以下に収納


【ニセコイ】
わははは、これは楽の方が覚えてなくて、酔っ払ってた四人の方が全員覚えてるというパターンか。
どいつもこいつも、タガが外れるとこんなに積極的なのか。躊躇なくチューしてきやがる。千棘の甘えっぷりも去ることながら、今回断トツだったのが小野寺さんのエロエロっぷり。着物の着崩し方がもうプロですw
そして、酔いが冷めたあとの四人の死んだ魚のような目をして並んでいる図が、笑った笑った。美麗きわまるカラー表紙とのギャップがまた……。


【めだかボックス】
……不覚にも感動してしまった。めだかちゃんの居ない卒業式。在校生代表の人吉善吉による送辞と、卒業生代表の球磨川禊による答辞はちょっと素晴らしすぎて、これ現場に居たら泣いちゃう。きっと泣いちゃう。
そして、帰ってきためだかちゃんが、別れのシーンでめだかちゃんが帰ってくる方に掛けていた球磨川先輩に一言。
これで賭けは私の負けだな


『は…はは』
『ほおらどうだい』
『面白いだろう』

『僕の人生は―――』

「やっと勝てた。」


素晴らしい最終回でした。これほど見事な最終回はそうは無いよなあ。一撃で胸を貫く最高の最終回でした。
とりあえず、最後にメインメンバー大集合、の写真撮影の図に当たり前みたいな顔して生煮ちゃんが混ざっているのはこれダウト!! おまえ、最近成り行きで混ざっただけだろうw 生煮ちゃん、色々と好かれすぎでしょうこれw
あー、でもこれでめだかボックスも終わりか〜……あれ? でも、今回が最終回って別にアナウンスされていなかったような。でも、完璧に終わったしなあ……あれ?


【食戟のソーマ】
おおっ、これまで背景だった寮のメンバーの紹介が。これはわかりやすい。というか覚えやすい。この手の新キャラってなかなか頭に入ってこないんだけれど、これはうまいなあ。今後の展開が一年生の合同合宿という名前の生き残りサバイバル編みたいなので、仲間も重要になってくるだろうし、これはチームバトル炸裂か!?
さり気なく肉魅も参加してるw


【ONE PIECE】
全裸に葉っぱは不要です。
というわけで、ドフラの本拠地であるドレスローザに足を踏み入れた麦わらたち。またぞろ別れ別れに行動か。
出てきたサムライが、明らかに坊や哲、じゃなかった座頭市なんだがw それも、ビートたけしじゃなくて勝新太郎版。


【クロス・マネジ】
やばいやばい、和峯さんのキャラが超ツボすぎる。完全に不思議ちゃんなんだけれど、自分なりの基準がハッキリしている非常に思慮深く論理的なタイプの不思議ちゃんだ。だからなのか、ライバルキャラとしては迫力たっぷりで、敵を容赦なく喰らい尽くす怪物という威風もしっかり持ってて、無茶苦茶イイキャラだわ。
深空の対となるキャラクターにもなってて、もはや登場した途端にダブルヒロインの片割れ、と言われても信じちゃうレベルの存在感。ここを起点にしてもう一度盛り上げてきて欲しいところです。