル文庫


3月
★★★★★
【カンピオーネ! 9.女神再び】 丈月城/シコルスキー スーパーダッシュ文庫
【神明解ろーどぐらす 5】 比嘉智康/すばち MF文庫J (完結)

★★★★☆彡
【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】 渡航/ぽんかん(8) ガガガ文庫 (新作)
【社会的には死んでも君を! 2】 壱日千次/明星かがよ MF文庫J


4月
★★★★☆彡
【花物語】 西尾維新/VOFAN 講談社BOX
【それがるうるの支配魔術(イレギュラー) Game1:ルールズ・ルール】 土屋つかさ/さくらねこ 角川スニーカー文庫 (新作)


5月
★★★★★
【まおゆう魔王勇者 3.聖鍵(せいけん)遠征軍】 橙乃ままれ/toi8 エンターブレイン
【雨の日のアイリス】 松山剛/ヒラサト 電撃文庫 (新作)
【こうして彼は屋上を燃やすことにした】 カミツキレイニー/文倉十 ガガガ文庫 (新作)

★★★★☆彡
【俺の妹がこんなに可愛いわけがない 8】 伏見つかさ/かんざきひろ 電撃文庫
【僕は友達が少ない 6】 平坂読/ブリキ MF文庫J
【涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版】 谷川流/いとうのいぢ 角川スニーカー文庫


6月
★★★★★
【彼女は戦争妖精 8】 嬉野秋彦/フルーツパンチ ファミ通文庫
【ココロコネクト クリップタイム】 庵田定夏/白身魚 ファミ通文庫
【ログ・ホライズン 2.キャメロットの騎士たち】 橙乃ままれ/ハラカズヒロ エンターブレイン
【子ひつじは迷わない 泳ぐひつじが3びき】 玩具堂/籠目 角川スニーカー文庫

★★★★☆彡
【オブザデッド・マニアックス】 大樹連司/saitom ガガガ文庫 (新作)
【ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 4.総撃編】 柳内たくみ アルファポリス


とまあ、並べてみるとこんな感じになった。やはり比較的同じシリーズタイトルが並ぶ傾向が強いが、そのなかでも【ココロコネクト】と【子ひつじは迷わない】の両シリーズが目立つ。この2シリーズは二巻以降鉄板で自分の中の評価はストップ高だ。これらに追従するシリーズとしては【それがるうるの支配魔術(イレギュラー)】と【やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。】 を期待しているのだが、これらも近々二巻目が出るようなので楽しみにしている。
あとはやはり橙乃ままれさんの名前が多いのに気付かされる。出している両シリーズとも挙げてるもんなあ。
そして、完結に向けて大盛り上がりになってきた【彼女は戦争妖精】シリーズが下半期に向けての注目作か。7月発売の【狼と香辛料】の完結編もおそらく鉄板だけれども。

他、分類してみると此処に挙げた31作中、新人作品や新作は8作。四分の一強というのは多いのか少ないのか、よくわからないが、こんなもんなんじゃないだろうか。
レーベル毎に見ると、
電撃文庫6冊 ガガガ文庫6冊 ファミ通文庫4冊(2作品) スニーカー文庫4冊(3作品) MF文庫J4冊(3作品) スーパーダッシュ文庫3冊  単行本4冊(3作品)  HJ文庫、富士見ファンタジア文庫、GA文庫、ルルル文庫、講談社BOX 各1冊 となっていて、貫禄の電撃はいいとして、ガガガ文庫の点数が多いことに自分で驚いた。決して粒揃いだとかそんな印象なかったですしね。意外意外。
ちなみに、これに4つ星のも加えるとこんなふうになる。
ファミ通文庫 7冊(3作品)
ガガガ文庫 9冊(8作品)
スニーカー文庫 10冊(9作品)
単行本 5冊(3作品)
電撃文庫 20冊(17作品)
スーパーダッシュ文庫 4冊
MF文庫J 10冊(9作品)
HJ文庫 2冊
富士見ファンタジア文庫 7冊
GA文庫 4冊(3作品)
ルルル文庫 2冊
メディアワークス文庫 5冊
講談社BOX 1冊
創元推理文庫 1冊
角川文庫1冊
C・NOVELSファンタジア 2冊(1作品)
幻狼ファンタジアノベルス2冊(1作品)

やはり電撃文庫は圧倒的。発刊点数がそもそも圧倒的に多いというのもあるのだけれども、それでも個人的欲求をこれだけ満たしてくれているということでもある。有り難や有り難や。