境界線上のホライゾンII (Horizon in the Middle of Nowhere II) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
境界線上のホライゾンII (Horizon in the Middle of Nowhere II) 3 (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル 2012-11-22
売り上げランキング : 53


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三巻の表紙来ましたねー。思ったよりも早くシェイクスピアですよ、シェイクスピア。見た目、あんまり病んでないのなw

今更ではありますけれど、皆様設定資料集【境界線上のホライゾン Encyclopedia】は予約なされましたでしょうか。例の一万円のやつです、一万円。もう、予約期間終わってるんですよねw まだの方は残念。あれ、電撃屋でしか予約してなかったんですよね。自分もギリギリまで気づかなかったんで、締め切りマジ三十分前で予約した次第。よくまあ、気づいたもんです。運、良かったなー。


さて、本編は今回も下に収納




ブラッディ・メアリ。英国を旧派に戻そうとして行った三百人殺し。この三百人の処刑の歴史再現を、彼女は自らの手で行なっています。彼女が守っていた剣の墓所は、その犠牲者たちの墓であり、彼女の身体の全面に刻まれた数々の傷跡は、その歴史再現の際についたものです。度々、EDで映る鎧を着込んだ血塗れのメアリの姿は、その時のモノですね。

本来、メアリは前王妃キャサリンの娘として生まれるはずだったものが、キャサリンが病弱なため子供がないままなくなり、その後本来エリザベスのみを産むはずだった王妃アン・ブーリンは双子の姉妹を産んでしまう。姉妹のうち、妖精女王の力を半分も持たなかった姉の方をメアリとし、妖精女王の力を引き継いだ妹をエリザベスとしたのである。そして、王妃アン・ブーリンは歴史再現を覆す結果をもたらした責任を取り、アン・ブーリンの歴史再現である処刑による死亡を、解釈抜きのそのままの意味で受け入れたのでした。
メアリは、自分が生まれてこなかったことでキャサリン王妃を死なせ、また自分が生まれてきたことでアン・ブーリン王妃を、二人の母を死なせた、という罪の意識を背負い、さらに三百人殺しの咎もまた背負っているのです。

「勝負、しましょう?」

flv_000192317


そう言って、彼女がキスをねだったのは、寸前に点蔵の素顔を見れるか勝負しましょう、と挑んできたのに絡んできます。つまり、キスしようとすれば、点蔵は自然とスカーフを取って素顔を見せなければならない。
メアリ、一世一代の勝負だったというのに、この忍者は彼女に下がる場所があるのかと尋ねてしまうんですね。
歴史再現においてメアリは処刑されなければならないけれど、この歴史再現というのには色々と解釈の仕方というものがあって、実際にその襲名元となった歴史上の人物が死ぬような事件や時期が来ても、襲名者が襲名を降りて表舞台から去ったり、また別の襲名を得る事で本当に死ぬ事は回避できる方法はあるのです。
点蔵は、メアリは処刑されるといっても本当に殺されるわけではないのですな、と尋ねたのに対してメアリはこう答えます。
「大丈夫ですよ。いなくなることはありません。前に言いましたよね? 最終的にメアリは救われるのです、と」


しかし、ここで好きな男のタイプは、なんて問われて、それは言えないけれど、
「……そのような人がいたら、その人にとって、一生消えない傷痕を残せるような女でいたいですね」
メアリって、凄く温厚でおっとりとした穏やかな人物にも関わらず、このセリフからも透けて見えるように、颯爽とした情熱のある女性なんですよね。
ただ、ここであのお風呂の時に、メアリによって傷痕を治されてしまったと思っている点蔵は、振られたと思ってしまうわけです。貴方は違う、と言われたようなものですからね。

だが、メアリがエリザベスたちと立ち去ろうとした時、王賜剣二型の刺さった場所に飛び込んだ鈴とアデーレ、そして二代から通神が来るのです。ここは処刑場だと。ホライゾンの時と同じ、あれを参考にして作り上げた処刑場だと。
ここで、メアリは本当に処刑され、流体に分解されて王賜剣の強化に用いられるのだと。
彼女の言う救いとは死。ここに居続けるというのは、英国と同化し、その守りのちからとなるということ。そうしてメアリの罪は雪がれて、彼女は望む救いを得るのだと。

