以下に収納

【ONE PIECE】
正直、魚人海賊団のメンツは誰が誰だかわからない。タコだかイカだかの剣士くらいか。頂上戦争編の時は細かいキャラまで目に止まったものだけれど。


【鏡の国の針栖川】
なんだこのチンピラ。キャラ設定が脇役のものじゃなくて完全に主人公のものなんだが。これ、使い方を誤ると主人公の針栖川が存在感なくなってしまうぞ? 両立できたらエラいけど。
しかし、ちょっとエッチなラブコメには露天風呂が定番ですなー……まだタイミング的に早すぎる気もするが。


【めだかボックス】
ちょっ、おま……ええーーー!?
すげえ、全部台無しになった! めだかちゃんにとっての善吉の価値が大暴落した結果がこれというのはちとキツすぎるぞ。もしかして今までのエピソードで一番めだかちゃんの怪物性、異端者、人外としての在り方を示してしまったものになったんじゃないだろうか。ってか、ジャンプの主人公として超絶的にあり得ない反応すぎる。それはそれで大好物な展開なんだが、やっぱりめだかちゃんって主人公じゃなくてラスボスだよな!
と、これが単なる関係の破壊を企んだものなら理解しやすいのだけれど、安心院さんの言動を見る限りどうもメインはそこじゃないみたいなんだよなあ。善吉の為に集っていたアブノーマルたちが事前に集合していた意味もわからないし。さて、何が起こる!?


【ぬらりひょんの孫】
だから、鳥居と巻の二人組がキャラたちすぎだよなあ、カナより(笑
妖怪に囲まれた絶体絶命のピンチを、ゆらから貰っていた幾つかの道具を駆使して、決死の逃避行を繰り広げる鳥居ちゃんと巻。輝いてる、今君たちヒロインとして輝いてるよ!! ぶっちゃけ、カッコイイ。


【magico】
愛とは与えるもの!! 夫婦とはまさに愛を与え合うもの!! シオンの悲惨な過去を目の当たりにし、自分はただ利用されているだけなのかもしれないという可能性を提示されたとき、エマが告げたのは、だからこそ自分がそばに居てあげたい、という献身。シンプルだけれど、素直に感動してしまった。それに、彼女の言葉の中にちょっとした独占欲、シオンのそばに寄り添うのは自分で居たい、というものが垣間見えたのも良かった。相手にとって自分だけが特別でありたい、という気持ちは大事ですよ。ただのイイ子じゃ魅力にかけてしまうもの。


【HUNTERXHUNTER】
言葉にならない凄いものを見た。それが結論か。王として君臨する為に生まれた者が最期に辿り着いた答えがそれなのか。このとてつもない事件の結末はそこに至るというのか。
奇跡とは、刹那なものなんだな。