月末発売のファミ通文庫、スニーカー文庫、コバルト文庫、HJ文庫、ビーンズ文庫、幻狼ファンタジアノベルスなどは来月送り。

4月出版の未読本は以下のとおり。

【サイハテの救世主 PAPERI:破壊者】 岩井恭平(角川スニーカー文庫)
【ミニッツ 一分間の絶対時間】 乙野四方字(電撃文庫)
【いるか寮の少女たちは恋できない】 辰川光彦(電撃文庫)
【ありす×ユニバース −キャプテンはJK−】 関涼子(GA文庫)
【ルースターズ 1.魔法銃とアルフライラの秘宝】 雑賀礼史 (富士見ファンタジア文庫)
【だから僕は、Hができない。7 死神とパンツ】 橘ぱん (富士見ファンタジア文庫)
【アクエリオンEVOL1】 内山靖二郎(MF文庫J)


読んだ本の数:47冊 うち漫画:6冊

今月は【魔法使いの夜】のプレイなどもあり、かなり積んでしまって読めてない印象だったのですが、それでも先の二ヶ月よりは読んでたんだなあ。漫画が少ない分、小説は普段の月よりも冊数を読んでいたのかもしれない。
ともあれ、今月は【ドラフィル!】に尽きます。出版は先月なのですが、積んであったのを後悔もし、満を持して読めた事に感謝もし。本年度のナンバーワン候補。間違いなく五指には入る傑作でした。ほんと、メディアワークス文庫はとんでもない傑作を度々排出するので侮れない。
【俺妹】【魔弾の王と戦姫】【封殺鬼】は安心満足の安定感。【俺妹】は、とうとう二桁までシリーズが到達したにも関わらず、まったく勢い衰える様子がないのが素晴らしい。まあ長く続いているというと、【封殺鬼】シリーズはケタ違いなのですが。それでも、桐子編で再出発してからのクオリティの高さは瞠目に値します。【魔弾の王と戦姫】は完全に飛躍の時期に突入しましたね。文字通りのレーベル看板作品になるのも遠くはないでしょう。
そして【六花の勇者】。一巻で評判になった本作ですけれど、これ明らかに二巻になってパワーアップしてます。引きも凶悪で、これはまだまだのびますよ。


★★★★★☆(五ツ星オーヴァー)  1冊

【ドラフィル! 竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄】 美奈川護 メディアワークス文庫


感想はこちら
ぶん殴られたような衝撃でした。美奈川護最高傑作。そして、私にとっての本年度ナンバーワン候補作に一躍駆け登ってきた稀代の音楽小説。まさかまた、文章で音を聞く、音楽を叩きつけられる作品に巡りあうとは。
オーケストラ演奏シーンは、圧巻の一言です。


★★★★☆彡(四ツ星Dash) 4冊

【俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10】 伏見つかさ/かんざきひろ 電撃文庫


感想はこちら
ついに来た、真打ち筆頭「あやせ」の回。はい、完全に新婚生活です!
桐乃のリアルとオタクの友達が顔合わせする初めての回でもあり、何気にこれがみんな桐乃が大好きな桐乃ハーレムであることが如実に示される回でもありました。


【魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉 4】 川口士/よし☆ヲ MF文庫J


感想はこちら
エレン不在が相まってのティグル勇躍の巻。此処に来て、戦記ものとしての体が本格的に整ってきた感がある。回を重ねるごとにスケールアップしてきて、これは面白くなってきた!!


【六花の勇者 2】 山形石雄/宮城 スーパーダッシュ文庫


感想はこちら
何が真実で何が嘘か。最初に提示された「七人目」の情報は本当に正しいのか。謎が謎を呼び、敵味方の思惑と過去と今の情景が入り乱れる目まぐるしい展開は、息をつく暇も与えてくれない。圧倒的なまでのスピード感でグイグイと引っ張る牽引力は、間違いなく一巻を超えている。刮目して読むべし。


【封殺鬼 クダンノ如シ(中)】 霜島ケイ/也 ルルル文庫


感想はこちら
同世代の同性の友と友誼を交わし、恋の差し引きを経験することで、一般常識にも欠けていた闇の申し子神島桐子の女子力、ただいまメキメキと上昇中!?
暗雲立ち込め、国家的破滅へとつま先から沈み込んでいく昭和という時代の只中で、今はまだ平和を謳歌する少女たちがただただ眩しく、そして胸を締め付けられる。