点蔵は、ここで忍びとしての自分より、点蔵としての自分を優先するのです。自分の判断で、何をスべきかわからなくても、何かをしようとして。どうすればわからないまま、それでもメアリに手を差し伸ばそうとして……。

メアリの影から現れた侍に阻まれる。

ウォルター・ローリーこと山中・幸盛が侍であると同時に、忍術を修めた忍者であることが、この影渡りの隠密術を使いこなしている事から判別できます。さらに、点蔵のフェイントに対してウォルターが取った行動。
flv_000327368

お分かりになるでしょうか。小刀の重力刀を自分に突き刺しているのです。そして、二人に分裂するウォルター。
これぞ、重力刀によって自らを分割する、切腹型引力分身!!
そして、あっさり斬られる忍者!!

「大変! 点蔵くんが地味に死んでますよ!」
「いやよく見ろよ。虫みたいにピクピクしてるぜ!」
登場した途端、無茶苦茶言ってやがる浅間とトーリ。いやあ、なんという外道w しかも、アサマチ、全然大変そうに聞こえないんですけど。
ちなみに、原作ではさらにここで「……誰?」と、ホライゾンがトドメさしているのですが、回避された模様。良かったね♪

さて、相対戦で個人戦力では英国に匹敵することを示した武蔵。英国もまた、聖連に対して武蔵に攻撃を仕掛けた、という言い訳を得た。ものの、英国と対等に渡り合ったということは、それだけ武蔵の脅威が示されたということでもあり、英国としてはこれを自由に外に出してしまえば聖連から脅威を逃したと責められることになる。
武蔵は生産拠点としてもかなりのポテンシャルを持っているので、これを保護名目で抱え込んで中間貿易に勤しむことでかなり儲けも見込めるんですね。なので、政治的にも経済的にも戦力的にもここでは武蔵を拘束して英国内に留めておきたい。それを、直接会談で仕掛けてくる、というのがハワード卿とシロジロのやり取りから伺える事前情報ですな。


flv_000452785

「ほら! ほら見たでしょ愚弟!? ミトツダイラったらかわいそうに、あんなにオパーイ削られて、あんな薄い貧乳に……!」

原因。↓
flv_000818317

削られてる、確かに削られてるよ!!

flv_000460668

それを見て何故かサムズアップする二人ww

ネイトって、最初の印象だと髪のボリュームとか話し方なんかで、ゴージャスなお嬢様風なんですけど、こうして裸に剥かれてしまうと、思いの外小さくて華奢な女の子なんですよね。いやあ、ネイトは成長してママンみたいになるよりも、むしろこっちの方がいいよなあ、うん。浅間は巨大だし、ホライゾンもあれで在る方なので、ネイトの華奢さは貴重ですよ?

flv_000490239

王様手ずから、騎士の傷ついた爪にマニキュアを塗る、の図。このあたり、トーリってホライゾンは別としても、ネイトやアサマチは特別扱いなんだよなあ。
ちなみに、人狼系の種族は爪まで神経が通っているそうで、割れたらめちゃくちゃ痛いんだろうなあ。爪割れたから銀鎖うまく使えなかった云々はそういう事です。

flv_000505713
flv_000506380


ネイト、超可愛すぎ!!

