SS(シークレットサービス)つき最高級マンション「メゾン・ド・章樫(あやかし)」、通称妖館(あやかしかん)。
春、入居して来た1人の少女、白鬼院凜々蝶(しらきいんりりちよ)はSS「御狐神双熾(みけつかみそうし)」と出会う。
「あなたの犬にして下さい」と、異常なまでにつくす双熾。
彼は一体?凜々蝶が妖館に来た理由とは?

……訓練された変態と芸人しか存在しないぞ、このマンション!!

原作は未読で、前情報も一切なし。主人公が男か女かも知らないまま、とりあえず男が見ても面白いよ、という話だけを頼りに観たのだけれど……コメディだとは思わなかったっ!
まあ、ホスト部もこんなノリだったしな。あちらは少女漫画でしたが、こちらは一応「月刊ガンガンJOKER」連載ということで、ここは【EIGHTH】や【黄昏乙女×アムネジア】なども掲載しているようにどちらかというと少年向け?なんですよね。だから、一応はこっち向けでいいのかしら?
見てたらちゃんと女の子もたくさん出てきますし。

というわけで、まっさらな状態から見たら、犬と呼んでくださいという変態紳士な狐さんに、ノーブラ裸Yがデフォのちっちゃい女の子がつま先ペロペロ舐められるという、それどんなご褒美? という作品でした。足舐めシーン、パンツ丸見えだったのですが、いいのかリリチヨ。
黒髪ぱっつん少女、ちょっとWORKINGの山田寄りな見てくれのリリチヨさんが、ちっちゃいくせになかなかエロい! なぜこの子は寝る時、シャツのボタンをあんなに全開にしてるんだろう。控えめな胸元があらわになってる姿は、裾からチラチラと、これ見よがしでなくしかし自然と中身が垣間見えるという至高のパンチラ描写も相まって、実にエロい。エロい。大事な事なので三回イイます。エロ可愛い!
性格意固地のツンデレさんにも関わらず、メンタル弱々、という性格もなかなかグッド。ツンツンして後で後悔してしょんぼり凹むという、「ツンしゅんさん」というのか、これ。女主人公は性格イケメンが多くって、逆に相手のイケメン男の子の方がメンタル弱いというケースが目立つし、それはそれで面白いのだけれど、たまには逆もね。ただの弱い女の子ではなく、ちゃんとツッパッて生きている所も好印象。明らかに押しに弱そうで、実はストーカー入ってて天然真っ黒な狐さんに押し切られて困り果てている姿がまた萌える。キュンキュンである。主人公がこれだけ可愛かったら、概ね勝ちだよなあ。相手がイケメンでも変態という点で色々とカバーできてるし(なにを?
周りの妖館の面々も概ね変態と芸人で、妖混じりなみんなこんなんかい!
いやいや、一反木綿とかがしゃ髑髏とか、チョイスが意外すぎて笑ってしまった。特にカルタのあれには爆笑してしまった。服が脱げてパンツまで落ちてて、全裸ーー!! と思ったら、服どころじゃなく脱げてたもんなあ。いくら何でも脱ぎすぎである。この娘の場合、全裸で着エロなのか、そうなのか? それはそれで!

ともあれ、コメディもキャラクターも思いの外面白かったので、このまま視聴決定。いやあ、これは楽しいな。アニメ終わったら、原作にも手を出してみようか。

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER)藤原 ここあ

スクウェア・エニックス 2010-04-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools