ドリフターズに、ガガガ文庫、富士見ファンタジア文庫、一迅社文庫が手元に到着。
【俺、ツインテールになります。】の表紙を見ていると、自分はつくづくおへその下あたりの下腹フェチなのだと実感する。二次三次の区別なく、あそこが一番エロいんだよ!!
【東京レイブンズ】はこれが第一部完結。ここで前半折り返し地点らしい。実は我慢できずに即座に読んでしまったのだけれど、ともかく凄かったとだけ。
【アリストテレスの幻想偽典】、一瞬絵師変わったのか? と思うほどイラストの印象が異なってる。正直、一巻のイラストは相当アレだったんですが、なんかだいぶ見違えた気がするぞ。イラストが良いに越したことはないので、これは思わぬ良い誤算。

 【ドリフターズ 3】 平野耕太(YKコミック) Amazon
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。7】 渡航(ガガガ文庫) Amazon
俺、ツインテールになります。3】 水沢夢(ガガガ文庫) Amazon
つきたま 2.※公務員のお仕事楽しいです】 森田季節(ガガガ文庫) Amazon
東京レイヴンズ 9.to The DarkSky】 あざの耕平(富士見ファンタジア文庫) Amazon
氷結鏡界のエデン 11.最終双剣―ユミエル・ノイズ―】 細音啓(富士見ファンタジア文庫) Amazon
デート・ア・ライブ 7.美九トゥルース】 橘公司(富士見ファンタジア文庫) Amazon
ファンタジア文庫25周年アニバーサリーブック】 葵せきな、橘公司、あざの耕平、石踏一榮、大黒尚人、木村心一(富士見ファンタジア文庫) Amazon
 【アリストテレスの幻想偽典 2.時空支配の歯車】 永菜葉一(富士見ファンタジア文庫) Amazon
 【銀閃の戦乙女と封門の姫 2】 瀬尾つかさ(一迅社文庫) Amazon