★★★★(四ツ星) 9冊

【ひきこもりの彼女は神なのです。5】 すえばしけん/みえはる HJ文庫


感想はこちら


【も女会の不適切(アイ・ド・ラ)な日常 1】 海冬レイジ/赤坂アカ ファミ通文庫


感想はこちら


【それがるうるの支配魔術 Game4:ロックドルーム・ゴッデス】 土屋つかさ/さくらねこ 角川スニーカー文庫


感想はこちら


【薔薇のマリア 17.この痛みを抱えたまま僕らはいつまで】 十文字青/BUNBUN 角川スニーカー文庫


感想はこちら


【魔術士オーフェンはぐれ旅 解放者の戦場(初回限定版)】 秋田禎信/草河遊也 TOブックス


感想はこちら


【午後からはワニ日和】 似鳥鶏 文春文庫


感想はこちら


【境界線上のホライゾン きみとあさまで 2(上)】 川上稔/さとやす 特典文庫


感想はこちら


【覚えてないけど、キミが好き】 比嘉智康/希望つばめ 一迅社文庫


感想はこちら


【神さまのいない日曜日 7】 入江君人/茨乃 富士見ファンタジア文庫


感想はこちら


【アルカナオンライン 1.嘆きの『恋人』】 猿野十三/イシバシヨウスケ アルファポリス


感想はこちら

以下は読書メーターでの読書記録と一言感想 あとオマケ

4月の読書メーター
読んだ本の数:47冊
読んだページ数:13548ページ
ナイス数:40ナイス

RINGADAWN〈リンガドン〉 - 虚戦士と終わりの鐘 (C・NOVELファンタジア)RINGADAWN〈リンガドン〉 - 虚戦士と終わりの鐘 (C・NOVELファンタジア)
読了日:04月02日 著者:あやめゆう
豚は飛んでもただの豚?2 (MF文庫J)豚は飛んでもただの豚?2 (MF文庫J)
なんちゅう瑞々しい高校生活だろう。ピチピチしてるぜ。
読了日:04月02日 著者:涼木行
ひきこもりの彼女は神なのです。5 (HJ文庫)ひきこもりの彼女は神なのです。5 (HJ文庫)
読了日:04月03日 著者:すえばしけん
六蓮国物語  皇宮の嘘つき公主 (角川ビーンズ文庫)六蓮国物語 皇宮の嘘つき公主 (角川ビーンズ文庫)
読了日:04月03日 著者:清家 未森
も女会の不適切な日常1 (ファミ通文庫)も女会の不適切な日常1 (ファミ通文庫)
読了日:04月04日 著者:海冬レイジ
生徒会探偵キリカ2 (講談社ラノベ文庫)生徒会探偵キリカ2 (講談社ラノベ文庫)
詐欺これ絶対タイトル詐欺ですよ。【生徒会詐欺師ヒカゲ】にした方がインパクトも上々だっただろうに。キャッチフレーズは経済詐欺から結婚詐欺までのべつ幕無し詐欺ります、とかで。
読了日:04月06日 著者:杉井 光
戦国スナイパー 1 信長との遭遇篇 (講談社BOX)戦国スナイパー 1 信長との遭遇篇 (講談社BOX)
読了日:04月06日 著者:柳内 たくみ
黒鋼の魔紋修復士1 (ファミ通文庫)黒鋼の魔紋修復士1 (ファミ通文庫)
むしろ此処まで辛辣だと、主人公がデレた時の威力が凄いことになりそう。で、デレる可能性あるの? ヴァレリアは性格もあんまり良くはないんだけれど、無神経ではないんですよね。現状把握がおっついていないのは、トロいと言えばそうなんだけれど、門外漢の仕事にいきなり放り込まれて訳がわからず右往左往するのは新人の常、と考えれば単に世間知らずであって決して我儘から無理を言っているわけではないので、あの扱いは可哀想ではある。あれだけ叩かれてめげないのは結構偉いと思うよ。
読了日:04月09日 著者:嬉野秋彦
それがるうるの支配魔術  Game4:ロックドルーム・ゴッデス (角川スニーカー文庫)それがるうるの支配魔術 Game4:ロックドルーム・ゴッデス (角川スニーカー文庫)
読了日:04月09日 著者:土屋 つかさ
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金2 (ファミ通文庫)龍ヶ嬢七々々の埋蔵金2 (ファミ通文庫)
ものすごい勢いでただの痴話げんかな話でした。ともあれ、雪姉さんが思いの外比重の重いキャラクターだというのがわかったのは収穫。その分、天災が割り食ってた気もしますが。これ見ると、メインヒロイン雪姉さんじゃね? 逆に主人公を導き見守る立場は雪姉ではなく、七々々ちゃんの方だったのね。地縛霊なのに守護霊みたいな子だなあ。金はかかるが。
読了日:04月09日 著者:鳳乃一真
セブン=フォートレス リプレイ シェローティアの空砦 (4)七宝珠、覚醒 (ファミ通文庫)セブン=フォートレス リプレイ シェローティアの空砦 (4)七宝珠、覚醒 (ファミ通文庫)
読了日:04月10日 著者:菊池たけし,F.E.A.R.
