以下に収納

【WOLF×RED】
読みきり短編。これ一本だけみたら悪くないし、それなりにキャラも立っているし、主人公の狼さんとヒロインの赤ずきんの主人と下僕でお姫様と王子様な関係もいいんだが……典型的なジャンプ作品なんですよね。
すぐに息切れしそうな、奥行きも深さも何も準備していなさそうな。


【ONE PIECE】
ナミやウソップが足手まといにならないのは目覚しい進歩だよなあ。この大軍相手の大乱戦で危なげないというのは、いちいち誰かが助けに行かなきゃならなかった以前と比べると、前衛組に縛りがなくなった分自由度がだいぶ上がったんじゃないだろうか。実際、ルフィのフォローにサンジとゾロがはせ参じてますもんね。


【鏡の国の針栖川】
針栖川の野郎、さらっと咲にフラグ立てていきやがった。あのセリフなんてベタもベタなんだが、あそこまでサラっと言えるのは大したものである。褒め上手はモテますよ?
真桜が見ていないところで、というのがなかなかに重要だな。


【HUNTER×HUNTER】
ウェルフィン、良かったな、スクワラと同じ末路は辿らなかったか。だがそれは同時に、ウェルフィンを手にかけず、手向けの言葉すら与えて見逃した王が蟲としてある意味終わってしまった事を示唆している。どれほど強大な力を誇ろうと人の心を得てしまったのなら、未知と異質と恐怖の対象ではなく、それはただの人間と変りない存在だ。もう、幻影旅団の連中よりも怖くない。
王様、助からなさそうだな、これ


【magico】
エマかわええーーー!! もう何この嫁、めちゃくちゃ可愛いんですが!!
いきなりキスされてパニックになったところも良いのですが、さらに素晴らしかったのが続けてシオンまで唇を奪われてしまった時の、本気泣きの顔ですよ。萌えた。もうめちゃめちゃ萌えた。
エマをブス呼ばわりされて、シオンが頭に血をのぼらせて、ウチの嫁のほうが可愛い! と絶叫してしまうところとか、もうねー、ラブラブすぎてニヤニヤがおさまらん。
この新婚夫婦はもう、自重しろ。
と、自重する気がさらさらないようで、次のアイテム入手のために参加する大会は、魔法使い夫婦によるトーナメント。なにこれ、夫婦のラブラブっぷりを競い合うのか!? 
アテられて辟易するしかないようなの、誰が楽しくてこんなもん観戦するんだよ!(笑


【めだかボックス】
こ、これはちょっとでも「恥ずかしい」という感性を持ってたらアウトだ。荒唐無稽ながら、ある一定の論理を持って相手の妄想を上回る妄想を固着サせなければならないのだから、頭の硬そうな鰐ちゃんのみならず、よっぽどのお調子者か何かでないととても太刀打ちできない。
その点、球磨川先輩は資格おおありだったんだが……うん、この人なら勝手に自爆に走って勝手に負けるわな。


【ぬらりひょんの孫】
清継くんキタコレ。扇動されつつある世論を前に、一人リクオを、かつてあった妖怪の主を信じて、真実を見極めるために立ち上がる清継くん。
てっきり、最初は一緒になって弾劾に回るか、ビビってヒヨったところを十字団の他のメンバーに諭されて立ち上がるのかと思ったら、一人で決意し一人で立ち上がりやがった。正直見くびってた。やるじゃないか、清継くん。どうやら彼がこの悪循環を断ち切る重要なキーになりそうだ。