境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 2 (初回限定版) [Blu-ray]


とりあえず、ハイディは番屋に連行されすぎ!! 保釈金は経費で落ちるそうだけれど、どんだけ払ったんだおい。というわけで、ホラ子の第二巻。キャラクターコメンタリーは第三話だけだったのですが、あさまちとハイディと正純がはっちゃけすぎである。特にあさまち! あんた、一巻の喜美をどうこう言えないくらい外道成分出しすぎである。まあ、これが原作準拠なわけですけれど、なぜネタが尻とか尻にネギをどう突っ込むとか、ちんこちんこばっかりなんだ!!
はいっ、綺麗になりましたー!
あんたが祓われない限りは綺麗になりませんw
設定資料集でも触れられてますけれど、あさまちって武蔵の中でも有数の偉いさんなんですよね。ネイトみたいな名目優先のと違って、実際に権力も伴った。何気にハイディに負けず劣らずお金関係も強いような。その上、風紀委員として治安関係も握っている上に、通神担当として情報も握っているわけで……権力無敵じゃん!

微妙に正純パパの正信さんと小西たんが乗った馬車に乗っかっていた謎の物体について、コメンタリーでつっこまれてましたね。正純は気づいていないようでしたがw あれ、改めてマトモに見ると異様だよなあ。なんで抱きまくらが普通に馬車の席に立てかけられているのか、とか。新しい価値観すぎるw 
さらに、このシーンでトーリが受け取っていたエロゲって、そういえば【絶頂!ヴァージンクイーン・エリザベス】だったんだ。何気に実在の人物をモデルにしたR元服ゲームなのである。あの忍者、この野郎、このゲームの攻略キャラをリアルに嫁にしたんだから大したもんだよなあ、色々な意味で。
しかし、気づいてしまうと【ヌルハチ!】みたいにパッケージ見たかったな、パッケージ。


特典のミニ設定資料集は、公式のお試し版にもあったとおりに、メインキャラの一部の原作者走り書きと、各種設定資料の解説。この事細かな所作や表情、歩き方の設定に至るまで、実に細かく決めてるんだよなあ。後半にはオパーイカーストの図解や、制服各種の股部分の設定資料など、アニメ制作用に作ったものが公開されてるんだが、実に細かい。逆に言うと、これくらい周知徹底するように原作者から行き届いた解説各種をスタッフに提示したからこそ、原作準拠よろしく、と言えるんだろうなあ。股間関係なんか、三回くらい資料送りつけて、スタッフに「また股間の指示が来たぜ……!」「やばい、本気だ……!」という反応くらってたみたいだしw
覚書も色々と酷いんだけれど、トーリのくだりは色々と納得。アニメ、本当にこのとおりにしてるわー。確かにバタバタしてたもん。それにしても、ハイテンションの馬鹿娘が男になった感じ、ってどういう主人公だよ、おい。何気に女装した時の容姿も喜美の項目の方に書かれてるんですが、女装した全裸って喜美そっくりなんだ! 姉弟なんだから当たり前っちゃ、当たり前なんだが、何気に思考の死角を突かれた感じ。そうか、喜美っぽいんだ。
ホラ子もホラ子で、散々クール系無表情のおとなしそうな描写を提示しておいて、最後に「トーリに対してはボクサーのように、飛び膝も入れます」って、おいメインヒロインw まあ原作でも二巻以降はトーリに対しては飛び膝なんですが。そういえば、コメンタリーでもしょっぱなからぶん殴られてたなw
ホラ子については、原作執筆する上での最初期ラフも公開されているのですが、最初の構想段階のラフに掃除用具入れの扉を抱えて半分顔を出して「この泥棒猫!」ネタをやってる図があるんですが。というか、それが最初にメインなんですが……ホラ子、もう最初期の構想段階からセメント系だったんかい!!
他にも寝間着の設定とか、こんなんまでというような設定の数々が。女性キャラ全員の寝間着の着こなし方まで決めてるって、どんだけ細かいんだ。オリオトライ先生が男物のシャツにパンツだけ、というなかなか萌える寝間着なのは、ナイス情報。ミリアムは制服スカート抜きなのか。東と同棲中だからなあ、さすがに彼の前でノーブラノーパンは回避なんだ。メアリが全裸なのは、原作でも触れられてたな、うん。
オパーイカースト表は、ミトママの立ち位置に悪意を感じるw オパーイの大きさのみならず、オパーイの張り出し方や形まで拘ってるのね。ホラ子が総員の中では大きめ、というのはちょっと意外だった。ハイディより小さいんだ。結構貧乳組も多いんですね。ネイトが貧乳組では一番上というんも意外。アデーレぉ
そして何故女装トーリがカースト表に混じってる、おい!!
というわけで、設定資料集、二十余ページのものですけれど、これはネタ満載で楽しかった! 直政のところなんか、彼女原作でもまだそれほど深く掘り下げられてないだけに、あの感情の在り方なんてのは勉強になりました。なるほどなあ、こんな風に考えてるキャラクターだったんかー。いやね、原作じゃあ森くんが熱あげだしてるわけで、今後どういう絡みになるか興味津々な所があったんだけれど、面・白・く・な・っ・て・き・た!