薔薇のマリア  17.この痛みを抱えたまま僕らはいつまで (角川スニーカー文庫)薔薇のマリア 17.この痛みを抱えたまま僕らはいつまで (角川スニーカー文庫)
読了日:04月11日 著者:十文字 青
魔術士オーフェンはぐれ旅 解放者の戦場【初回限定版】魔術士オーフェンはぐれ旅 解放者の戦場【初回限定版】
イシリーンが思っていた以上に出来たイイ女でビックリした。正直、オーフェンシリーズ通してみても、ここまで精神的に自立しつつ女性としての愛嬌と包容力を兼ね備えた女性は初めてなんじゃないだろうか。誰にしろなにかしら「アレ」だったしなあ、うん。
読了日:04月11日 著者:秋田禎信
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)
読了日:04月11日 著者:伏見 つかさ
その男、魔法使い“A” 2 (ファミ通文庫)その男、魔法使い“A” 2 (ファミ通文庫)
どええええ!? マジですか!? これ、そういう話だったの? これは心底驚いた。いやいや、ビックリだよ、クラリッサさん!!
読了日:04月11日 著者:榊一郎
ワンスアゲン! 1 (ヤングジャンプコミックス)ワンスアゲン! 1 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:04月11日 著者:高遠 るい
勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 (富士見ファンタジア文庫)勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:04月11日 著者:左京 潤
ドラフィル!―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄 (メディアワークス文庫)ドラフィル!―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄 (メディアワークス文庫)
来た、来た来た来た。全身に震えが奔る。魂を根っこから揺さぶられる感覚。豪壮な音の世界に引きずり込まれた。やっぱり美奈川さんって芸術とヒューマンドラマを掛けあわせた物語においては、完全に自分の世界というものを掌中にしているんだな。本作は、その結実と言っていい出来栄えだった。すごかった。
読了日:04月13日 著者:美奈川 護
夢喰いメリー (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)夢喰いメリー (8) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
お前がエルクレスか!!
読了日:04月13日 著者:牛木 義隆
BASTARD!!-暗黒の破壊神-(27)(ジャンプコミックス)BASTARD!!-暗黒の破壊神-(27)(ジャンプコミックス)
読了日:04月13日 著者:萩原一至
午後からはワニ日和 (文春文庫)午後からはワニ日和 (文春文庫)
読了日:04月17日 著者:似鳥 鶏
あるいは現在進行形の黒歴史7 −中二天使が俺の嫁?− (GA文庫)あるいは現在進行形の黒歴史7 −中二天使が俺の嫁?− (GA文庫)
読了日:04月17日 著者:あわむら 赤光
探偵失格〈2〉真神原伏ノ殉教殺人 (電撃文庫)探偵失格〈2〉真神原伏ノ殉教殺人 (電撃文庫)
読了日:04月17日 著者:中維
眠らない魔王とクロノのセカイ 2 (GA文庫)眠らない魔王とクロノのセカイ 2 (GA文庫)
読了日:04月18日 著者:明月 千里
這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)這いよれ!ニャル子さん 9 (GA文庫)
読了日:04月20日 著者:逢空 万太
丘ルトロジック4  風景男のデカダンス (角川スニーカー文庫)丘ルトロジック4 風景男のデカダンス (角川スニーカー文庫)
読了日:04月21日 著者:耳目口 司
覚えてないけど、キミが好き (一迅社文庫)覚えてないけど、キミが好き (一迅社文庫)
読了日:04月22日 著者:比嘉 智康
勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。2 (富士見ファンタジア文庫)勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。2 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:04月22日 著者:左京 潤
アリス×アカデミィ −彼女のついたウソ− (GA文庫)アリス×アカデミィ −彼女のついたウソ− (GA文庫)