と、この背後でさり気なく、ホライゾンどっかから林檎とナイフ取り出してるんですよね。特に意味のないシーンに思えますけれど、直後の伏線だったりします。

所変わって三征西班牙。貧民街と表記された場所を、バルデス兄さんが半寿族の街と言っているように、純潔主義の三征西班牙では半寿族は迫害され、国の最底辺に追い落とされている存在です。ちなみに、半寿族とは長寿族と人間とのハーフ。長寿族ってのは、そのままエルフですな。耳の尖ったあの人達です、房栄姉さんのように。長寿族というだけあってあの種族はかなり寿命が長いのですが、半寿族は見た目こそ長寿族とほぼ区別がつかないものの、寿命自体は人間と変わりません。
ちなみに、この長寿族と半寿族は見た目区別できない、というのは後々大きなポイントとなっているので要注意。
セグンド総長は、25年前のレパント海戦で敗走する味方の中で唯一生き残り、多くの兵士たちを生き残らせた英雄であり、今なお最前線の兵士として戦った半寿族には慕われ続けているのです。
このレパント海戦は、本当にひどい戦いだったらしく、セグンド総長の家族も含めて一般市民も多く被害を出し、また江良・房栄や弘中・隆包もここで亡くなってるんですよね。

英国・オクスフォード教導院・控えの間。
皆のドレスアップ正装。ホライゾンと正純の衣装は賢姉のプロデュースです。まあ、正純のは厳密には違うんですけどw その賢姉が場を外しているのは、本来斥候役の点蔵がダウンして武蔵に戻っているために、その代わりに周辺を偵察に出ているためです。ナルゼも同じく怪我のために、この場は欠席。書記のネシンバラも同じくエスケイプで欠席です。
何気に直政、あれ義腕もパーティー用なんですかね?


馬鹿登場。
flv_000653486
flv_000685184
flv_000688312

これ以降、この馬鹿は概ね全裸か女装ですw


妖精女王、何度見てもごっついなあ(笑
flv_000668876

武蔵の代表は変態か?
はい、まさしくそのとおりですw


今回、凄く印象的だったのが、この時のメアリのくすんだ笑顔。
flv_000704954
「"Save you from anything"」
「私は、歴史再現以外のことを、……何か成せたのでしょうか」
この時、彼女が捲っていた本は、メアリ自身がこの牢獄塔に入っていた時につけていた彼女自身の日記であり、あの血の跡が残っていたページは、おそらく300人殺しの際のものなんでしょうな。


さて、英国と極東の教導院間会議のはじまりはじまり。ちなみに、変態は連行され全裸に剥かれて退場済みw
flv_000726016

にしても、凄い絵面だ。

正純とエリザベスの交渉戦。これ、文章で読んでもなかなか読解に労力を擁する内容だけに、アニメで見ると何言ってるか分かりづらいだろうなあ。ただ、これちゃんと聞いていて内容を噛み砕いていくと、必要な内容はほぼちゃんと言ってるんですよ。もう、よくここまで内容吟味して要約したなあ、と。絵面の回し方に若干苦労していた節がありますが、セリフの内容のまとめ方自体は素晴らしく見事でした。シロジロの時といい、第一期よりもこのへんさらに洗練されてきたよなあ。

と、要注意点。
この教導院間会議は、全世界に一般公開生放送されております。なので、教皇総長やセグンド総長が会議の様子を見ているのは決して覗き見しているわけではなく、放送をチェックしているのです。
それにしても、教皇総長、やっぱり正純大好きだよなあ。叫んでるシーンは大概怒ってるんじゃなくてあれ、喜んでます(笑

「妖精女王は、やはり女だなあ。――懐の鳥が、逃げれば猟師に追わせるが、懐にいるならば歌声を聞きたいらしい」
ガリレオをして、君は偶に詩人になるな、と言わしめる教皇総長のセリフは生で聞きたかったな。ドーピング詩人より、教皇総長の方が詩的だと思うんだが。


