以下に収納


【ニセコイ】
ああ、なるほど、バカだ。このお母ちゃん、肝心なところがすっぱり抜けてる大馬鹿だ。まさに、肝心なところが抜けまくっている千棘そっくり。あかんところが思いっきり遺伝されてしまってるじゃないですか。
本来、そういう親と子の断絶を繋ぎ止めるのはお父ちゃんの役目だろうに何をしてるんだか。娘の良い人にその役目を取られてたら立つ瀬もないでしょうに。父親としても旦那としても、もうちょっとしっかりしようね、親父さん。
それはそれとして、楽の有能っぷりには瞠目させられる。ばっちり華さんの仕事についていっているどころか、スケジュールに余裕をもたせるだけの巻きまで成立させられるなんて、仕事出来るなんてもんじゃないですよ。世界を股にかける経営者の仕事を事務処理とはいえあそこまで畳めるんだから、大概どこでもやってけますよ。今回の報酬も短期間ながら、相当な金額になってるんじゃないですか? 単価として一日十万以上でも不思議ではない。

【ONE PIECE】
とりあえず、ローの思惑がどのへんにあったのかを解説。一応、これまでの情報であらかた図柄は見えていたのだけれど、改めて説明してもらえると助かる。
一方で、ルフィとローたちが出港したあとの島には、ドフラミンゴが襲来。スモーカーじゃまだ太刀打ち出来んか。一方的にやられ、秘密を知ってしまったスモーカーたちを消そうとするドフラの前に立ちふさがったのは……青キジ! やっぱりあれ、海の上に突っ立てたの、青キジだったか!

【食戟のソーマ】
丼を舐めるなーーー!!
これはカチンとくるね。日本人として、丼ものを舐められる事ほど腹立たしいものはない。あの小娘、マジでひぃひぃ言わせた方がよさそうだな。
というわけで、丼研究会の存続をかけて、小娘の手下の肉使いと食戟を行うことになったソーマ。さあ、これから本番開始。盛り上がって来ましたよ。

【めだかボックス】

めだかちゃんの最終形態も一蹴され、善吉たちもめだかちゃんの心を折るために吹き飛ばされ、希望も何もかも失い、それでも無様に縋りついて不知火半袖を取り戻そうとするめだかちゃんが殺されそうになった時、ついに最強のスタイル使いが立ちふさがる。

真・打・ち・登・場!!

贄・波・生・煮 大見参!!

ひゃっはーー、テンションあがってきたぁぁ!!
受け狙い? 凄まじいまでにウケまくっていますよ、今、貴女!!