読了日:04月22日 著者:関 涼子
シャロン―死者は神を語らない (メディアワークス文庫)シャロン―死者は神を語らない (メディアワークス文庫)
丁寧に並べた食卓をここぞという時にひっくり返すどうしようもない救いのなさと、それでいてちゃんと救いとなる部分は一抹残しておくあたりは、幕末魔法士の作者らしいなあ、と思ったのでした。
読了日:04月23日 著者:田名部 宗司
魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉4 (MF文庫J)魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉4 (MF文庫J)
読了日:04月25日 著者:川口士
いちばんうしろの大魔王 4 (チャンピオンREDコミックス)いちばんうしろの大魔王 4 (チャンピオンREDコミックス)
読了日:04月25日 著者:水城 正太郎
太平洋の覇者 (歴史群像新書)太平洋の覇者 (歴史群像新書)
読了日:04月26日 著者:三木原 慧一
ストライクウィッチーズ アンドラの魔女 (カドカワコミックスAエース)ストライクウィッチーズ アンドラの魔女 (カドカワコミックスAエース)
読了日:04月27日 著者:野上 武志
人生 第2章 (ガガガ文庫)人生 第2章 (ガガガ文庫)
読了日:04月28日 著者:川岸 殴魚
うちの居候が世界を掌握している! (GA文庫)うちの居候が世界を掌握している! (GA文庫)
読了日:04月28日 著者:七条 剛
神さまのいない日曜日VII (富士見ファンタジア文庫)神さまのいない日曜日VII (富士見ファンタジア文庫)
読了日:04月28日 著者:入江 君人
そんな遊びはいけません! (MF文庫J)そんな遊びはいけません! (MF文庫J)
読了日:04月29日 著者:岩波零
おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! 2 (富士見ファンタジア文庫)おおコウスケよ、えらべないとはなさけない! 2 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:04月29日 著者:竹岡 葉月
機巧少女は傷つかない8 Facing "Lady Justice" (MF文庫J)機巧少女は傷つかない8 Facing "Lady Justice" (MF文庫J)
読了日:04月29日 著者:海冬レイジ
六花の勇者 2 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)六花の勇者 2 (六花の勇者シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
読了日:04月29日 著者:山形 石雄
かんなぎ (7) (REXコミックス)かんなぎ (7) (REXコミックス)
読了日:04月29日 著者:武梨 えり
デキる神になりますん (ファミ通文庫)デキる神になりますん (ファミ通文庫)
読了日:04月30日 著者:森田季節
クーデレな彼女とキスがしたい2 (一迅社文庫)クーデレな彼女とキスがしたい2 (一迅社文庫)
さすがにこれ、幼馴染の行為は性犯罪の領域だろう。ってか、おまわりさんこっちです! 男と女の立場が逆転したって、セクハラは成立するんだぜ。
読了日:04月30日 著者:水口 敬文
封殺鬼 クダンノ如シ 中 (ルルル文庫)封殺鬼 クダンノ如シ 中 (ルルル文庫)
読了日:04月30日 著者:霜島 ケイ
アルカナオンライン〈1〉嘆きの『恋人』アルカナオンライン〈1〉嘆きの『恋人』
既にウェブでの連載時に読んではいるのだが、改めて読んでも笑い転げてしまった。この主人公の、一体何処へ行こうとしているんだ感はホントに面白い。だから何故此処ぞという時に脱ごうとするんだコイツはw あと、人物紹介でハゼがハゼで紹介されてしまっているのが何とも哀れな。もう誰もヘイズとか本名覚えてないんじゃない? 気配り上手の世話好きで肝の据わった気風のイイ子なのに、半魚ZINと意気投合してしまったばかりに……w
読了日:04月30日 著者:猿野 十三
織田信奈の野望 8 (GA文庫)織田信奈の野望 8 (GA文庫)
読了日:04月30日 著者:春日 みかげ

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター



今月の印象に残ったキャラクター。

・新垣あやせ (俺の妹がこんなに可愛いわけがない)
・神薙虎徹 (探偵失格)
・浅海ゆらら (覚えてないけど、キミが好き)
・神島桐子 (封殺鬼)
・ジン (アルカナオンライン)