で、この会議の要約点ですけれど。

ようじょ:武蔵の出港は許可しない。そのほうが英国も聖連各国も得だから。
正純:それは現在の利益の話。大罪武装回収は、末世解決という未来の利益だ。それを損なわせるなら、代わりをどう提供する?
ようじょ:そんなもん、ヴェストファーレン会議になれば、みんな大罪武装持ち寄ってくるんだから、その時回収すればよし。
正純:武蔵は主権国家。大罪武装は君主ホライゾンのもので、それが損なわれているということは主権の不備である。故に、武蔵は大罪武装を回収して主権を回復する。そして、他国と対等になるよ!
ようじょ:それって、極東の暫定支配を覆して戦後体制をなかったことにして、各国にまだ開発していない外界に出て行けということ?
正純:Jud. 既にウチの馬鹿が宣言してるじゃないか。誰が一番強いか、やってみようって。(意訳:戦争しようぜ)。
世界:全世界に向けて宣戦布告キターー!!
正純:ただし、こちらから仕掛ける開戦権は封印するよ。もっとも、大罪武装返してくれなかったら、主権侵害、戦争行為と解釈するけどね。戦争したかったら、いつでも相手するよ。嫌だったら大罪武装返せ。
正純:でも、返してくれたら、損なわれた大罪武装分、武蔵が戦力となって補填して働きますよ。大罪武装返してくれた国、持ってないところと同盟、不可侵条約を結ぶ用意あり。最初は英国がいいな、チラ。
ようじょ:断る。お前ら危険すぎ。やっつけちゃうぞ。
正純:英国にそれが出来るの? 英国主力艦隊は武蔵を落とせない。さらにドレイク艦隊は偵察のため不在。断られるなら、武蔵は勝手に出ていくよ。
ようじょ:妖精女王の私なら落とせる。エクスカリバー/カリバーンでな。さらには、歴史再現を休止し各国と協同して総攻撃を加え、オランダ艦隊を使って迎撃してやる。嫌なら、ごめんなさいしてこの会議をなかったコトにするがいい。そして元鞘な。
正純:武蔵は英国と敵対したくないよ。それに、英国も武蔵を直接撃沈したくないんでしょ? 建前として、戦果を他国に譲りたがってるんだし。ホントは戦力温存したいだけなんだろけど、大義名分としてコチラから世界に伝えてあげる。
ようじょ:世界に対する武蔵を攻撃しない大義名分の、さらにその言い訳ともいうべき大義名分を武蔵からもらった。これは恩だな。ただし、その大義名分の証明を行うべし。
正純:英国が武蔵を攻撃出来ない理由。武蔵を攻撃し得る新造艦隊は、まだ阿蘭陀船籍のまま。武蔵を制圧しうる陸上部隊も、アルマダ海戦に伴う上陸戦に備えて倫敦から離れてる。そして、王賜剣二型はメアリの処刑に使用するので、今は使用不可能でしょ?
ようじょ:……Save you from anything
正純:?
ようじょ:同盟する見返りは?
正純:一年一回の巡回寄港をやめて、英国を貿易拠点の本港にするよ。貿易利益で英国、うはうは。
教皇:いいなそれ! ようじょ同盟しろ、それ口実にワシも同盟するから!
正純:武蔵と同盟したら、皆と貿易するよ。短期的にみんな儲かるから、技術も発展して、外界に出る準備整えられるよ。
ようじょ:むむむむ。

ベラスケス:ちょっとまったーー! 物言い物言い!

大雑把に言うと、こんな感じの流れでしょうか。

ちなみにこれが、戦争しようぜ、のウォーモンガーの表情である。
flv_000894643


一旦決まりかけた流れを、外交官であるベラスケスが介入して物言いつけた、というのがラストの流れですな。
あと、関係ないですが、なぜエリザベスが「ようじょ」と呼ばれるのかというと……。
女 王:テンション。五秒な
薬詩人:Yeah! そのアンニュイな態度が魅惑だLady! 妖精女王、略して妖女!!
印鑑子:ようじょ! ようじょ!!
副会長:ひひひひらがなやめなさい
せしる:だっどりーもひらがなよみにくいのー
地味商:鏡はどこにありましたでようか……
概ねこいつらのせいであるw


まあ、今回の最大の見所は、この人の登場でしょう。
flv_001372245

未だ公式サイトの登場人物紹介の中にも記されていない、新キャラクター! この期に及んでさらに新キャラクター!!
スタッフロールには名前出ていたので、言っちゃいましょう。

前田・利家withまっちゃん キターーーッ!