B.A.D. 8.繭墨は髑髏に花を手向けない】 綾里けいし(ファミ通文庫) Amazon
"朧月夜" ヒカルが地球にいたころ……(4)】 野村美月(ファミ通文庫) Amazon
明智少年のこじつけ 2】 道端さっと(ファミ通文庫) Amazon
アルシャードクロスオーバー リプレイ3 創世! 真ラグナロク!!】 田中天(ファミ通文庫) Amazon


【B.A.D.】の表紙背景、今回は花札が散りばめてあって実に綺麗。でも、普段のあのおどろおどろしいデザインは回避したのか、と思ってたら、右上、よく見たら目玉がぁ!!



オレと彼女の絶対領域(パンドラボックス)4】 鷹山誠一(HJ文庫) Amazon


ちょっ、【絶対領域】、なんでいきなりこんな露出度高くなってるの!? 裸エプロンですよ、裸エプロン同盟バンザイ! 今までで一番本気で絶対領域すぎます。でも、これ新キャラなんだ。先輩じゃないのか。



小夜音はあくまで小悪魔です!? 2】 東出祐一郎(講談社ラノベ文庫) Amazon


小夜音は毎回あのおへそ出している着こなしが、つるぺったんにも関わらずエロスを醸しだす要因になってるんですよね。これ、逆にキュッボンキュッだとおへそじゃなく胸の方に目がいってしまうので、趣が変わってしまうのである。



【彼女の恋が放してくれない! 俺たちは手錠で繋がっているだけの健全な友達です。】 海空りく(GA文庫) Amazon
【彼と人喰いの日常 3】 火海坂猫(GA文庫) Amazon
【神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード】 榊一郎(GA文庫) Amazon
【おまえは私の聖剣です。】 大樹蓮司(GA文庫) Amazon
【木崎くんと呼ばないで!】 長物守(GA文庫) Amazon


【彼女の恋が放してくれない!】。海空りくの期待の初ラブコメなんですが、手錠のデザインが手錠というよりもこれ、赤い糸っぽい。そう意識しての事だろうけれど、サブタイトルが言い訳すぎるw
【彼と人喰いの日常】は、三巻にして初めてちゃんと背景がついての、ワンシーンを繰り抜いたようなデザインに。それが夏を感じさせるさわやかな青、というのは何とも皮肉な作りである。
それから【神曲奏界ポリフォニカ】ですよ。新シリーズなんだけれど、これ言われないとポリフォニカと気づかなかった。完全に普通の学園ものだもんなあ。そう言えば、トルバス神曲学院という立派な学校がシリーズ中ずっと存在してたのに、そこを舞台にした学園ものってこれまでなかったのか。
【おまえは私の聖剣です。】 、全然関係ないんだけれど、この聖剣のデザインを見て、死の教師のガラスの剣を思い出してしまった。全然関係ないんですが。