以下に収納

サンデー

【神のみぞ知るセカイ】
……な、なんだとぉ!? そ、その発想はなかった。そうか、冷静に考えるなら、ここまで突然に登場したキャラクターが本当に全くの新キャラだった、という方がおかしいと気づくべきだったのか。ちゃんとこれまでに登場していた人物に深い関係がある、もしくはその人本人だったと。
それにしても、これは全く想像していなかった。まさか、「ドクロウ」の名前が此処に出てくるなんて。


【史上最強の弟子ケンイチ】
白鳥って、カメラが寄ってゆるふわのカールした毛先が映ってないと、微妙に誰かわかんないよねw 
というわけで、実力では敵わないと察しつつも、男の意地でキサラをかけて白鳥に勝負をもちかける宇喜多先輩。かっこいいじゃあないですか。男二人に取り合いされて、キサラが完全にうっはうはだw



【絶対可憐チルドレン】
どうせまたしょうもない理由で喧嘩したんだろう、というのがありありと分かってしまう状況なんだけれど、同じ喧嘩でも昔と違って完全に痴話喧嘩になってきてるよね、薫と皆本。特に皆本は、薫への接し方が昔のような保護者としてのものから逸脱してしまって、意地になったり拗ねたりと大きく自分の感情をぶつけるようになっている。はいごちそうさまごちそうさまっと。
で、薫が転がり込んだのがユーリのマンションだったわけだけれど……ん? ユーリに妙な違和感が?


【ハヤテのごとく!】
……ヒナ、もっと現実見ような。いや、今のようにずっと誤解したままのほうが幸せなんだろうな。つまり、雪路はどうしようもなく平常運行で雪路でした、と。あれを停滞というのなら、もうあんた一生進まないじゃんw

マガジン

【ダイヤのA】
栄純がチェンジアップを覚えました……じゃ済まない展開じゃないのか、これ?
コントロール重視の流れでいつの間にか消えてしまっていた彼のクセ球が、ここで蘇るのか。


【ベイビーステップ】
そうなんだよなあ、感覚派の人たちが打つ球というのは理屈じゃない最適解であって、相手の虚や裏をつくボールじゃないんですよね。その点、エーちゃんは考えて打っちゃってる時点で、単なる急場の攪乱戦法にすぎないわけだ。勿論、相手の読みを外す攪乱戦法も有効な攻撃法の一つではあることは間違いなく、エーちゃんがこれから分析と応用を突き詰めて行けば、大きな武器になるのは確かなんだけれど、この場ではやはり即席である以上効果は限られてしまう。瀬戸際だぁ。


【エデンの檻】
仙谷がモテモテなのはまあ当然だろうけれど、大森さんのもうアキラくんは私のモノなのに馬鹿な子たちね、というたわけた余裕っぷりには吹いたw