俺妹は、ついに長年の謎とされてきた桐乃と京介の冷戦勃発の真実が明かされる、ということで表紙は小学生桐乃である。誰だよ!!? と思いましたよね? これ見ると、桐乃ってちゃんと努力して素材を磨いてるんだな、というのが判る。逆に地味子はその辺、ちょっと怠ってるよね。

【雪の翼のフリージア】、あの【雨の日のアイリス】の作者ということで期待していたんですが、表紙絵からしてこの人のどこか儚げな物語の作風の感じが出てて、いいなあ。
やっぱひと目でグワッっとくるパワーがあるのが岸田メルさん。【楽聖少女】、ただ突っ立ってるだけなのに、ベートーベンの存在感の凄いこと凄いこと。
【僕と彼女のゲーム戦争】、いっそここまでやると清々しいほどだけれど、このコスプレは凄いなあ。というか、このキャミーは別の意味でアウトだろうw
【世界の終わり、素晴らしき日々より】、なんかタイトルみただけであの作品【旅に出よう、滅びゆく世界の果てまで。】を思い出してしまった。あの作者、これ一作だけ出して音沙汰無しなんですよね、もったいない。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 11】 伏見つかさ(電撃文庫) Amazon
雪の翼のフリージア】 松山剛(電撃文庫) Amazon
楽聖少女 2】 杉井光(電撃文庫) Amazon
 【僕と彼女のゲーム戦争 4】 師走トオル(電撃文庫) Amazon
 【ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏】 竹宮ゆゆこ(電撃文庫) Amazon
 【世界の終わり、素晴らしき日々より】 一二三スイ(電撃文庫) Amazon
 【魔王なあの娘と村人A 4.〜めっちゃメタなフェスティバル〜】 ゆうきりん(電撃文庫) Amazon
 【バッカーノ!1935-A Deep Marble】  成田良悟(電撃文庫) Amazon
 【やがて魔剱のアリスベル】 赤松中学(電撃文庫) Amazon
 【ペニンシュラの修羅】 吉田親司(電撃文庫) Amazon